春夏のアラサーファッション特集♡トレンドライクで大人っぽいスタイルを集めました!

今回は、アラサーファッションの春夏スタイルをご紹介!若さと大人っぽさの間で揺れるアラサーファッション、いったいどうやったらおしゃれに着こなせるの? 「大人っぽいけど老けて見えるのはちょっと…」「トレンドを押さえたいけど痛々しいのは嫌」というあなたのために、この春夏のおしゃれなアラサーファッションをまとめてみました!

公開日:2018/06/10
著者:
春夏のアラサーファッション特集♡トレンドライクで大人っぽいスタイルを集めました!

若さと大人っぽさの間で揺れるアラサーファッション、いったいどうやったらおしゃれに着こなせるの?

「大人っぽいけど老けて見えるのはちょっと…」「トレンドを押さえたいけど痛々しいのは嫌」というあなたのために、この春夏のおしゃれなアラサーファッションを、セオリーを添えてご紹介します!

アラサーはカジュアルを大人っぽく着こなしたい!

Tシャツ×ジーンズの王道カジュアルコーデも、アラサーファッションは細部まで気を抜かないのがセオリーです。

オーバーサイズのTシャツに細身のカットオフジーンズを合わせれば、それだけで色っぽい雰囲気に。

真っ赤なヒールで、カジュアルコーデをモードな着こなしにセンスアップさせましょう。


 

広告

 

ハイウエストボトムは、アラサー女子をスタイルアップしてくれる魔法のパンツ。

春夏コーデに取り入れるなら、短め丈でくるぶしをしっかり見せて。タイトなトップスをインすれば、こなれ感のある大人カジュアルに仕上がります。


 

ボーイフレンドデニムもさらりと穿きこなしたいアラサー女子。

メンズライクにまとめながらもロールアップでチラリと肌見せして、女性らしさを演出しましょう。

白Tシャツと白スニーカーが、媚びない大人の雰囲気を作ってくれます。


 

爽やかな白のテーパードパンツは、フリンジの裾が今っぽい雰囲気。

ウエストインと縦襟で、メンズライクなストライプシャツにこなれ感を持たせましょう。

定番コーデも細かいディテールにこだわれば、風格のあるアラサーファッションになりますよ。


 

ワイドシルエットでトレンドを押さえたデザインのホワイトデニム。

着こなしの難しそうなアイテムも、さらりと決めちゃうのがアラサーファッションの極意です。

裾広がりなデザインは、ウエストをしっかり絞ってメリハリをつけると、バランスよく着こなせますよ。


 

ウエストゴムでリラックス感のあるスカーチョは、トップスとサンダルを黒にして程よく引き締め感をプラス。

楽ちんなのに、それを表に出さないのが大人の流儀です。


 

穿くだけででエレガントに見えるマキシスカート。大きめのギンガムチェックなら、程よいカジュアル感もあり軽やかな雰囲気に。

トップスはつい白を持ってきてしまいますが、くすみカラーが落ち着いた印象を与えてくれますよ。


 

デニムスカートもロング丈を選べば、子供っぽくならずにおしゃれに着こなせます。

無難なカラーではなくグリーンのトップスをチョイスしたところに、アラサーの余裕を感じますね。


 

フロントボタンがレトロなペンシル型のデニムスカート。

白いカットソーを合わせたシンプルコーデですが、ストラップ付のデザインがトレンド感のある雰囲気を作ってくれます。


 

若さとエレガントの間で揺れる、アラサーママのおすすめファッション

子育て中のアラサーにおすすめなのは、コーデが簡単で動きやすいファッション。

ビックシルエットのシャツワンピースは、レギンスを合わせるだけで旬のコーディネートが完成します。


 

 

ボリュームのあるレースブラウスは、授乳中のママにも嬉しいアイテム。

トップスがふんわりとしている分、ボトムをスキニーなどで引き締めると着やせ効果がありますよ。さりげなく体型を隠せるのも嬉しい♪


 

フェミニンなレースブラウスに、スキニーデニムを合わせたママコーデ。

真っ赤なバレエシューズは、動きやすい上見た目も可愛いから、スニーカー以外のママシューズを探している人にもおすすめです。

大きめのトートもママのマストアイテムですね。


 

休日に家族でお出かけするなら、ロングスカートを使ったフェミニンコーデがおすすめ。

ブラックのトップスは引き締め感があり、ママの華奢さをより際立たせてくれます。花柄スカートも落ち着いた色味を選ぶと、大人っぽく見えますよ。


 

外遊びも増えるこれからの季節。涼し気なワンピースは、ネイビーカラーで上品にシフトして。

控えめなアクセサリーに、アラサーファッションの余裕を感じます。足元は白いスニーカーで爽やかに♪


 

前開きのワンピースはフェミニンでおしゃれな上に、授乳も楽ちん。アラサーママのおしゃれを諦めさせません!

