ハットコーデを大人可愛く♡春夏のUV対策にピッタリのハットコーデ特集!

ハットは、日傘ほど荷物にならず、しかもコーデに可愛く取り入れることの出来るアイテム。この暖かくなってくる季節にぴったりなんですよ。今回は、そんなハットを取り入れたコーデをご紹介してきます。

公開日:
著者:
ハットコーデを大人可愛く♡春夏のUV対策にピッタリのハットコーデ特集!

暖かくなってくると紫外線も強くなり、お肌や頭皮に厳しい季節になってきますよね。

日傘を差すのも良いのですが、邪魔になるし荷物になる場合が多いかと思います。そこでオススメしたいのが、ハットを取り入れたファンションコーデなんです!

日傘ほど荷物にならず、しかもコーデに可愛く取り入れることの出来るハットは、この暖かくなってくる季節にぴったりなんですよ。今回は、そんなハットを取り入れたコーデをご紹介してきます。

ハットの種類

カンカン帽

まずはハットの種類をご紹介していきます。カンカン帽とは麦わら帽子の種類の1つです。

麦わらを平たく潰してニスや樹脂などで固め、耐久性を持たせたハットになります。丈夫なので、普段使いやアクティブな場に行く時にもピッタリですよ。


 

 

ストローハット

ストローハットとは、一般的な麦わら帽子を指します。

クラウン部分が丸みを帯びている物が多く、つばが広めに作られているので、日除け効果もバッチリなハットになります。

飛ばないように、あご紐が付けられているタイプの物もありますよ。


 

キャペリンハット

つばが広く、そのつばが下を向いているのが特徴のハットです。柔らかい素材のハットですと、この画像のようにつばを少し上げてアレンジする事も可能です。


 

バケットハット

バケットハットとは、バケツをひっくり返したような形をしたハットの事をいいます。

つばは短く下を向いているので、カジュアルなコーデに合わせやすいハットになりますよ。素材はキャンバスやコットンなどの、布素材で作られている物が多いです。


 

ブレードハット

テープ状の布地や天然草を、渦のようにぐるぐると巻き付けて縫い上げたハットの事を、ブレードハットと呼びます。

均一に巻き付けて作られるハットなので、規則的な模様が出てキレイめなコーデに合わせやすいアイテムになります。


 

このハットも、つば部分を折り曲げてアレンジする事が出来るので、様々な雰囲気のコーデに対応する事が可能です。つばが広めなので、紫外線が気になる方にもオススメします。


 

中折れハット

中折れハットは、頭頂部部分を縦に凹ませて作られた物になります。

最初は男性向けのハットとして作られていたので、ボーイッシュなコーデにピッタリ合うアイテムです。

形がシッカリしたシルエットで素材も豊富なので、他にもクラシカルなコーデやモード感のあるコーデにあわせても素敵ですよ。


 

フェミニンなコーデの時に被りたい場合は、カワイイリボンやテープが巻いてあるハットがオススメ。

カッコいいアイテムでも、甘さのある要素をプラスする事で、程よく大人カワイイアイテムに変身しますよ。


 

サファリハット

トップの形はバケットハットと似ているのですが、つばが広めなのがサファリハットの特徴です。

その名の通り、冒険や探検の時に被るような雰囲気のあるハットなので、アウトドアなどのアクティブな場にピッタリのハットになりますよ。


 

パナマハット

パナマ草を細く裂いた紐で作られた帽子を、パナマハットといいます。

植物を使用していますが丈夫に作られており、軽いので被っていても疲れにくいのが特徴です。

また、柔らかいパナマハットは折りたためる事も出来るので、被らない時はたたんでしまっておけるのが嬉しいですね。


 

マウンテンハット

トップの部分を凸凹にへこませ、つばが水平に作られている物をマウンテンハットと呼びます。

形が特徴的なので、エッジの効いたコーデにも合わせやすいハットになりますよ。


 

セーラーハット

セーラーハットとは、水兵や船乗りなどが被っていたハットが元になっています。

つばは広めなのですが上を向いているのが特徴で、視界が広くとれるのもポイントです。

つばがクルンと上を向いているので、カジュアルなコーデやキュートなコーデに合わせやすいハットになります。


 

メトロハット

バケットハットと似たような形状に見えますが、トップが丸くなっているのがメトロハットの特徴です。

つばは下を向いていて短めなので、より丸みが強調される可愛らしいハットになります。


 

ベージュ系ハットのコーデ

パンツスタイル

シンプルながらも柄で個性を出したシャツと、ボーイッシュなデニムのコーデの時は、中折れタイプのハットがスタイリッシュに決まりますね。

ラフィア素材のカジュアルなハットなので、力み過ぎないカジュアル感のある雰囲気にまとめてくれます。


 

