インテリアに合わせて楽しめる♪サボテンのいろいろな飾り方をご紹介!

多肉植物の中でもサボテンは、手入れが簡単で、形がかわいいのでとても人気。存在感たっぷりの大きなものから小さくてかわいらしいものまで、種類も多く、どんなインテリアにも合わせられます。特に最近はフェイクのサボテンもあるので、インテリアのオブジェとして楽しむ方も。そこでオシャレなサボテンの飾り方について、ご紹介いたします。

公開日:
著者:
インテリアに合わせて楽しめる♪サボテンのいろいろな飾り方をご紹介!

著者名

beve025k

beve025k

新しいものに触れるのが大好き!日々の生活に少しでも潤いとインスピレーションが刺激されるような、そんな記事をお伝えできたらうれしく思います。

多肉植物の中でもサボテンは、手入れが簡単で、形がかわいいのでとても人気。

存在感たっぷりの大きなものから小さくてかわいらしいものまで、種類も多く、どんなインテリアにも合わせられます。特に最近はフェイクのサボテンもあるので、インテリアのオブジェとして楽しむ方も。

そこでオシャレなサボテンの飾り方について、ご紹介いたします。

オシャレなサボテンの飾り方☆

モノトーンの部屋に

kozue._.pic

スツールの上に置いた白いカゴに白い鉢カバー。色を抑えたモノトーンのインテリアにグリーンのサボテンが際立っています。シンプルな空間に映えるサボテンはとてもオシャレですね。


 

 

セメント鉢で

____rie.dvl____

ナンバリングしたセメント鉢に入れたそれぞれ種類が異なるサボテン。小さいものなら100均にも売っているのでゆっくり成長を眺めながら楽しめます。鉢がシンプルなのでサボテンの良い引き立て役に。


 

ガラスコップに入れて

4696mono1222_shoko

こちらのお宅ではガラスのコップにサボテンを入れて洗面所に飾っているのだそう。ガラスに土だけではなく、白い石をのせてアクセントにしています。小さいスペースに飾れるのがうれしいですね。


 

サボテンの寄せ植え

javajmer

リメイクしたアンティーク調の植木鉢にサボテンを寄せ植えされています。見た目にはとってもかわいいのですが、トゲがあるので寄せ植えにはくれぐれもご注意を。手袋を装着してピンセットを使うとトゲが刺さるのを防止できるのだとか。


 

プランターで

v2evolution

こちらは100均で売っている小さなサボテンを並べて大きなプランターに。それほど大きくないので飾る場所も選ばず、部屋の窓やベランダに置いておけます。それぞれ種類が違うのが見ていて楽しく、かわいいですね。


 

リメ缶&リメ鉢

nonono9128

こちらはリメ缶とリメ鉢に同じ種類のものを寄せ植えして、サボテンのコーナーにされています。特に右奥の密集しているサボテンが生き物のようで見ていて楽しいですね。


 

バケツに

310akochi

3coinsのバケツに入っているのは、今最も人気のある「バンザイサボテン」。こちらはフェイクですが、サイズが大きいものは鉢も大きなものを選ぶと安定感も問題ありませんね。


 

水耕栽培に

CURASU effe

サボテンをサイズに合わせたガラスの容器に入れて水耕栽培に。ディスプレイを楽しみながら成長を眺められる、とってもオシャレなオブジェになっています。


 

まとめ

オシャレなサボテンの飾り方をご紹介しましたが、いかがでしたか?特に100均に売っているような小さなサボテンはゆっくりですが成長していくので、見ていて楽しいですね。

またフェイクのサボテンなら思い切って大きなサイズを選んで、インテリアのオブジェに飾ってもステキ。手入れが簡単なサボテンを家に迎え入れてみませんか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告