爽やかなストライプのワンピースは、一枚で着てもカーディガンを合わせても可愛いですね。


 

ワンピースでさりげなく体型隠し!

ちょっぴり体型が気になるアラサーさんにおすすめなのは、ワンピースを使ったコーディネート。

Vネックのワンピースは、デコルテをスッキリと見せてくれますよ。地味すぎず、派手すぎないカラーがコーデを高見えさせてくれます。


 

メンズライクなデザインのシャツワンピースは、ゆったりとしたシルエットが程よく体型をカバーしてくれます。

一枚でさらりと着ても、パンツをインしてレイヤードにしても、おしゃれにコーデできますよ。


 

フロントとバックで長さの違う裾を合わせたイレギュラーヘムのワンピース。立体感のあるデザインで、脚を細く見せてくれます。

ジーンズをインしたトレンドのレイヤードコーデもおすすめ。


 

コットン素材のワンピースは、さらりとした着心地がこれからの季節にぴったり。

Vネックとパフスリーブ袖がさりげなく体型を隠しながらも、大人っぽくエレガントな雰囲気を作ります。

黒いワンピースには、ビビッドカラーのサンダルがよく似合いますね♪


 

ストライプデザインのワンピースは、視覚効果で細見え度も満点!

マキシ丈で気になる下半身を隠しつつ、スリット入りのデザインでトレンド感と大人っぽさをさりげなくアピールできますよ。


 

痛々しくならない!トレンドの取り入れ方は?

サッシュベルト

アラサーファッションは小物使いがカギ。シンプルなグレーのワンピースは、サッシュベルトでバランスを取りましょう。

サンダルと同系色を選ぶと統一感があって、ますますファッションにこなれ感が生まれます。


 

 

シンプルなネイビーのワンピースは、ジーンズをインしてトレンド感のある着こなしに。

そのままでも十分素敵ですが、サッシュベルトでウエストマークするとメリハリが出て、さらにおしゃれに見えます。


 

ワンピースにミリタリーシャツを羽織ったミックスコーデ。ブラックのサシュベルトでウエストマークをすると、さらにおしゃれ度がアップします♪

コーデにメリハリがついて、着やせ効果もありますよ。


 

落ち着きのあるグリーンチュニックに、白いサッシュベルトでアクセントを。

サンダルも白でコーディネートしたら、爽やかな初夏のコーディネートが完成します。

手持ちのアイテムも、サッシュベルトが一本あると今年らしい着こなしができますよ。


 

ボリューム袖のカットソーに、ブラウンのサッシュベルトをプラス。ワイドパンツとのボリュームコーデを程よく引き締めてくれます。

サッシュベルトはシューズとカラーを合わせると、初心者さんも上手にコーデできますよ。


 

花柄

甘すぎるフラワーモチーフは、アラサー女子にはトゥマッチな印象も。ダークカラーを基調にしたものを選べば、すっきりと着こなすことができますよ。

ネオンカラーが差し色のブラウスは、夏コーデにもぴったり。


 

ブラックベースの花柄ブラウスは、Vネックとボリューム袖が大人っぽい雰囲気です。

カジュアルな白のタイトスカートにインして、大人カジュアルにまとめていますね。


 

総花柄のセットアップコーデも、モノトーンカラーならしっとりとした雰囲気に。

ハイテクスニーカーで足元をハズせば、アラサーらしい余裕を感じるファッションになりますね。


 

マキシ丈の花柄スカートでこなれ感のあるフェミニンコーデ。シンプルなTシャツを合わせても、どこかしら上品にまとまりますね。

一枚で主役になれる落ち着いた色味の花柄スカートは、この夏のマストアイテムになりそうです。


 

トレンド感を取り入れるなら花柄ガウンがおすすめ。Tシャツ×ジーンズのカジュアルコーデも、花柄ガウンがあるだけでぐっと華やかになりますよ。

ワンピースではガーリーすぎる、というアラサー女子にもぴったりです。


 

ドット柄

この春からじわじわと人気が出ているドット柄。アラサーがファッションで取り入れるなら、シフォン素材で透け感たっぷりにコーデするのはいかが?

