溜まりに溜まった本をおしゃれに収納する方法とは?賢い収納実例をチェックしよう☆

電子書籍が普及しているとはいえ、紙の質感が好きで、本をたくさん持っている方も多いですよね。 しかし、本は溜まれば溜まるほど収納場所が必要になり、最終的に乱雑になってしまうことも。 そこで今回は、賢くおしゃれに本を収納している実例をチェックし、ポイントなどをまとめていきます。

公開日:2018/05/29
著者:
溜まりに溜まった本をおしゃれに収納する方法とは?賢い収納実例をチェックしよう☆

著者名

BONNZE

BONNZE

ファッションからインテリア、DIYまでおしゃれなものが大好き!各ジャンルのトレンドなどや人気アイテムなどを発信できたらと思います。

電子書籍が普及しているとはいえ、紙の質感が好きで、本をたくさん持っている方も多いですよね。

しかし、本は溜まれば溜まるほど収納場所が必要になり、最終的に乱雑になってしまうことも。

そこで今回は、賢くおしゃれに本を収納している実例をチェックし、ポイントなどをまとめていきます。

隙間やデッドスペースを賢く活用する

rika.i.house

本の収納方法として取り入れたいのは、お部屋のちょっとした隙間を活用することです。

あまりバラバラに本を収納すると乱雑に見えやすくなるので、スペースを統一するように注意しましょう。


 

renovelife

広い空間であれば、本棚を間仕切りとして活用してみるのも一つ。当然本棚が増えるので、本の収納場所の問題も解消しますよ。

こちらは書籍や小説などを棚ごとにまとめ、分かりやすく収納しています。


 

広告

 

壁面を利用した本棚

0221hina

本の収納として定番なのが、壁面を利用する方法です。壁面はデッドスペースになりやすいので、本の収納に最適な場所。

重量が重くなるのでしっかりした作りの棚が必要です。

本の大きさを揃えて収納することで、全体がすっきりした印象になっていますね。


 

_yu_ko.a.r

こちらはリビングの壁面に棚を設置し、漫画などの本をずらりと収納している実例。

本以外にも、小物などをひとまとめに収納できるようになっています。その分重量が仕切りの板にかかるので、専用の棚柱でしっかりと支えています。


 

よく使う本は、見せる収納で取り出しやすく

chienario

雑誌や書籍などを表紙が見えるように収納しています。雑誌やレシピ本など、よく読む本は見せる収納にしてみるのもおすすめ。

毎月購入している雑誌であればその都度変えるようにして、こまめに整理するのがポイントです。


 

yu_mi_ho

こちらはカウンターキッチンの一角に本棚を設置したアイデア。ポールを取り付けて見せる収納にしつつ、さっと取れるので機能性もばっちりです。


 

本棚を壁色に合わせて、すっきり収納を目指す

shinkok

本棚は、収納しすぎるとどうしても窮屈になりやすいので、壁の色と合わせてすっきりした印象を持たせましょう。

こちらは本棚を壁と同じ白に合わせ、まとまりを出しています。本をどんなに収納しても、お部屋全体をすっきりさせることができますよ。


 

good_room

こちらも白い壁に合わせた本棚がポイントのお部屋。大きさを合わせて本を収納しており、お部屋の質感も相まって落ち着いた空間になっています。


 

子ども用の絵本は別にコーナーを設ける

natsu._.log

子ども用の絵本は、他の本と混ざるとお子さんも混乱してしまいがちです。分かりやすく分けるためにも、別のコーナーを設けるのがおすすめ。

自作の本棚を活用して本をまとめており、よく読む本は見やすいように工夫していますね。


 

yuuuuu.0904

リビングの一角に絵本コーナーを設けている実例。よく読む本は表紙を見せるように収納し、お子さんが出し入れしやすいようにしています。


 

まとめ

お部屋の広さなども関係してきますが、狭い場合はできるだけ壁や隙間などのデッドスペースを活用するのがポイント。大きさやカテゴリーで分けることで、まとまりのある本の収納になります。

工夫次第でおしゃれにもなるので、コツを掴んで本のある素敵な空間を生み出していきましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。