渋格好良さをさらに高めたい!男前インテリアをよりオシャレに見せるためのコツとは?

「もっとこだわりと渋格好良さを突き詰めたい!」という男前インテリアファンの方はいらっしゃいませんか?今回は、ご家庭の男前インテリアをより素敵に魅せるためのコツをいくつかご紹介していきます。初めて男前インテリアにチャレンジする方も、ぜひ参考にしてみてください。

公開日:
著者:
渋格好良さをさらに高めたい!男前インテリアをよりオシャレに見せるためのコツとは?

「もっとこだわりと渋格好良さを突き詰めたい!」という男前インテリアファンの方はいらっしゃいませんか?

今回は、ご家庭の男前インテリアをより素敵に魅せるためのコツをいくつかご紹介していきます。初めて男前インテリアにチャレンジする方も、ぜひ参考にしてみてください。

インテリアカラーの彩度を抑え、色数も少なくする

内装やインテリアグッズは、重めの色のものを選ぶ

yuka_setsu0527

出典:instagram.com

インテリアカラーは暗めの彩度で、かつ色数を少なくすることで、男前インテリアの持ち味である”重厚さ”をより高めることができます。

こちらのインテリア例では、基本的に黒を大目に、ナチュラルカラーも彩度を抑えることで、男性的な雰囲気を演出しています。


 

 

megumi7965

出典:instagram.com

こちらのインテリア例では、ナチュラル感を重視した男前な雰囲気を出すために、ナチュラルカラーを基調としつつ、テーブルやチェアなど所々で暗めのカラーのインテリアグッズをレイアウトしています。

壁面や冷蔵庫、カウンターのカラーが白であるため重すぎず、居心地の良い空間に仕上げています。


 

norimakiarale327

出典:instagram.com

こちらのインテリア例でも、渋めな色調で固めることで、男前インテリア特有の渋格好良さを演出しています。

また、ドライフラワーやフェイクグリーンなどをレイアウトすることで、ナチュラルなグリーンの魅力をプラスしつつ、程よい重厚感を生み出しています。


 

mackey2480

出典:instagram.com

カジュアルな雰囲気漂うデニムも、男前インテリアとの相性が抜群です。

こちらのインテリア例では、DIYしたナチュラルでヴィンテージな雰囲気漂うベンチに、ダメージ風のデニムをカバーにしたクッションを置いてアメリカンカジュアルなテイストをプラスしています。


 

ig_embed

出典:instagram.com

男前な雰囲気を崩さずに、かつ居心地の良さを高めたい場合は、こちらのインテリア例の色のレイアウトの仕方が参考になります。

全体的にナチュラルカラーで固め、モスグリーンのクッションと、ベルベッドな光沢のグリーンのラグを配置することで、地味すぎず、それでいて渋格好いい魅力を感じさせるお部屋にしています。


 

インダストリアルなモチーフを取り入れる

インダストリアル特有の無骨でスタイリッシュな魅力をプラス

v2evolution

出典:instagram.com

無骨で重厚感漂い、かつスタイリッシュな魅力を放つインダストリアルなグッズは、男前インテリアの魅力をより深めてくれます。

アンティークな雰囲気漂うドロワーキャビネットに、小型のメディシンチェストなどが、レトロでインダストリアルな空間を演出しています。


 

momorin1128

出典:instagram.com

お部屋にインダストリアルなテイストを気軽にプラスしたい場合は、古レンガなどをモチーフにしたウォールステッカーを使うと良いでしょう。

こちらのインテリア例では、無骨でインダストリアルな魅力あふれるグレーのレンガモチーフのステッカーを壁面のワンポイントに使っています。


 

aya_woodworks

出典:instagram.com

コンクリートの壁面風の壁紙も、インダストリアルな空気を演出するのにオススメです。

加えて、レトロなレンガ調の壁紙や標識風パネルなどを取り入れ、さらに窓枠にスチール風の塗装を施すことで、倉庫内のインダストリアルな雰囲気を生み出しています。


 

ヴィンテージなグッズでいぶし銀な魅力を演出

ユーズド感を演出することで、深みのある渋さを醸し出す

mika.re12

出典:instagram.com

重厚感を感じさせるレザーのソファや、ユーズド感あふれるローテーブルなど、ヴィンテージな雰囲気漂うインテリアグッズは、男前インテリアに渋くダンディな魅力を与えてくれます。

