家電や家具も自分色に♡見ているだけで楽しいリメイクアイディア特集☆

おうちのあちらこちらにある、「ちょっと気に入らないもの」や「インテリアになじまないもの」。みなさんはどうしていますか?今回は、そんなちょっとしたものや場所をリメイクした実例をご紹介!ぜひ参考に、おうちの中すべてを「お気に入り」に変身させてみてくださいね♡

公開日:2017/12/07
著者:
家電や家具も自分色に♡見ているだけで楽しいリメイクアイディア特集☆

著者名

mochi_kinako

mochi_kinako

レトロなもの、プチプラなものが大好きな一児の母です。築30年以上のマンションに住んでおり、毎日のように模様替えや雑貨の配置変えを楽しんでいます。どうぞよろしくお願いいたします。

おうちのあちらこちらにある、「ちょっと気に入らないもの」や「インテリアになじまないもの」。みなさんはどうしていますか?今回は、そんなちょっとしたものや場所をリメイクした実例をご紹介!ぜひ参考に、おうちの中すべてを「お気に入り」に変身させてみてくださいね♡

家電や家具をリメイクしよう!

蛍光灯もインテリアになじませて

元々おうちについている蛍光灯は、なかなか取り換えが難しいアイテム。ですが、プチリメイクでこんなにおしゃれになるんです!元々ついていたカバーを外し、セリアの網を取り付けたそう。お手軽なのに、かっこよく大変身できるアイディアです。


 

広告

 

洗面所も自分色に

洗面所をタイルシートなどでリメイクされている実例です。大掛かりな工事になってしまう洗面所も、これなら気軽に自分色に変身させられますね。原状回復可能なように、マスキングテープをベースにされています。

詳しい作り方はこちら


 

カウンターキッチンをカフェ風に

既製品のキッチンラックをリメイクして、カフェ風に変身!便利なマガジンラックなどもつけており、オリジナリティ抜群のコーナーになっています。


 

収納アイテムも、アレンジで自分仕様に

頑丈な靴の箱は、収納アイテムとしても優秀。そんな箱を、男前にリメイクした実例です。ステンシルの文字が、とってもかっこいいですね。さり気なく置いておくだけで、絵になりそうです。

詳しい作り方はこちら


 

人気のライトも、自分仕様に

おしゃれすぎる!と大人気のダイソーのアンティーク調ライト。そのままでもすてきですが、それを更に自分仕様にリメイクした実例です。セリアのカップをシェードにして、レースを貼り付ければ、更にボリューム感とゴージャス感がアップします。

詳しい作り方はこちら


 

シェードを取り換えて

意外とお値段のする電気。取り換えとなるとハードルも高くなりますよね。こちらは、シェード部分のみを自作されたのだそう。ナチュラルカフェのような雰囲気で温かみを感じますね。

詳しい作り方はこちら


 

こどもの遊び用品も

お子さんの遊び道具である「バスケットゴール」をリメイクした実例です。シックな色使いと文字が、大人っぽいですね。機能はそのままなので、親子ともに満足できそうです。

詳しい作り方はこちら


 

カラフルバケツがインダストリアルに!

カラフルなものが多いバケツ。ですが、リメイクをするとインテリア性抜群のアイテムに大変身!おうちにあるいろいろな入れ物で試してみたいアイディアですね。

詳しい作り方はこちら


 

大物家具だって、かっこよくリメイク!

ダイニングテーブルの天板を、アンティーク風にリメイクした実例です。身体にやさしいヴィンテージワックスを使うと、食卓にも安心。

詳しい作り方はこちら


 

学習机のキャビネットも

明石裕佳子

出典:instagram.com

学習机についていたキャビネットを、壁紙などでリメイクされた実例です。リアル感抜群の壁紙で、高級感漂う仕上がりになっていますね。取っ手には、かすがいを使われたそうです。


 

家電も気軽にリメイク

なかなか気軽に買い替えできない家電も、リメイクでお部屋にぴったりのデザインに変身させられます。こちらは、錆び加工のマスキングテープを使われています。気軽に貼り替えられるマスキングテープは、DIY初心者さんでも安心です。


 

 

ロマンチックなテレビに

ロマンチックなムード漂うテレビは、モールディングなどでリメイクされたそう!市販品にはないデザインが素敵ですね。脚部分もシャビーシック風にアレンジされています。

詳しい作り方はこちら


 

ベッドをリメイク!

元はナチュラルカラーで、収納もなかったというベッド。引き出し付きで、便利なベッドに大変身です!落ち着いた色合いで、ガーリー度も満点。娘さんに作られたそうで、親御さんの愛を感じますね。

詳しい作り方はこちら


 

ドアを変えれば、空間も変わる

かっこいいお部屋のポイントになっているドア。ペンキなどを使って、かっこよくリメイクされたそう。センス抜群の仕上がりで、お部屋の引き締め役になっています。

詳しい作り方はこちら


 

大物家具もリメイクで見違える

元々は北欧風だったというテレビ台を、シャビーシック風にリメイクした実例です。ダイソーやセリアなどの金具も、おしゃれですね。飾ってあるロマンチックな雑貨とも相性抜群。思わずうっとりとしてしまいます。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

いかがでしたか?実はおうちの中にあるちょっと不満なものは、アイディアひとつでこんなにおしゃれになるんです☆コストの面でも優秀な「リメイク」。買い替えや断捨離を考える前に、ぜひリメイクも試してみてくださいね!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!