浴衣に似合う髪型コレクション♪花火大会やお祭りで浴衣を着る人必見!

今回は浴衣に似合う髪型を特集しました。せっかく浴衣を着るなら、ヘアスタイルもそれに似合う魅力的なアレンジできめて、すてきな思い出にして残したいですね。浴衣を着る予定の方はぜひチェックしてみてください。また、浴衣を着ない方でも、参考になると思いますのでお楽しみいただけますよ。それでは、どうぞご覧ください。

公開日:2018/06/29
著者:
浴衣に似合う髪型コレクション♪花火大会やお祭りで浴衣を着る人必見!

夏と言えば花火大会やお祭りなどがあり、浴衣を着る機会が多くなりますね。そこで、今回は、浴衣に似合う髪型を特集しました。せっかく浴衣を着るなら、ヘアスタイルもそれに似合う魅力的なアレンジできめて、すてきな思い出にして残したいですね。

浴衣を着る予定の方はぜひチェックしてみてください。また、浴衣を着ない方でも、参考になると思いますのでお楽しみいただけますよ。それでは、どうぞご覧ください。

ロング・ミディアムさんの浴衣に似合う髪型

和装の定番おすすめスタイル

miha_hair

サイドを飾る大きな三つ編みの束がおしゃれなスタイル。

インナーカラーやハイトーンカラーを入れていると、毛束の流れに色味が出て、またチャーミングな味わいがあります。前髪と耳横の2筋の後れ毛もキュートですね。

後れ毛は必要ですが、あまりたくさん出し過ぎない方が清涼感があるので、バランスに注意。


 

広告

 

umiko.0928

タッセルマジェステがかんざし風で粋な味わいを出しています。編んだ髪をしっかり後頭部にピン止めしてシニョンを成形。

ほぐしはまとまった毛束感で緩める程度にして、ほぐし過ぎないように注意するところがポイントです。


 

bambi_walt

後れ毛を作らず、きれいにまとめていて、爽やかで清潔感のあるシニョンスタイルです。

ボリュームを出すように毛束を引き出して緩めていますが、「ゆるふわ」になってしまわないようにするところがポイント。


 

shotarange

2段のくるりんぱでまとめる簡単アレンジ。丸めた後に、シニョン部分を隙間をあけながら引き出してやることで、こなれ感のあるおしゃれなアップスタイルに。

さらに後頭部も毛束を少しずつ引っぱり出し、ふんわりと仕上げるとトレンドライクなシルエットになります。


 

AYUMI_HIRAOKA

ベースの髪を全体に軽く巻いてからアレンジ開始。スタイリング剤も使うと、上手にきれいにアレンジできます。

手順は画像の通りですが、ポイントはお団子を作る位置。ハーフアップのお団子を少し高めに作って、そのすぐ下に残りの髪をお団子にします。襟足が見えるアップアレンジに。


 

AYUMI_HIRAOKA

細かく三つ編みの毛束を作ってから1本にすることで、複雑でラグジュアリーなアレンジになります。

シニョンを襟足のすぐ上部分でとめることで、落ち着いた雰囲気のしっとりとしたまとめ髪に。サイドの髪を三つ編みする時、少し後れ毛を残すことを忘れずに。


 

daisuke_5511

出典:instagram.com

シニョン部分を首筋が隠れるように垂らして成形した、大人っぽいアレンジ。

落ち着いた雰囲気なので、お花などの少し華やかなアクセサリーをつけるとすてきです。つける際にはアシメを意識して、配置するといいですよ。


 

mizunotoshirou

出典:instagram.com

両サイドの毛束をそれぞれくるくると指を使ってねじって後ろへもっていき、合わせて結んでさらにくるりんぱ。

その時、キュッと締めて角度を下げてあげることがポイント。下の髪と合わせてきれいなお団子を作るためです。


 

浴衣など和装スタイルに似合うまとめ髪は、アシメに仕上げるのが王道。サイドに寄せて作ったお団子ヘアは浴衣にぴったりなアレンジです。

下めに作るお団子ですが、お団子がサイドにずれて襟足が見えることにより、しっとりとした落ち着き感がありつつ、清涼感もプラス。


 

mizunotoshirou

出典:instagram.com

全体の作り方は他と似ていますが、仕上げのお団子に注目。細い三つ編みの毛束を編み入れることで、お花を集めたようなお団子に仕上がりキュート。

へアクセサリーはお団子の斜め上に挿すタイプのものをつけると、おしゃれな仕上がりになります。


 

mizunotoshirou

出典:instagram.com

分け方に特徴がありますね。そうすることで、左右の印象が違ったアシメなスタイルになるので、浴衣に似合うアレンジになります。アクセサリーの着ける位置もバランスを考えてセンス良く。


