くびれと毛先の動きがポイント!クールにならない、女性らしいラインのリラクシーウルフ♡

くびれのある外ハネヘアが人気ですよね。切りっぱなし系やウルフベースなど、外ハネ系のスタイルにも色々あります。中でも、女性らしいシルエットにしたいならリラクシーウルフがおすすめ♪

公開日:2018/06/06
著者:
くびれと毛先の動きがポイント!クールにならない、女性らしいラインのリラクシーウルフ♡

著者名

Tomomi

Tomomi専門家

美容師歴20年以上。「hair&make cordelia」オーナー。大人の女性がリラックスできる、隠れ家サロンを経営しています。お客さまにきれいな髪になってもらえるように、日々髪と地肌にいいことを勉強中。髪へのダメージが少ない技術が人気で、どんな小さなお悩みにも丁寧に答えています。

くびれのある外ハネヘアが人気ですよね。切りっぱなし系やウルフベースなど、外ハネ系のスタイルにも色々あります。中でも、女性らしいシルエットにしたいならリラクシーウルフがおすすめ♪

女性らしいラインのリラクシーウルフをご紹介♪

トップは少し重さを残していても、毛先は軽めなので、肩のラインで自然な外ハネになりスタイリングも楽なスタイルです。

暗めのカラーなので重くクールに見えがちですが、毛先の動きがあるので柔らかい印象にも。


 

広告

 

明るめカラーと丸みのあるカールが女らしさを演出しています。

面長さんは前髪を下すのがおすすめですが、丸顔さんはおでこを見せるようにするとスッキリ見えます。


 

抑えめのくすみ系カラースタイルにして、トップは少しレイヤーが入って短くなっているので、ふんわり感が出やすくなっています。

毛先を軽くしすぎるとトップにボリューム感が出すぎてしまうので、程よく重さを残すといい感じに。


 

丸さが強めのシルエットなので、女らしい雰囲気になりますね。

肩のラインの長さはハネやすいので、伸ばしかけのアレンジにもおすすめ。


 

ゆるーいウェーブがリラックス感アップのミディアムウルフ。

暗めのカラーで重くなりがちですが、おでこを出しているのでスッキリとした印象に。

くせ毛の人にもおすすめで、ウェット感のあるように仕上げるといい感じに。


 

明るめカラーでボサっと仕上げて女性らしい雰囲気に。

トップにボリュームが欲しい人は、もう少しトップを短くするとふんわり感がでるのでおすすめ。


 

赤みのあるブラウンが落ち着いた印象のスタイル。くびれ感が強めのメリハリのあるアレンジです。

トップも少し短めなのでふんわり丸さがあり、小顔効果も高め。少しくせのある髪の人に特におすすめ。


 

こちらもくびれ感が強め。トップは少し長さがありますが、毛先が軽く外ハネのラインがアレンジしやすいスタイル。

下のほうにボリューム感があるので、小顔効果が高いスタイルになっています。


 

黒髪で少し重さのあるちょっと短めなリラクシーウルフ。

毛先は軽くトップと前髪が重めになっています。全体に軽すぎないので、丸さがあるシルエットになっていていいですね。


 

ハイライトとローライトの入ったグラデーションカラー。前髪が長めで、ボサっと仕上げたアレンジでクールな印象になりますね。

トップはレイヤーが入っていて丸みがあるので、クールな中にも女らしいスタイルになっています。


 

丸みが強めのリラクシーウルフは可愛らしい印象に。前髪にもカールがあるので、全体に可愛い感じになりますね。

カラーはアッシュグレー系の寒色系で甘辛のバランスがいいですね。


 

 

全体に丸さが強めで、重さのあるシルエットですが明るめのカラーでバランスがいいですね。

長めの前髪はクールに見えやすいので、大人っぽく見せたい人におすすめ。


 

大人っぽく見せたい人におすすめの、落ち着いた印象のリラクシーウルフ。

トップは重め、毛先は軽めでメリハリがあるので輪郭がきれいに見えておすすめです。


 

トップが短めで毛先が軽いリラクシーウルフ。

全体に軽さがありますが、前髪とフェイスラインに適度な重さがあり丸さが残っています。

少し重さを残したほうが今っぽいウルフになるので、全体に軽くしすぎないのもポイント。


 

トップも前髪も短めですが、丸さが残る程度に重さがあります。

トップを短くするときは、毛先を軽くしすぎないのもポイントです。毛先のルーズな動きのあるアレンジも可愛いですね。


 

まとめ

30代以上の女性は経験している方も多いウルフカット。昔風にならず今どきにするには、程よい重さを残し抜け感のあるリラックス感を出すのもポイント。特にあまり毛先をペラペラにしないのも重要です。

フェイスラインも少し重さを出すと、バランスがとりやすくなります。ストレートよりは毛先にゆるいカールを出すと、リラックス感が出やすくなるのでおすすめです。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。