こちらのインテリア例のように、男前なテイストをより深めたいのであれば、ヴィンテージ感のあるグッズを取り入れると良いでしょう。


 

saya.makky

出典:instagram.com

ヴィンテージな雰囲気漂うカフェ風インテリアにしたいのであれば、こちらのインテリア例が参考になります。

特に印象的なのが、エイジングや色ムラがいぶし銀な魅力を放つレザーソファで、カフェ風のテイストを盛り込みながらも、男前な空気を崩さず、渋い魅力を漂わせています。


 

chocolate.cafe

出典:instagram.com

古材などを用いたインテリアグッズは、その使いこまれた味わいのある風合いから漂うヴィンテージな魅力が、男前なインテリアとマッチします。

こちらのインテリア例では、お部屋をユーズド感とレトロな雰囲気漂うグッズで固めることで、どことなく大人の遊び心を感じさせる、秘密基地のような空間を演出しています。


 

mayukamu18

出典:instagram.com

こちらのインテリア例では、シェルフやテーブルはウッドとスチールを使ったものをレイアウトし、インダストリアルな雰囲気をプラスしています。

また、アメリカンヴィンテージ風のパネルを壁一面にディスプレイすることで、まるでアメリカの西海岸にあるような男前風味あふれる空間を生み出しています。


 

よりダンディな魅力を引き立たせる、オススメ男前インテリアグッズ

お部屋に置くだけで、男前な魅力がアップするオシャレグッズ

ブラックレザーが重厚な魅力を放つ「MasterWal(マスターウォール)」のモアレスソファは、独特の光沢感がヴィンテージな魅力を醸し出しています。

また、ダンディな見た目もさることながら、日本の住居事情を考えた低めの座高やクッション性の高さなど、ソファとしての機能性も充実しています。


 

 

こちらのインテリア例では、ヘリンボーン模様のローテーブルや、重厚なラグマットなどに合わせてモアレスソファを配置することで、男前かつ都会的な空間を実現しています。

インテリアカラーも全体的に男性的な色合いで、かつ観葉植物をレイアウトすることで、重苦しさを感じさせない空間に仕上げています。


 

古材特有のユーズド感がたまらない、「Knot antiques(ノットアンティークス)」のライザⅢコーヒーテーブルは、シンプルながらもヴィンテージな魅力あふれるローテーブルです。

脚のスチールも魅力的で、お部屋に渋格好いい雰囲気をプラスし、より男前度を高めてくれます。


 

ライザⅢコーヒーテーブルのスッキリとしたデザインは、ワンルームマンションの限られたスペースにも設置しやすく、置くだけで渋い魅力をお部屋に与えてくれます。

ニレ古材の味わい深い素材感と、スチールの無骨ながらもスタイリッシュな魅力が醸し出す独特の雰囲気は、まさに男前と呼ぶにふさわしいです。


 

アメリカンカジュアルな魅力をお部屋にプラスしたいのであれば、こちらのラグマット、ガナードがオススメです。

ネイティブアメリカンの伝統的な文様を織り込んだラグマットは、実用性もさることながらインテリアのアクセントとして活用でき、お部屋に男前なヴィンテージ感を与えてくれます。


 

ホーロー製のシェードと、無骨なチェーンとコードがインダストリアルな魅力を放つフィッシャーマンズ ペンダントライトは、照明器具としてだけでなくインテリアとしても楽しむことができます。

その独特なフォルムは男前ながらも洗練され、お部屋にスタイリッシュな魅力を与えてくれます。


 

男前な雰囲気を損なわず、ナチュラルな魅力をアピールしたいのであれば、ゴムノキがオススメです。

生命力にあふれ、品種によって様々な葉の模様を見せてくれるゴムノキは、重厚かつダンディな魅力を重視する男前インテリアとの相性が良く、ネイチャーかつ力強い魅力をプラスしてくれます。


 

まるで工場の足場のようなインダストリアルな魅力を放つファイヤー エスケープは、オブジェとして楽しむだけでなく、こちらのインテリア例のようにディスプレイ用シェルフとしても活用できます。

バルコニーからステップ、ラダーなどパーツの種類が豊富で、自由自在に組み合わせることが可能です。


 

まとめ

今回は、男前インテリアをよりオシャレに見せるためのコツや、男前な雰囲気漂うオススメインテリアグッズなどをいくつかご紹介していきましたが、いかがでしたでしょうか?

渋格好良く男前なインテリアにする際だいのコツは、なんといっても「遊び心」と「こだわり」を大切にすることです。

今回のまとめを参考に、自分だけの格好良さを詰め込んだ男前インテリアを演出してみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告