簡単イメチェンでマンネリ防止♪取り入れやすい王道ヘアアレンジを習得しよう!

アレンジヘアは自分でやるのが難しそう…といつものヘアスタイルのままの方も多いのではないでしょうか?スタイリングの中でも、三つ編み、ポニーテール、ハーフアップのアレンジスタイルを習得すれば、いつでも簡単にアレンジヘアを楽しめる様になりますよ♪今回はこの3つの王道アレンジを加えたヘアスタイルを紹介していきます。

公開日:2018/04/28
著者:
簡単イメチェンでマンネリ防止♪取り入れやすい王道ヘアアレンジを習得しよう!

著者名

riko004

riko004

現在フリーで働いています。フレンチシックなファッションが好きです。主にトレンドと女性らしさをきちんと押さえたヘアスタイルを紹介していきます。

アレンジヘアは自分でやるのが難しそう…といつものヘアスタイルのままの方も多いのではないでしょうか?

スタイリングの中でも、三つ編み、ポニーテール、ハーフアップのアレンジスタイルを習得すれば、いつでも簡単にアレンジヘアを楽しめる様になりますよ♪今回はこの3つの王道アレンジを加えたヘアスタイルを紹介していきます。

王道アレンジでマンネリ打破!

三つ編みアレンジ

サイドの髪を残したまま、残りの髪を三つ編みアレンジでまとめたカジュアルスタイルです。

流しバングなど顔周りの部分を残す事で、抜け感のある印象に。出先でも簡単にできるアレンジ方法です♪


 

広告

 

1つ結びをする様に、後ろで三つ編みにしてまとめたアレンジヘアです。耳の高さと同じくらいの位置から、三つ編みをしていく事がポイント!

編んだ後は、少し網目を弛ませてナチュラルにまとめましょう。


 

片側に流し、下ろしたフェミニンな三つ編みアレンジです。サイドに髪を全て寄せてから三つ編みをしていく事で、大人可愛い印象に。

髪全体をゆるく巻いてから編む様にすると、ふわっとした質感を作れる様になりますよ♪


 

下ろしたロングヘア前髪を三つ編みアレンジした、個性派スタイルです。

少し雰囲気を変えたいという時は、前髪とサイドの髪を合わせて三つ編みを作り、そのまま下ろしたり耳掛けアレンジにしてまとめても可愛いですよ♪


 

両サイドの三つ編みアレンジを大人可愛くオシャレにするポイントは、ふんわり感。

きっちりとタイトに編み込んでしまうと、子供っぽくなってしまうので必ず網目を弛ませてボリューム感を作る様にしましょう♪


 

ハットをかぶる時のアレンジヘアとしても三つ編みはオススメです。

1つに手櫛でまとめてから、半分くらいの位置まで編み込んでいきゴムで結びましょう。

この時、ゴムから下の髪と三つ編み部分が半々のバランスになる様にする事が、こなれ感を作るポイントです♪


 

ポニーテールアレンジ

高めの位置でポニーテールにアレンジした大人可愛いスタイルです。

髪全体を巻いてウェーブを作ってからラフに結ぶ事で、抜け感を作る事ができますよ。

前髪もふんわりと巻き、後れ毛も軽く出す様にアレンジしましょう!


 

セミロングやミディヘア位のレングスの方も、ポニーテールアレンジはオススメです。

高めの位置で結ぶと、ふんわりとボリューム感がある長さになるのでカジュアルなファッションの時などにオススメ♪


 

毛先全体を外ハネにスタイリングしてから、ゆるく低めの位置で結んだアレンジです。

毛先に動きがある事で、結んだ時にもオシャレな形が出来上がります。毛先を巻く事だけがポイントなので、挑戦しやすいアレンジでもありますよ♪


 

ニュアンスウェーブの柔らかい質感のロングヘアを、低めのローポニーテールでまとめると清楚なお姉さん風スタイルに。

トップにもふんわりとした形を作り、顔周りにはゆるく巻かれた後れ毛をプラスする事がポイント!


 

波ウェーブヘアをローポニーテールでまとめたアレンジです。

波ウェーブにスタイリングする事で、結んだ時にも立体感が出るので外国人の癖っ毛風のカジュアルスタイルが作れますよ♪


 

ハーフアップ

短めのレングスでもできるアレンジといえば、ハーフアップアレンジです。

全体をゆるく巻いて動きをつけた後に、ハーフアップでまとめて小さいシニヨンを作る事でカジュアルなのに可愛らしいスタイルに♪

いつもと違う雰囲気にしたいボブヘアの方にオススメです。


 

 

くるりんぱアレンジを加えた、ハーフアップスタイルです。くるりんぱアレンジを加えると、普通のハーフアップよりも髪にふんわりとしたボリューム感が生まれます。

お仕事中に顔周りをすっきりとまとめたい時にもオススメです!


 

前髪も一緒にまとめてハーフアップにすると、カジュアルかつ大人っぽいスタイルに。

全体をラフに巻いたボブヘアをベースに、前髪の一部分だけは少し残し、下ろす事で色っぽさも感じさせる事ができますよ♪


 

ロングヘアのハーフアップアレンジは、清潔感があり女性らしい印象を持たせてくれます。

ゆるくニュアンスをプラスしたロングヘアのサイドから髪をまとめていきましょう。この時遅れ毛などは出さない様にする事が、清楚な雰囲気を作るポイントです♪


 

まとめ

いかがでしたか?王道のアレンジスタイルを、スタイリング方法と共に紹介してきました。

基本的なアレンジを抑えるだけで、シーンや服装に合わせて髪型を変えたい時にも簡単にアレンジヘアに挑戦できる様になるので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。