 

 

kawamura_takashi_cam

出典:instagram.com

トップから細くフィッシュボーンで編み込んでいくところに少し手間がかかります。

それさえ終われば後は毛束をくるくるとロールアップして、襟足にピン止めしてシニョンにするだけ。トップを盛り上げるように引き出してやると、素敵な仕上がりになります。


 

2本の毛束をロールアップしてシニョンにするので、しっかり固定しやすく、お団子とは違った広がったタイプのシニョンスタイルになります。

サイドのフィッシュボーンが、横顔にも華やかな印象を添えて、チャーミング。トップの髪は最初に引き出して盛り上げておきます。


 

mizunotoshirou

出典:instagram.com

2つの三つ編みをクロスさせてシニョンにするタイプで、華やかなスタイル。ピン止めする時、横にさすようにすると、落ちにくくなります。

浴衣の場合、ヘアアクセはワンサイドにつけるのがマスト。洋装の場合なら、真ん中にパールバレッタをつけてもかわいいです。


 

普通のくるりんぱではなく、少し穴をずらしてくるりんぱする方法で、おしゃれ見えするポイントの一つ。詳細のやり方は動画でご覧ください。

最後にくるくるとロールアップして、毛束の穴にたくし込むようなイメージでピン止めするのでギブソンタック風になります。


 

立体感のあるお団子で、パールバレッタがエレガントに仕上げてくれます。

王道の浴衣ヘアスタイルはアシメが一般的ですが、こちらは左右対称の仕上がりスタイル。落ち着いた上品な印象になります。


 

mizunotoshirou

出典:instagram.com

少し下に伸びるシニョンが落ち着いた雰囲気で、シンプルだけどキュートにまとまっている簡単アレンジです。

和装らしさや粋な雰囲気をプラスしたいと思う場合は、ヘアアクセをかんざしなどにして横に挿せばOK。


 

とてもすっきりしたシンプルなシニョンなので、浴衣スタイル以外にも幅広く使えるアレンジです。

浴衣に合わせる場合は、かんざしなどを挿すとおしゃれです。耳横に花のアクセサリーをつけても可愛いでしょう。


 

@loren_yumaがシェアした投稿

スタンダードなお団子のまとめ方の1つ。こちらのアレンジは低めのお団子です。両サイドと真ん中の3ブロックに分けて、まず真ん中を1本の三つ編みに。

ほぐして、くるくるとロールして襟足上にピン止めし、そこに両サイドの髪を巻き付けていきます。


 

サイドにお団子ができるタイプです。メッシーバン仕上がりなので、少しワイルド感のあるお団子。

しっとりよりも、華やかなイメージに仕上げたい時におすすめです。こなれた感じの仕上がりですが、基本のお団子はしっかり作って崩れにくくすることがポイント。


 

髪の長さがかわいいポニーテール

kana_miyazaki_care

せっかく長い髪なら、その長さを見せるような髪型もやってみたいですよね。

ポニーテールなら、髪をおしゃれにまとめながらも、髪の長さもアピールできる欲張りなヘアスタイル。

ロングヘアさんならではの雰囲気もでますので、ぜひお試しください。


 

 

kazutoyo136

編み込んだ毛束がラグジュアリーな雰囲気を出している幅広のポニーテール。浴衣に合わせる時には、アクセサリーを耳横のワンサイドにつけるとおしゃれです。

毛束の引き出し具合がこのスタイルのカギとなるので、きれいな仕上がりになる加減を研究してみてください。


 

ennah1219

出典:instagram.com

自毛を結んで作るノットヘアスタイル。でも、こちらではヘアゴムも使って仕上げています。自毛を結ぶのはロングならではのアレンジ。

ミディアムでも長めの人はできるかもしれませんが、毛量が多いとやりづらいでしょう。シンプルですがかっこいいアレンジです。


 

サイドポニーは夏の定番ヘアスタイルという雰囲気がありますよね。浴衣ばかりではなく、シーサイドでの水着や、山登りのハットにも合わせてキュートな髪型です。

横に出して編むので、後ろ手で編む普通の三つ編みより楽にできます。


 

