おもてなしの気持ちを形にしよう!自宅にお客様を招く時のインテリアの工夫

新年度の生活にも少しずつ慣れて落ち着いてくるこの時期に、そろそろ新しく知り合ったお友達を自宅に招く機会も増えるのではないでしょうか。自宅は自分の個性を知ってもらえる機会にもなるので、自分らしさの溢れる自宅でくつろいでほしいものですね。インテリアの視点から、自宅にお客様を招く際のポイントとアイデアをまとめました。

公開日:2018/05/07
著者:
おもてなしの気持ちを形にしよう!自宅にお客様を招く時のインテリアの工夫

著者名

y.hayama

y.hayama

インテリアやファッションなど、頭に描いたことを形にする作業が好きです。2人の男の子の母。日常生活を彩るアイデアを発信していけたらと思います。

新年度の生活にも少しずつ慣れて落ち着いてくるこの時期に、そろそろ新しく知り合ったお友達を自宅に招く機会も増えるのではないでしょうか。

自宅は自分の個性を知ってもらえる機会にもなるので、自分らしさの溢れる自宅でくつろいでほしいものですね。

インテリアの視点から、自宅にお客様を招く際のポイントとアイデアをまとめました。

玄関

maynum00

お客様が一番初めに目にする場所です。できる限りすっきりと片付けておきましょう。

靴は普段から出しっぱなしではなくしまうようにしたほうが良いですね。

生活感が一目でわかってしまう場所でもあるので、できるだけ物を少なく片付けることがことが好印象のポイントです。


 

広告

 

kurasi_no_ichimai

何か飾りがある場合は、季節感にも気を付けましょう。時期が過ぎているものは外します。

その時期にあった飾りを取り入れているお家は素敵ですね。


 

mis826shu2

スリッパは時期にあった清潔感のあるものを用意しましょう。

お客様が履いてきた靴はさりげなく帰りに履きやすい方向にかえておきます。


 

rika.i.house

扉を開けた時にほのかに香るよう玄関にアロマディフューザーを置くと、香りのおもてなしになります。

けれども雑然としたところに香りが混ざってしまうと逆効果なので、すっきりさせた上で置きましょう。


 

洗面所・トイレ

__yo__shimi__

洗面所やトイレはお客様が1人で利用するスペースの為、じっくり見られていることが多いです。

その点を意識した上で、注意して掃除しましょう。

髪の毛などが落ちていると一気に清潔感がなくなりますので気を付けます。鏡の汚れや、金具部分のくすみも意外と目立つのでふいておきましょう。


 

k717o

洗面所にグリーンがあると清潔感がアップします。ぜひ取り入れてみてください。お客様にもきっと和んでもらえますね。

洗面所やトイレには、あまり日に当たらなくても育つ観葉植物のポトスなどがおススメですよ。


 

mimimie46

手拭きタオルもお客様は意外と見ています。いつも清潔なものを用意しましょう。

トイレのタオルは気にする方もいるので、可能なら1回ごとに替えられるようハンドタオルをたたんでカゴなどにいれておくのもいいでしょう。


 

letoile__life

ハンドソープをいい香りのものに変えておくだけでさりげないおもてなしになります。

些細なことに癒されるものですよね。


 

子ども部屋

r.y0323__home

お子さん連れのお客様の場合は、他のお家の子ども部屋が気になるものです。

お子さんが小さいうちの子ども部屋は、インテリアやおもちゃも含め、親御さんがセレクトしたものでできている為センスの見せどころですね。


 

kaoriiii.1196

お子さんの好きなものや、どんなおもちゃでどんな風に遊んでいるのかを紹介できる場でもありますね。

特に収納方法などは興味を引きますので、見直してみましょう。


 

r.y0323__home

比較的皆が持っていそうなアイテムをセンス良く使っている人を見ると、刺激になりますよね。

インテリアにこだわると同時に、お子さんが遊びやすい配置を重視しているおうちは素敵ですよね。


 

テーブルコーディネート

chienario

お客様が来たときはテーブルウェアにこだわってみても特別感が出て喜ばれますね。

できることならお客様の好みも加味して食事やお茶菓子などを用意しましょう。

お子さんも一緒にくる場合は、アレルギーの確認は大切です。お子さん用のお菓子や飲み物も別途用意する必要がありますね。


 

 

emiyuto

気軽なお茶の席でもこのようなちょっとした盛り付けの工夫があればおもてなしの気持ちも伝わりますね。

些細なことですが、このような心使いがお客様の心をほぐします。


 

slow.life.works

トレーに1人分ずつセッティングしておもてなしするのもおしゃれですね。

自分のはっきりしているとお客様も安心して寛ぐことができます。

木製のトレーも、おしぼりを置いたり、季節を問わず色々なものをおしゃれに盛り付けることができておススメです。


 

ki_mi.555

季節に合わせた器選びやデーブルコーディネートにもこだわってみると、特別な時間が過ごせそうです。

特に女性はこのようなセッティングで気分が盛り上がるところがありますよね。

こちら夏にぴったりの組み合わせです。見ているだけで涼しくなりますね。


 

yuuko0217

最近カフェなどでもよく見るワンプレートディッシュなら、おしゃれでありながら、あまり気合いを入れすぎずに自然体でおもてなしできます。

後片付けも簡単にできますね。

プレートの上の盛り付けを小皿で分けたりすると、個性もでておしゃれです。


 

minimal._.white

お客様の人数が多いようなら、このような紙皿を利用するのもおしゃれです。

お子さんの器に使ってもいいですね。

今は色々な種類の紙皿が販売されているので是非活用してみましょう。後かたずけが簡単なのでお客様も気楽に過ごせます。


 

花を飾る

uv.white___

やはり花が飾ってあると場が華やかになりますし、おもてなしの気持ちも伝わります。

季節の花を意識して飾るとよりいいですね。


 

rika.i.house

洗面所やトイレやキッチン、玄関などに少しだけ花が飾ってあると、丁寧に暮らしているような印象ですよね。

そんな些細な心配りが、招く人の個性を表します。


 

natsu._.log

全然テイストの違う花瓶を並べてもおしゃれですね。

花瓶から大体2倍の高さのものを飾ると、丁度いいバランスが保てるそうです。


 

まとめ

いかがでしたか?

お客様を招くのはなかなか準備が大変なように考えてしまいますが、

普段からポイントを掴んで掃除していれば急な来客にも対応できるようになるかもしれませんね。

自分らしさとおもてなしの気持ちをインテリアで演出できると、楽しい時間が過ごせそうです。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。