 

シンプルで大人っぽいコーデでも、カンカン帽を合わせると可愛さがプラスされて、ヌケ感のあるコーデになりますよ。

ハットの色は明るめにする事で、暗めの色が多いコーデでも重たくなりすぎずに着こなすことが出来ます。


 

つばが広めのフリンジハットは、リゾート感を出したい時にはピッタリのアイテムになりますね。

つばがかなり広めなので、UVカット効果もバッチリです。白いワンピースとベージュのフリンジハットが、爽やかさを感じさせます。


 

つばが広めのパナマハットは、パンツコーデの時にも程よくカジュアルダウンしてくれますよ。

斜めがけのカワイイ小さめポシェットとあわせても、ハットとパンツが少し少年らしさを感じさせる、ボーイズライクなコーデになります。


 

ブルーのボーダーカットソーと、白のパンツを合わせたマリンスタイルには、パルプやペーパー素材のハットが爽やかに全体をまとめてくれますね。

つばの所を自由に折り曲げてアレンジすると、こなれた雰囲気も出すことが出来ますよ。


 

シャツワンピをカーディガンのように羽織った大人カジュアルなコーデの時は、カンカン帽がアクセントになり可愛らしい印象に。

幅広のリボンがついているタイプですと、キュートさもプラスする事が出来ますよ。


 

黒のブラウスと白のパンツがシックなモノトーンコーデですが、ハットと足元に差し色を入れることで大人なリラクシーコーデが完成します。

色を増やしたい時は、なるべく色相環で隣り合っている色にすると、まとまりのあるコーデになりますよ。


 

ダメージジーンズがボーイズライクな印象のコーデですが、つばが広めのハットを被ることで女性らしさも感じられるコーデになっていますね。

つばが水平に広がっているので、カジュアルすぎないアクセントアイテムになりますよ。


 

 

丸みのあるつば広ハットでも、少しつばにニュアンスをつけてあげるだけでフェミニンさを感じさせるアイテムに。

落ち着いた色のコーデですが、ハットの色を甘めにする事で柔らかさのあるコーデになっていますね。


 

フェミニンさを強調したい時は、大きめのリボンがついているハットがオススメです。

ハットとパンツを同じ色にする事でまとまりが出て、ピンクがより際立つコーデになっています。


 

シンプルな白パンツとリブニットのトラッドな組み合わせのコーデでも、クシャッとした質感のハットを合わせると程よくカジュアルダウン出来ますよ。

つばがクシャッとしていても、全体的に固めの素材のハットなので、カジュアルすぎずに取り入れる事が出来るのも◎


 

リネンのざっくりした風合いのシャツと、カントリーさを感じられる素材のカンカン帽の組み合わせは、大人ナチュラル感抜群のコーデになりますね。

ワイドパンツも同じリネンの物することで、自然なまとまり感を感じさせるスタイルに。


 

スカートスタイル

セットアップのスカートスタイルはシックになりがちですが、カジュアルなデザインのハットを取り入れるだけで、ナチュラルな雰囲気のコーデになりますよ。

広めのリボンや垂れ下がるタイプのリボンがついてる物だと、よりレディさを残して合わせる事が出来るのでオススメです。


 

ペーパー素材で出来たカジュアル感のあるハットですが、シンプルなシャツとロングスカートという清楚なスタイルの時は、よりフェミニンさを際立たせます。

白とブルーで統一すると、爽やかさもプラスされてgood!


 

ボタニカル柄のスカートが目を惹くフェミニンなコーデの時は、折りたたみも出来るポケッタブルタイプのハットがオススメです。

屋外を歩く時はハットを被るとお散歩コーデになり、屋内の時はハットを外すとちょっとしたお出かけコーデに早変わりしますよ。


 

しっかりした素材のコーデの時は、柔らかさを感じられるハットを被ることで、程よく大人カジュアルな雰囲気を作る事も出来ますよ。

全体的にナチュラルさを感じさせる色合いでまとめると、カジュアルなハットでも違和感なく使うことが出来ます。


 

フェミニンな印象のトップスでもスカートをカジュアルな素材にすると、ペーパー素材のハットを浮かずに取り入れる事が出来ますね。

ハット以外はモノトーン系でまとめるようにすると、落ち着きのある印象もプラス出来ますよ。


 

明るい花柄がパッと目を惹くスカートコーデの時は、つばが広めのハットをチョイスすると、よりキュートさが際立ちgood!