三つ編みとくるりんぱで作るポニーテール。くるりんぱによってできる、毛の流れが特徴的です。

結び目にはバレッタなどをつけて仕上げるのですが、浴衣の場合には結び目を自毛で隠して、アクセは耳横などにつける方がおしゃれかもしれません。


 

@loren_yumaがシェアした投稿

ツイストアレンジなので、後ろでツイストするのが少し難しいところ。

仕上げに後れ毛などをストレートアイロンでカールしていきますが、ポニーテールの結び目から下の毛先にもカールをつけることで、キュートなニュアンスに仕上げています。


 

kawamura_takashi_cam

出典:instagram.com

ミドルポジションのポニーテールで、ローポジションのポニーテールとまた違った雰囲気を楽しめます。

サイドの髪を残しておいて、結び目に巻き付けてピン止めするトレンドライクなアレンジになっています。


 

トップの盛りヘアが夜会巻き風で粋なポニーテールですね。こちらの画像は浴衣ではなく、お着物ですが、浴衣でもOKでしょう。

テール部分を念入りにコテで巻いて、ゴージャスに仕上げるところもポイントです。


 

ハーフアップでアップとダウンの両方を楽しもう♪

toshi201

出典:instagram.com

ハーフアップの毛束をハイポジションでお団子にしたスタイル。華やかで旬顔のアレンジです。

ただ、こちらのヘアスタイルは洋装なら、幅広い年齢層に合わせられますが、浴衣の場合は、どちらかというと若い人向けかもしれません。


 

 

小屋侑大【Way’s】さん(@koyahair)がシェアした投稿

三つ編み×三つ編みで仕上げるキュートなハーフアップ。サイドの三つ編みの毛束で真ん中のハーフアップの結び目を隠してピン止めします。

シンプルなアレンジですが、正統派のきちんと感があって万人から愛されるヘアスタイルです。


 

ハーフアップのメッシーバン。ゆるふわな仕上がりがキュートなアレンジで、淡い色の浴衣によく似合うでしょう。

毛先もコテで細かくミックス巻きして、ハーフアップのこなれ感とバランスよく仕上げます。逆に後れ毛はふわふわさせ過ぎず、少し束感を持たせるとgood♪


 

新谷 朋宏さん(@tomohiro_shinya)がシェアした投稿

耳下あたりの下めにお団子を作るハーフアップ。下に作ったお団子は落ち着いた雰囲気が魅力です。

作り方はシンプルで簡単。ねじった毛束をぐるっと巻いてピン止め。そうするだけで、バラの花のような形のお団子になってチャーミングです。


 

ボブスタイルさんの浴衣に似合う髪型

nishioka_tsubasa1227

前からみると、長い髪のアレンジのように見えますが、実はボブレングスのアップスタイルです。前髪を上げることで、すっきりとした仕上がりになっていますね。

甘すぎないスタイルがお好みの方におすすめ。両サイドの1筋の後れ毛がセクシーで女性的です。


 

daisuke_5511

こちらも前からみるとロングヘアのアレンジに見えますが、ボブのアレンジです。前髪のスタイリングが参考になりますね。

きれいなワンカールの斜め前髪が、きちんと感を出して可憐な印象を作り出しています。サイドに分けた長い後れ毛の前髪は、外巻きにして明るさを。


 

mmm0105

出典:instagram.com

前髪をすっきりとサイドに分け、大人っぽく粋な雰囲気に仕上がっています。

分ける時にはセンターより少しずらしたところで分けると、浴衣に似合うおしゃれなスタイリングに。

ばさばさとさせず、束感を持たせてウェーブをつけ、毛先はカールを強くしないところがポイント。


 

asuka__m

出典:instagram.com

ツインのお団子がキュートなアレンジ。普段はなかなかできないヘアスタイルも、イベント時の特別な時にはチャレンジしやすいですよね。

お祭りに参加するなら、おしゃれなイメージのツインのお団子を浴衣に合わせて楽しんでみてはいかがでしょうか?


