これからの季節にぴったり☆リゾート感を演出する雑貨とグリーン

暑くなってくると、お店やショッピングモールでも、リゾート系インテリアのディスプレイが増えてきます。お家でも、気軽に取り入れてみたいですよね。リゾート感を演出してくれる雑貨とグリーンのアイテムを紹介いたします。

公開日:2018/06/12
著者:
これからの季節にぴったり☆リゾート感を演出する雑貨とグリーン

著者名

岸田邦華

岸田邦華専門家

現役フリーランスインテリアコーディネーター。住宅メーカー2社で新築注文住宅の外観・内装・照明・カーテン・家具・雑貨提案の経験あり。トータルインテリア+主婦目線から楽しくて役立つ情報をお届けします。

暑くなってくると、お店やショッピングモールでも、リゾート系インテリアのディスプレイが増えてきます。

お家でも、気軽に取り入れてみたいですよね。リゾート感を演出してくれる雑貨とグリーンのアイテムを紹介いたします。

リゾート感を演出するアイテム

シェル(貝殻)素材

su.mosa.roza

写真の右側に一部写っているのは、シェルランプです。シェル(貝殻)素材が、リゾート感や、海の雰囲気を演出してくれます。

マットな素材で、ホワイトの為、リゾート系インテリアではなく、写真のような北欧インテリアにも馴染みます。


 

広告

 

ラタン(籐)

カリッジ マーケット

お部屋の中に、ラタン(籐)素材のバスケットを取り入れると、リゾート感やアジアンなイメージになります。

写真は、オープンシェルフにラタンの収納ボックスを、ディスプレイした例です。

ラタンや木で素材感を統一すると、温かみが出ます。


 

ウォーターヒヤシンス

カリッジ マーケット

ラタン(籐)よりも、もっとざっくりした素材感が魅力の、ウォーターヒヤシンス。

家具材にも使われるようなとても丈夫な水草です。可愛いだけではなく、機能性も兼ね備えています。

写真は、サイズ違いで揃えた、ウォーターヒヤシンスのバスケット。


 

バンブー(竹)

mirionrose

こちらは、ニトリの竹素材のラグです。

さらっとして足ざわりが良く、暑い夏でも快適に過ごすことができます。

リゾートやアジアンだけでなく、和風のインテリアとも相性抜群です。


 

流木

mimimie46

ネットショップで、流木を購入することも出来ますが、海辺で拾ってインテリアに使う方もいます。

無造作に置くだけで、海の雰囲気が感じられるオブジェ。グリーンと一緒に飾ると、一層素敵です。


 

海モチーフ

mimimie46

写真は、海をモチーフとしたサーフアートです。

1枚壁に飾るだけで、リゾート感やハワイ、西海岸インテリアの雰囲気を演出してくれるアイテム。

鮮やかなカラーが、白やナチュラル色が基調のインテリアに彩りを添えてくれます。


 

南国の観葉植物

ヤシ

mimimie46

写真は、西海岸インテリアのダイニングの例です。

西海岸やリゾート、ハワイアンインテリアの雰囲気を出すには、大きな南国の観葉植物を置くのがポイント。

中でも、ヤシの木は定番で、おさえておきたい植物です。大きいものでなくても、小さめのテーブルヤシでも、雰囲気は味わえます。


 

モンステラ

rika.i.house

写真は、リビングのTVボードの上に、モンステラを置いた例です。

モンステラも、人気がある南国のグリーンです。手を広げたような葉っぱの形が、お部屋のアクセントになります。


 

ya2yo8i

鉢植えではなく、1枚のリーフ状のモンステラを1本だけ飾るのも、スタイリッシュです。

シンプルなのに、印象的。茎の縦ラインを、葉っぱの丸みで、オブジェのような存在感を演出。


 

パキラ

acco.co_m

写真は、北欧インテリアのリビングの例です。

幅広いテイストに合わせやすいパキラも、人気の観葉植物です。

リゾート感だけでなく、北欧やシンプルインテリアにも馴染むのが魅力。


 

ストレリチア

a.o.home

写真は、北欧ナチュラルのダイニングです。

細長い葉っぱが、南国の雰囲気を醸し出すストレチリア。

背が高くなくても、写真位の低いものでも存在感があります。


 

 

フィロデンドロン

写真は、TVボードの上に、洋書と一緒にフィロデンドロンをディスプレイした例です。

いかにも南国!というより、どちらかというと都会的なイメージです。

その為、北欧インテリアやモノトーンインテリアとも相性抜群。


 

ガジュマル

kahoru1215

根っこが足を組んだように存在感のあるガジュマル。

リゾート感を演出するグリーンとして人気です。沖縄では、火の精霊が宿ると言われています。

日光に当て、水やりに注意する必要がありますが、基本的には育てやすい植物です。


 

アンスリウム

____rie.dvl____

色が多彩でビビットな色なので、1つ飾るだけでリゾート感を演出してくれます。

華やかなだけでなく、空気浄化の効果もあるので、出来ればフェイクでなく、本物のグリーンを育ててみると良いでしょう。


 

パイナップル

写真は、日比谷花壇のアレンジで、グラスにパイナップルフラワーとアンスリウムを飾っています。

トロピカルなイメージで、ドリンクのように、ストローをさしてみました。


 

シーン別の取り入れ方

ダイニング

ラタンのランチョンマット

kojimegumi

普段の食卓やホームパーティー、記念日などには、いつものランチョンマットをラタン(籐)素材に替えると、手軽にリゾート感を演出することが出来ます。


 

木の器

jiso_han361

リゾート感を作る為には、自然素材が大切。

ガラスや陶器の食器ではなく、木の温かみのある器が、雰囲気を盛り上げてくれます。


 

リビング

ラタンやウォーターヒヤシンス、アバカの家具

kikilala.003

リビングで、大きい面積を占めるソファーをラタンなどアジアン素材の家具にすると、より一層リゾートテイストが加わります。

ソファーまでいかなくても、チェアやスツールなど、小さいものから取り入れてもOKです。


 

シーリングファン

kikilala.003

リゾート感を1番盛り上げてくれる照明器具は、シーリングファンです。

ハワイでは、豊富な種類のシーリングファンが売られています。

風の循環を良くするだけでなく、開放感のあるイメージを作ってくれるのが魅力です。


 

まとめ

いかがでしたか?お部屋にリゾート感を取り入れられるアイテムをご紹介しました。

全部揃えなくても、部分的に取り入れるだけで、開放的なリゾート気分を味わうことが出来ます。

いつものインテリアに飽きて、ちょっとイメージを変えたいな。夏らしくしたいな、と思った時、気軽に取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。