日用品も家電もおしゃれに♡カバーリングで、生活感を一掃してみませんか?

インテリアをまとめようとファブリックや家具を買い替えた、という経験がある方は多いかと思います。ですが、そんなインテリアコーディネートを阻むのが、日用品や家電の存在感。今回は、日用品や家電を上手にカバーリングするテクニックをご紹介します。

公開日:2018/05/11
著者:
日用品も家電もおしゃれに♡カバーリングで、生活感を一掃してみませんか?

著者名

mochi_kinako

mochi_kinako

レトロなもの、プチプラなものが大好きな一児の母です。築30年以上のマンションに住んでおり、毎日のように模様替えや雑貨の配置変えを楽しんでいます。どうぞよろしくお願いいたします。

インテリアをまとめようとファブリックや家具を買い替えた、という経験がある方は多いかと思います。ですが、そんなインテリアコーディネートを阻むのが、日用品や家電の存在感。

おしゃれな日用品や家電を買えば解決するのですが、それだと使い心地や機能、そしてコスパがイマイチ、ということもありますよね。

そこで今回は、さまざまな日用品や家電を上手にカバーリングするテクニックをご紹介します。おうちにあるものをカバーリングするだけなので、買い替えよりも手間やコストもかかりません!

カバーリングテクニックを使って、おうちに統一感を!

リメイクシートやマスキングテープで

マスキングテープやリメイクシートなどでカバーをした歯磨き粉です。直接歯磨き粉に貼るのはもちろん、使い終わった歯磨き粉の容器を使えば、再利用も可能。

洗面所のインテリアに合わせたデザインを作ると、見せ収納にも役立ちます。

詳しい作り方はこちら


 

広告

 

ルームフレグランスも、かっこよくカバー

端材を利用した、ルームフレグランスのカバーです。

インテリアになじまないデザイン・カラーのフレグランスでも、おしゃれにまとまりますね。香りを明記しておけるタグを付けたところにも、注目です。

詳しい作り方はこちら


 

本もおしゃれに

お気に入りの本を汚れから守り、また、インテリアや持ち物になじませてくれるブックカバー。

それを、100円ショップの紙袋やラッピングバッグで作った実例です。おうちにたまりがちな紙袋や大切にしたい紙もので真似っこするのも素敵です。

詳しい作り方はこちら


 

トイレットペーパーが、おしゃれ雑貨に

しまい込んでしまうと出すのが面倒で、出しっぱなしにしておくと生活感が出てしまうトイレットペーパー。

こんな素敵なカバーがあれば、まるでインテリア雑貨のようにディスプレイできますね。ランチョンマットでできているので、お洗濯も可能です。

詳しい作り方はこちら


 

ブレーカーを、すっぽりと

壁で存在感を放つブレーカー。それをすっぽりと囲めるカバーを作った実例です。

前面はオープンできるので、いざというときにも安心。かっこいいプレート付きで、インテリア性も抜群です。

詳しい作り方はこちら


 

インターフォンを程よく目隠し

かっこいいインターフォンカバーは、飾り棚も付いているのがポイント。インテリア馴染みもよく、生活感を感じさせません。

モニターの部分がメッシュになっているので、来訪者の確認も楽々です。

詳しい作り方はこちら


 

素敵な仕上がりにうっとり♡

素敵なガーデンラックに見えるこちらは室外機カバー。

汚れから室外機を守るだけではなく、ガーデンをおしゃれに見せてくれる効果もあります。収納やディスプレイも楽しめそうですね。

詳しい作り方はこちら


 

冷蔵庫や食卓をおしゃれに変身させる

4696mono1222_shoko

独特のイラストやカラーがおしゃれ度を低下させてしまう牛乳パック。

それをカバーでインテリア馴染みをよくした実例です。カバーはクリップで止めているので、再利用も可能です。


 

鉢カバーはリメイクでも

なかなかおしゃれな植木鉢が見つからない!というときには、鉢カバーがお役立ち。

こちらは、古着のオーバーオールをリメイクして作っています。その他、使わなくなったトートバッグや紙袋などを使うのも、おすすめです。


 

テレビには布をかけて、空間になじむように

fevrier.aya

大きければ大きいほど存在感が出てしまうテレビ。そんなテレビには布をふわりとかけるだけで、一気におしゃれなムードになります。

お部屋になじむデザインのものをチョイスすると、インテリアのアクセントにもなりますよ。


 

パソコンのホコリよけにも

kanaria_ouchi

こちらも存在感が出てしまう、パソコンスペース。かわいい布をかければ、印象的な空間になりますね。

ホコリが気になるパソコンのホコリよけにも、便利です。


 

 

すっぽり入れてパッケージを見えなく

リメイク缶で、虫よけスプレーを上手にカバーリングしている実例です。

中にすっぽりと入れるだけなので、出し入れも簡単。玄関などに置きっぱなしにしておいても、うまく馴染みますね。

詳しい作り方はこちら


 

蚊取り線香もおしゃれに

夏の必需品、蚊取り線香をおしゃれにカバーできるアイテムです。

こちらは、100円ショップの鍋蓋や粉ふるいを使った作品。おしゃれなガーデンとも相性抜群ですね。

詳しい作り方はこちら


 

キッチンをほっこりと

kikilala.003

炊飯器に、ほっこりとした編み物をかけている実例です。

無機質になりがちな家電まわりが、癒しの雰囲気になりますね。ごはん支度の時間も、楽しくなりそうです。


 

調味料チューブも、カバーリングで

slow.life.works

調味料のチューブに、マスキングテープを貼った実例です。

ラベリングもされているので、使い勝手は抜群。シックな器に入れておくと、おしゃれな雰囲気ですね。冷蔵庫を開けるたび、楽しくなりそうです。


 

まとめ

日用品から家電まで、さまざまなアイテムのカバーリング術をご紹介しました。マスキングテープや布などから木材まで、カバーリングに使う材料も、多種多様だったかと思います。

自分のおうちのインテリアにぴったりのカバーアイテムを見つけて、お部屋をよりおしゃれにアップデートしてみてください!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。