貼る、吊るす、置く。植物を使った3つのコーディネート方法で、いつもの部屋がセンスアップ!

いつものお部屋が一工夫で、ガラッとおしゃれに大変身!「DIYはちょっと大変かな?」と思っているあなたには、きっと満足していただける、植物を使った「貼る」「吊るす」「置く」だけの簡単イメージチェンジをお届けいたします。

公開日:2018/04/29
著者:
貼る、吊るす、置く。植物を使った3つのコーディネート方法で、いつもの部屋がセンスアップ!

著者名

kaorose

kaorose

普段は世界中を旅しながら音楽と舞台を創作しているアーティストです。様々な場所で見たおしゃれなファッション、空間を、日本女性のスタイルを通してライティングしています。

いつものお部屋が一工夫で、ガラッとおしゃれに大変身!「DIYはちょっと大変かな?」と思っているあなたには、きっと満足していただける、植物を使った「貼る」「吊るす」「置く」だけの簡単イメージチェンジをお届けいたします。

貼る、吊るす、置く。3つのコーディネート方法で、いつもの部屋がセンスアップ!

貼る

ayane_ciel

たくさんのドライフラワーや、リーフ、押し花などの植物をたくさん壁に貼り付けたレイアウトです。

真っ白の壁が、カントリーな優しい雰囲気に大変身!お好みのドライフラワーやリーフをチョイスして、チャレンジしてみてくださいね。


 

広告

 

mayukamu18

帽子と一緒に何気無く貼られているのは、ウッド調の額や板にアレンジされたグリーン。

生き生きとした緑が、いつもの空間を明るいオアシス空間にしてくれますよ。エアープランツなどもおすすめです。


 

asty_style

上部に這っているフェイクグリーン。まるで室内に木が生えているみたいですね。他にも様々な種類のグリーンが、木製の棚とマッチしています。

全体的に落ち着いた色味で揃えているので、落ち着いた印象になっています。


 

paramegu

英字新聞や、ちょっとした包装紙などを利用して、押し花やドライフラワーを額に飾るのはいかがですか?カントリーな空間が楽しめますね。


 

吊るす

izumi_0129

せっかくいただいた素敵な花束も、お庭に植えているリーフたちも、麻紐などで簡単に束ねて吊るしてあげるだけで、ずっと素敵なドライフラワーとして楽しめます。

低めの照明なら、なるべく高い位置にドライフラワーを吊るすと、重たくならずバランスよい雰囲気になりますよ。


 

izumi_0129

小さくまとめたお花たちが、とても可愛いドライフラワーブーケ。色味を合わせたり、同じ花を選んで、センス良くまとめてあります。


 

okudaira.m

色々な植物たちが、お部屋のアクセントになっているレイアウトです。

大きなものを飾ると、一気に海外インテリア風になりますね。


 

botanical.0715

様々な種類の観葉植物たちは、シックな鉢で統一感を出しています。グレーや、ブラックで無機質にまとめるのがおすすめ。


 

botanical.0715

ワイヤーランプに飾られたドライフラワーやリーフたちが、とても素敵なレイアウト。

照明の明るさによって、植物たちが全く違う演出を生み出してくれますよ。季節ごとの演出も素敵ですね。


 

置く

sunko.haus

様々なガラス瓶に飾られた植物が、とても可愛いこちらのレイアウトは、ドライフラワーや生花でも楽しめます。

ドライフラワーでシックにも、観葉植物でオアシスにも、カラフルなものを選んでカントリーな空間演出にも良いですね!


 

renovelife

置くだけで、とても存在感のある植物たちをチョイスすることで、とても簡単に空間演出をしてくれます。


 

ayane_ciel

季節のお花のブーケをそのままワイヤーカゴに置いて吊るしてみたら、まるで子供達がお花畑で作ったような、可愛いカントリーインテリアの演出に。

麻やリネン、クロシェなどの敷いてみて可愛く飾って見るのはいかがでしょうか?


 

javajmer

アンティークボトルのような鉢に植えられた多肉植物たちです。

日差しが大切な多肉植物ですが、植える場所を工夫するだけでとてもおしゃれに育ってくれますよ。USED缶やウッドも素敵ですね。


 

kitchenarrange

季節のお花たちを大胆に飾るだけで、その季節ごとの雰囲気を生み出してくれますね。クリアーな花瓶がどんな花にもマッチ。

和風演出には大きな枝桜や、梅を一番目立つ演出で置いてみたり、夏には大きなひまわりをそのまま飾ってみたり。きっと素敵な空間になるはずですよ。


 

まとめ

いかがでしたか?植物の力で簡単に素敵な空間が演出できますね。ポットの色や、素材、額、ウッド、ガラス瓶などを使って、ちょっとしたあなただけのオリジナリティーあるコーディネートを楽しんでみてはいかがでしょうか?

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。