 

yuta_kon529

ボブより少し長めのロブでアレンジしたスタイル。こまめに毛束を編み込んでいくことで、ロングアレンジのようなアップスタイルを実現できます。

また、崩れてしまわないように注意しながら、できるだけ立体感をだすように毛束を引き出すところもポイントです。


 

igloo_erika

出典:instagram.com

ポイントは最初に、ベースヘアに大きめのウェーブをつけておくことです。

そうすることで、結った後に髪を引き出した時、立体感のある毛束になってラグジュアリーに仕上がります。

こちらは洋装に合わせたアクセサリーをつけていますが、浴衣には浴衣に合うお花アレンジでも素敵ですよ。


 

前下がりボブやワンレンボブの方におすすめ。はちまわりの髪を1つ結びしたハーフアップお団子。

結び目は自毛で巻きつけて隠して。仕上がりのポイントは、前髪やダウンヘアを丁寧に外ハネカールするところ。それだけであか抜けた雰囲気に。


 

ショートヘアさんの浴衣に似合う髪型

relaxx_hair_make

ショートヘアをキュートにアレンジ。耳上にロールアップした毛束が、上品な雰囲気で、その下に付けた大きい花のアクセサリーが印象的に映えていますね。

トップの髪を立ち上げて立体感を出しているところも、クールなスタイリングのポイントに。


 

 

rinkomamama

ウェット感をつけたスタイリングがみずみずしく、おしゃれな仕上がりに。

シンプルに横でまとめたハーフアップでも、アレンジしていることが、非日常感を出して、ショートさんの特別スタイルを演出します。

ダウンヘアの毛先を軽く外ハネさせるところもポイント。


 

asuka__m

出典:instagram.com

大きく分けた斜め前髪が浴衣姿を粋に仕上げています。こちらの画像は浴衣ではなく夏用の着物ですが、浴衣でもOKですね。

後ろの髪はそのままでもいいですし、和装に合うバレッタなどをサイド後ろあたりにつけてもいいですね。


 

rinkomamama

サイドパートで前髪を分けて、すっきりと額を出しているところが素敵な浴衣スタイル。

後ろ髪もサイド後ろで束ねて襟足を見せることによって、全体的に清涼感のあるアレンジに仕上がっています。


 

rutica_by_dolce

ショートのアレンジに編み込みはマストですが、毛足が短いとどうしてもぼさぼさになることが。

ピンを使ってそれを防止しながらアクセントにして、キュートなヘアスタイルに仕上げています。

毛束感を持たせたシースルーバングはキュートな印象でありつつ、爽やかでいろいろなシーンにマッチ。


 

rinkomamama

毛の長さが残るショートボブなら編み込みやくるりんぱを組み合わせてアレンジヘアできます。

大きめのお花やアクセサリーは、アレンジを上手くフォローしてくれるので重宝しますよ。画像はショートではないのですが、仕上がりイメージです。


 

かんざしを使った浴衣の髪型

sakincho1028

赤い丸い玉が印象的なアクセントになる大人っぽいかんざし。

根元まで入れ込んでしまわずに、少し玉の部分が耳の高さくらいになるまで出して、挿しているところがポイントです。


 

sakincho1028

こちらは前から見た画像です。前から見てもかんざしの存在が見えてバランスがよく、かっこいいですね。

紺の浴衣に薄紫の帯というコーデなので、全体の中でもかんざしの玉の赤い色が効果的なアクセントカラーになっています。


 

pentasyuji

大きな玉のかんざしを2本使いしているところがおしゃれ。淡い色合いのシンプルなかんざしは、複数使いするとかっこよくなります。

色を何色か揃えて、その日の気分や着物の柄に合わせて、色を変えるとおしゃれですね。


 

先ほどとは逆に、浴衣の赤に合わせて、赤いかんざしを選ぶのもおしゃれです。

2本とも同じ玉にするのではなく、片方に白が混ざっているものを選んでいるところがセンスのいいところ。


 

かんざしスタイルはお団子スタイルにベストマッチ。シニョンなら、少し立体感のあるアレンジの方が似合うでしょう。

ポニーテールやハーフアップの場合は、かんざしよりもお花ピンやコームの方がしっくりきます。


 

青と緑の玉かんざしが、青い着物にセンス良く合っていますね。

かんざしの挿す角度や配置もとても重要で、ぜひ、参考にしてください。かんざしを横に挿す時には髪を波縫いするように挿すと、抜け落ちづらくなります。


 

まとめ

浴衣に似合うヘアアレンジ特集をお届けしました。これから花火大会やお祭りなど、たくさんの楽しいイベントが目白押しですね。

せっかくですから、1回は浴衣を着て参加すると、楽しさもひとしおでしょう。自分の浴衣に似合うベストマッチな髪型や、やってみたい髪型に合う浴衣をぜひ探して見てください。

こちらもおすすめ☆