ドット柄の可愛らしさと、シースルーの艶っぽさが入り混じる絶妙なコーデに。


 

 

細かいドットが規則的に並ぶマルチドットも落ち着きがあり、アラサーにおすすめのモチーフ。

ホワイトのドット柄ワンピースは、レイヤードデザインでヌーディな雰囲気を演出する一枚。絶妙な丈感が大人のムードを作ります。


 

大きさの違うドット柄の生地を切り替えたパッチワークスカート。

カジュアルながらも、裾の長さが変わるヘムデザインでフェミニンなシルエットに。

モノトーンコーデに華奢なピンクのミュールを合わせて、アラサーならではのこなれ感のある着こなしを楽しみましょう。


 

ドット柄のパンツに珍しいブラウンカラーをチョイスして、あえてカジュアルに。

ビックサイズのTシャツをウエストインすれば、リラックス感がありながらもスタイリッシュな休日コーデの完成です。


 

オフショルダー

昨年に続き、流行の兆しのオフショルブラウス。肌の露出が多くなるアイテムな分、上品に着こなせないとただの痛い人に…。

アラサーがチャレンジするなら、デコルテはスッキリ、ボトムはかっちりとメリハリをつけるのがポイントです。


 

ストライプとフリルの爽やかなオフショルダーブラウス。程よく肩を出したら、ボトムはキャメルのロングスカートでしっとりとまとめて。

上品にコーデすることで、デコルテの美しさがより際立ちますよ。


 

ポートネックのシンプルなシフォンブラウスは、片方だけの肩出しで大人っぽくモードな雰囲気に。

カットオフのデニムでシンプルにコーデした、ジェンダーレスな雰囲気がカッコいいですね。


 

一枚でさらりと着こなせるワンピースも、オフショルダーならトレンドライクな印象に。

落ち着きのあるブラックをチョイスすれば、アラサーのエレガントさが引き立ちます。


 

ウエストポーチ

この夏は、ウエストポーチが復活の兆し。今年らしく取り入れるには、ボディバッグのように斜め掛けにするのがポイントです。

バッグをフロント位置に持ってくるのが断然おしゃれなんですよ。


 

ナイロン素材はちょっと子供っぽいというあなたには、レザータイプのウエストポーチがおすすめ。

こちらもショルダーバックではなく、あえてボディバッグとしてコーデするのがおしゃれなんです。シンプルなコーデのアクセントにも◎


 

こちらはレザータイプのウエストポーチ。サッシュベルトのように巻いてウエストマークすると、より一層おしゃれですね。

財布やケータイなどちょっとしたものを手元に置いて置けるので、一度使ったら手放せなくなるかも。


 

夏イベントもばっちり!

合コン

ふんわりとした袖コンシャスなブラウスは男性ウケもばっちり。フェミニンなコーデですが、モノトーンでまとめているので大人っぽさもありますね。

余裕のある大人の女性を演出できそうです。


 

 

トレンド感のあるドット柄のワンピースで、男性の視線を釘付けに。さっと羽織ったカーディガンからチラリと覗く素肌に、健康的な色気を感じます。

長め丈のワンピースは、お座敷でも安心です。


 

涼し気なノースリーブのサロペットは、フェミニンなピンクとサイドのリボンが可愛らしい雰囲気。

親しみやすくリラックスした雰囲気があり、会話も弾みそうですね。


 

夏フェス

シンプルな黒ワンピースにハイテクスニーカーを合わせて。ユニセックスな雰囲気がありながら、女性らしさも忘れない夏フェスコーデです。

ノンストレスな着心地で長時間の移動も楽ちん。


 

定番のロックTも、パンツインでスタイルアップ。リラックス感がありながらも、ファッション性抜群なところにアラサーの余裕を感じます。

ピンクのバッグがキュートなアクセントになっていますね。


 

オーバーサイズTをざっくりと着こなした夏フェスファッション。力が抜けているようで、ベージュ×グレーの色合わせが絶妙ですね。

大きめのボディバッグは、会場でも邪魔にならずに便利ですよ。


 

お目立ち度抜群のフェスティバル用キャミワンピ。着るだけでおしゃれなマキシワンピースが、お祭り気分を盛り上げてくれそうです。

これ一枚でフェスの準備は万端!


 

結婚式

お呼ばれの機会も多くなるこれからの季節。ハイネックのチュールブラウスは、ドットデザインがトレンドライクな印象です。

ドレッシーなサロペットとのセットアップで、大人の装いが楽しめますよ。


 

黒が多くなりがちなフォーマルドレスですが、季節に合わせて涼し気なブルーグレーはいかが?

ボリューム袖にサッシュベルトとトレンドを押さえたデザインで、こなれ感のあるお呼ばれコーデが完成します。


 

ケープをまとったような透け感のあるデザインが美しい、セットアップのパンツドレス。

体型をさりげなくカバーしつつも、大人っぽくドレッシーなムードを作ってくれます。

ネイビーカラーは、パールやシルバーのアクセサリーを映えさせてくれますよ。


 

まとめ

アラサーファッションのおしゃれな春夏スタイリングをまとめてみました。

トレンドを押さえつつ、大人っぽくおしゃれに見せるのが、痛くならないアラサーファッションのコツ。皆さんもご紹介したコーデを参考に、さらなるセンスアップを目指してくださいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。