明るめの色のコーデでも、ハットのリボンを黒にする事で締まりのあるコーデになりますよ。


 

ポップになりがちなドット柄のスカートや、袖にボリューム感のあるトップスは、キュートさが感じられるアイテムになります。

ですが、ざっくり感のあるカンカン帽を取り入れるだけで、一気に大人フェミニンな雰囲気のコーデを完成させることが出来ますよ。


 

ワンピーススタイル

アーティスティックなワンピースには、デザイン性のあるハットを合わせると、華やかな雰囲気ながらも統一感のあるコーデになりますよ。

変化のあるレースリボンなのですが、黒いリボンなので控えめに柄を主張してくれます。


 

 

白のワンピースは、清楚感と共にどこかフォーマル感が感じられるアイテムですよね。

そんな白ワンピースをカジュアルに着こなしたい時は、ペーパー素材で模様の入ったリボンのハットでドレスダウンするとgood!


 

ナチュラルな雰囲気のペーパー素材のハットは、カントリーな雰囲気のコーデとの相性が抜群です。

チロリアンや刺繍の入ったカジュアルなワンピースなども、ラフィアハットなどのナチュラルなハットであれば、違和感なく合わせる事が出来ますよ。


 

黒系ハットのコーデ

パンツスタイル

素材と色を揃えたコーデには、黒のハットをプラスするとアクセントになり、全体的に締りのあるコーデになりますよ。

ハットはシッカリした素材のつば広の物にすると、クラシカルさが強調されますね。


 

こちらも色と素材を合わせたコーデですが、ジャケットとパンツというトラッドなアイテムに、カジュアルなハットを組み合わせています。

バケットハットはカジュアル感が強いのですが、このようなコーデと合わせると程よい外しアイテムとして活用出来ますね。


 

モードなワイドデニムですが、スリットの入ったタイプなのでヌケ感のあるパンツスタイルに。

更にバケットハットでドレスダウンする事で、エッジを効かせながらも大人カジュアルさを感じられるコーデになっています。


 

スカートスタイル

赤いスカートとシャツがレトロ感を感じさせる組み合わせですが、黒のストローハットを被ることで、今どきなこなれコーデが完成します。

シャツの襟を開けてデコルテを見せることで、更にヌケ感もアップしますよ。


 

白系ハットのコーデ

パンツスタイル

甘くなりがちな白いレースブラウスがですが、フェルトの中折れ風ハットが甘さを抑えているので、全体的にシャープな印象を与えていますね。

足元もポインテッドトゥのシンプルなパンプスなので、コーデの主役のブラウスとのメリハリが更に効いた組み合わせになっています。


 

 

シッカリめな作りの中折れハットと、全てモノトーンで構成されているこのコーデ。

かなりモードな雰囲気になりそうなのですが、大きめのリボン付きクラッチバッグでカジュアルダウンする事で、かしこまりすぎないスタイルになっています。


 

スカートスタイル

真っ白な中折れハットは、淡いパープルのトップスとマキシスカートがフェミニンなコーデに、少し辛口なアクセントを加えてくれます。

つばが真っ直ぐ広がっているハットをプラスすることで、甘さのあるコーデを引き締めてくれますね。


 

こちらはオール白で構成された、レディライクなコーデ。

しかし白といっても、帽子とワンピースで素材感を変えてメリハリをつけたコーデになっているので、単調さのない洗練された雰囲気のスタイルになっています。


 

トップの色とボトムの色を合わせて、ツーブロック感を強調させたコーデは、シンプルながらも目を惹く組み合わせになっていますね。

ハットとトップスの白と、スカートと靴のブラウンの色味もあわせることで、全体的に一体感を感じるスタイルに。


 

明るめのピンクがキュートな印象ですが、デニムスカートとスニーカーでカジュアル感を加えることで程よく大人なコーデに。

アクセントにカンカン帽を組み合わせることで、爽やかな色気もプラスしてくれます。


 

クラシカルな真っ白いコーデとカジュアルカーキのジャケットの対比が、よりエレガントさを際出せる組み合わせに。

ですが、そこでパナマハットをプラスする事でヌケ感が加わり、かしこまりすぎない大人リラクシーなコーデになっています。


 

ワンピーススタイル

着心地の良さそうなワンピースと、ゆるっとしたロングカーディガンの組み合わせでもラフすぎないのは、全体をモノトーンでまとめているから。

つば広のキャペリンハットが更にエレガントさをプラスしているので、エフォートレスさも感じられるコーデになっています。


 

まとめ

ハットには様々な種類が存在し、どんなテイストのコーデにも使いやすそうな物ばかりでしたね。特につば広のハットは、オシャレなだけじゃなくUVカットの効果も期待出来ますよ。自分が持っている服の雰囲気や用途にあわせて、色んなハットを揃えてみるのはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告