「照明」を変えれば部屋も変わる。夜の雰囲気をつくる照明アイディア

お部屋の印象をがらっと変える、「照明」。 引越してすぐに必要になるものだから、「とりあえず」で選んでしまうことも多いかも? ちょっとこだわった照明につけかえれば、それだけで、雰囲気のあるお部屋に。 夜の雰囲気を決定づける照明のアイディアをまとめます。

公開日:2018/06/01
著者:
「照明」を変えれば部屋も変わる。夜の雰囲気をつくる照明アイディア

著者名

goodroom journal

goodroom journal専門家

デザイナーズ、リノベーションなど、おしゃれな賃貸サイト・アプリ「goodroom」を運営しています。 インテリアや、ひとり暮らし、ふたり暮らしのアイディアなど、賃貸でも自分らしい暮らしを楽しむためのヒントをお届けします。

お部屋の印象をがらっと変える、「照明」。

引越してすぐに必要になるものだから、「とりあえず」で選んでしまうことも多いかも?

ちょっとこだわった照明につけかえれば、それだけで、雰囲気のあるお部屋に。

夜の雰囲気を決定づける照明のアイディアをまとめます。

 

同じランプを3つ並べる

お部屋の雰囲気にすごくマッチした、ダイニングの照明は、じつはIKEAのもの。

シンプルな照明でも、3つ並べるとお部屋にリズム感も生まれ、良い雰囲気になりますね。

>このお部屋の詳細を見る


 

広告

 

エジソンランプを多灯づかいに

やわらかい光のエジソンランプも、ライティングレールに同じソケットコードでたくさんつければ、メイン照明になります。

このソケットには、手元の部分にスイッチがついているから、長くのばしてベッドサイドの照明としても活用されています。

>このお部屋の詳細を見る


 

名作とよばれる照明を取り入れる

ルイスポールセン、ジョージネルソンなど、名作とよばれるペンダントライトを、ダイニングや、寝室の主役にすると、ぐっと大人っぽい雰囲気がルクレます。

>このお部屋の詳細を見る


 

ラフな雰囲気の照明をDIY

裸電球のソケットコードを、アイアンのカゴに入れてつくった、ちょっとだけDIYのランプ。

ラフな雰囲気で、おしゃれ上級者のお部屋に早変わり。

>このお部屋の詳細を見る


 

ときには間接照明だけで楽しんでみる

食事を摂るとき、作業をするとき、就寝前の静かな時間。場合に応じて照明も使いわけると、ぐっと居心地のよい空間に。

リラックスタイムには、メインの天井からの灯りを消しても最低限の光が確保できる、間接照明があるとよいですね。

>このお部屋の詳細を見る


 

賃貸でも、自分の好きな照明に自由につけかえたいなら、「ライティングレール」のあるお部屋がおすすめです。
「ライティングレール」のあるお部屋の検索は、グッドルームで

>東京・神奈川・埼玉・千葉の「ライティングレール」のあるお部屋を探す
>大阪・京都・神戸の「ライティングレール」のあるお部屋を探す
>名古屋・愛知の「ライティングレール」のあるお部屋を探す


 

こちらもおすすめ☆