ディスプレイにも収納にも使える!「麻袋」をインテリアに活用しよう

コーヒー豆などを保存するときに使われる麻袋は、デザインもかわいいものが多いですよね。100円ショップなどで販売していることも多いので、思わず購入してしまう方もいるのではないでしょうか。今回はそんな麻袋をインテリアに活用した、実例集をまとめました。

公開日:2018/05/02
著者:
ディスプレイにも収納にも使える!「麻袋」をインテリアに活用しよう

著者名

BONNZE

BONNZE

ファッションからインテリア、DIYまでおしゃれなものが大好き!各ジャンルのトレンドなどや人気アイテムなどを発信できたらと思います。

コーヒー豆などを保存するときに使われる麻袋は、デザインもかわいいものが多いですよね。100円ショップなどで販売していることも多いので、思わず購入してしまう方もいるのではないでしょうか。今回はそんな麻袋をインテリアに活用した、実例集をまとめました。

麻袋を収納に活用する

mackey2480

通気性も良く丈夫なため、麻袋はコーヒー豆を保存するのにもピッタリな素材。

使用しなくなったコーヒー袋も使いまわせるので、収納アイテムとして活用してみるのが初歩的なアイデアです。

こちらは麻袋に小物をまとめて収納し、テーブルの下に無造作に置いています。

これだけでもおしゃれに見えてしまう麻袋は、インテリアにとって優秀なアイテムといえるでしょう。


 

広告

 

mirionrose

コーヒー豆を保存するのに適しているなら、野菜などの食材を保存するのにもいいはず。

麻袋にジャガイモや玉ねぎなどを詰め込んで、保存しておくのもいいアイデアですね。

しかも麻袋のデザインが効いているので、単なる野菜の収納袋もおしゃれに変身してしまいます。


 

mirionrose

麻袋は大きなサイズであれば、収納力も抜群です!

こちらでは、ワイヤーボックスの中に大きめサイズの麻袋をセットし、紙袋やビニール袋などの収納に利用されています。

 


 

麻袋をタペストリーとして活用

lait_chocolat_0305

麻袋は表面に英字が書かれていたり、デザインも多種多様です。

おしゃれなデザインが多いので、そのままタペストリーとしてお部屋に飾ってみるのもおすすめです。

こちらはベッドルームに麻袋をタペストリーとして飾り、お部屋のワンポイントとして活用しています。


 

mackey2480

木目を基調としたお部屋は、麻袋とも色合いが合うのでタペストリーとして飾ることで、よりぬくもりのある空間ができあがります。

こちらはヘリンボーン風に木材を並べた壁に、麻袋を飾ってナチュラルな質感を強めた空間に。

観葉植物などをたっぷり飾り、より自然なテイストのインテリアに仕上げています。


 

麻袋をカーテンに活用する

mirionrose

麻袋を解体すれば大きな生地になるので、それを活用してみるのもいいでしょう。

袋のデザインを合わせることで、空間におしゃれなワンポイントを作ることができます。

こちらは出窓なので、好きな小物をたくさん置いて一つの空間を作り上げているのもポイントです。


 

mackey2480

こちらは棚の奥の壁に麻袋をカーテンのようにしています。

こうすることで、収納棚の奥もおしゃれになるのでセンス良く整理整頓ができそうです。


 

麻袋を観葉植物と組み合わせる

mackey2480

麻袋に観葉植物を収納すれば、それだけでもおしゃれな雰囲気になりますね。

特に植木鉢はシンプルなものが多いので、麻袋でカバーをしてあげるだけでも素敵になるのです。


 

麻袋を椅子などのカバーに活用する

mirionrose

麻袋の使い道に困ったら、カバーとして活用してみるのもおすすめです。こちらは洗濯機に麻袋をさりげなくかけて、カバーとして活用しています。

これだけでも、無機質な洗濯機周辺がおしゃれに変化するのがわかります。


 

takimoto_manami

大きめのの麻袋があるのなら、チェアにかぶせてカバーにしてみるのも一つです。こちらはカウンター用のチェアに麻袋でカバーをした実用例です。

背もたれ部分に袋のデザインが来るようにすれば、センスの良いチェアカバーに変身です。


 

まとめ

麻袋は丈夫で通気性も良いので、野菜などの保存もしやすいです。デザインもおしゃれなものが多いので、機能的にもおしゃれにも活用しやすいのが魅力。

インテリア以外にもバッグなどにリメイクできたりするので、ぜひお好みで麻袋を活用してみましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。