リビングの印象をガラリと変える☆テレビ周りのインテリアをおしゃれにするコツ

朝の支度のときや帰宅後のくつろぎタイムに、テレビを見るという方は多いかと思います。子どもから大人まで、誰もが好きなテレビは家族団らんの時間にも活躍してくれるはずです。テレビ回りのインテリアが大好きなテイストにまとまっていれば、リビングの印象もおしゃれになりますよ。

公開日:2018/06/07
著者:
リビングの印象をガラリと変える☆テレビ周りのインテリアをおしゃれにするコツ

著者名

mochi_kinako

mochi_kinako

レトロなもの、プチプラなものが大好きな一児の母です。築30年以上のマンションに住んでおり、毎日のように模様替えや雑貨の配置変えを楽しんでいます。どうぞよろしくお願いいたします。

朝の支度のときや帰宅後のくつろぎタイムに、テレビを見るという方は多いかと思います。子どもから大人まで、誰もが好きなテレビは家族団らんの時間にも活躍してくれるはずです。

今回は、そんなテレビ周辺のインテリアをご紹介します。テレビ回りのインテリアが大好きなテイストにまとまっていれば、リビングの印象もおしゃれになりますよ。

テレビを見る時間がもっと好きになる♡おすすめインテリア17選

ミニマルに、優しい雰囲気に

rika.i.house

すっきりとした空間が美しい、こちらのお宅。さりげなく置かれたグリーンで、無機質になりがちなテレビ周辺が優しいムードになっています。

テレビを壁掛けにしたことで配線も見えず、美しいテレビ周りになっています。


 

広告

 

ラグを敷いて、温かみを

k.h.s.0906

テレビをくつろぎながら見たいなら、テレビ前にラグを敷くのがおすすめです。ナチュラルカラーのものを選べばインテリアにも馴染みやすく、明るい色合いの家具ともよく似合います。


 

ダークカラーの壁でスタイリッシュに

4696mono1222_shoko

白い壁の前に黒い画面のテレビがあると、唐突感が出てしまいがち。

テレビの存在感を和らげたいなら、ダークカラーの壁を採用するのがおすすめです。テレビ自体もオブジェのように見えます。


 

高級感のあるテレビ周りに

nami0015

高級感のあるテレビ周りは、インパクトのある壁が魅力的。テレビボードやその周辺のアイテムをホワイトでまとめていることで、落ち着いた雰囲気になりますね。

ライトの灯りも美しく、夜にはまた違ったムードも楽しめそうです。


 

ホワイトテレビで、ほっこりと

pink.m.k

優しいナチュラルルームにテレビを置くなら、こちらの実例のようにホワイトフレームのものがおすすめです。

かわいらしいムードで、テレビを消しているときにもつい目線が行きますね。切り株風クッションやカゴで、ほっこりムードも漂います。


 

シンプル&モノトーンインテリアで

ths__555

シンプルで美しいリビングは、直線シルエットの家具や小物でまとめられているため、スタイリッシュなムードも漂います。潔くノーアイテムにしたテレビボードは、清潔感も抜群です。


 

木のぬくもりを堪能して

mayukamu18

ナチュラルな木壁が印象的なテレビ周りは、グリーンや雑誌などをあしらっているところもポイント。

テレビと同じブラックカラーのアイテムを散りばめることで、大人っぽく上品な雰囲気に仕上がります。


 

スタイリッシュながら、温かみも感じられるお部屋に

kikilala.003

シャープなシルエットの家具がポイントのお部屋は、ナチュラルなソファなどでリラックスムードも漂います。

テレビ上に吊るされたグリーンなどの雑貨がリズミカルで、遊び心も感じられますね。


 

オープンシェルフで軽やかに

nabeka2016

扉付きテレビボードを使っている方も多くいるかもしれませんが、やはり圧迫感が出てしまうもの。

思い切ってオープンシェルフを取り入れると、抜け感が出て軽やかな印象になります。かごなどを上手に組み込むことで、すっきり感も出ています。


 

端に置くことで、バランスの良いお部屋に

uv.white___

リビングのテレビは、リビングの中心に置く。そんなイメージがある方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、あえてテレビの位置を端にすることでお部屋のバランスは格段に良くなります。モノトーンのラグジュアリーな雑貨を並べることで、高級感も抜群になります。


 

男前雑貨で、テレビを上手く馴染ませて

mackey2480

ヘリンボーンの壁をはじめ、男前な家具や雑貨がたくさんのお部屋。そんなお部屋でしたら、黒くて大きなテレビも上手く馴染んでくれます。

テレビ横にインパクトのある星形アイテムなどを置くことで、視線がそちらに行くようになっています。


 

 

カバーをかけても

takimoto_manami

テレビをもっとお部屋に馴染ませたいというときには、カバーをかけるのがおすすめです。

インテリアに似合う色やテイストのカバーをさりげなくかけておけば、おしゃれになるのはもちろん、ホコリ除けとしても活躍してくれますよ。


 

大人っぽいカラーリングでまとめて

haru_matsu

さまざまな収納用品や雑貨が並べられたテレビ周り。それでもごちゃつきがないのは、色やテイストを統一しているからですね。

テレビ台の上には物を置いてないので、メリハリのある実例写真になっています。


 

ラダーを置いて、メリハリのある空間に

natsu._.log

シンプルながら上質な香りを感じるお部屋です。テレビの横に背の高いラダー家具を置くことで、空間に変化が生まれています。

さりげないお花のあしらいが、リビングを優しいムードにしてくれています。


 

グリーンをたっぷりと飾って

botanical.0715

ふんだんに飾られたグリーンが美しい、リラックスムード漂うリビングです。

ところどころにブラックカラーが使われており、テレビとのバランスが良くなっています。古道具のようなテレビボードも、いいムードですね。


 

上質アイテムを並べて、大人のリビングに

yocchi_now_

大人っぽいリビングは、モノトーンでまとめることで落ち着いた雰囲気になっています。テレビボードも2つ並べることで広々とした印象になり、ディスプレイも楽しめます。


 

元和室とは思えない、おしゃれリビング

atelier.oyuki_t

元和室だったというリビングは、その面影がないほどスタイリッシュ。テレビを一段高い場所に置くことで、「コーナー」としてもまとまり感があります。

大きめのパネルとともに飾れば、テレビも雑貨のようにも見えてしまいます。


 

まとめ

さまざまなテイストの、テレビ周りのインテリアをご紹介しました。ニュースやバラエティ、アニメやドラマなど、毎日必ず見るといっても過言ではないテレビ。そんな周りは、お気に入りの空間にしておきたいですよね。ぜひ参考に、リビングをもっと居心地よく変身させてみてください!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。