大人っぽくて可愛い♡流しバングのボブにしてみませんか?

人気の高いボブですが、前髪のアレンジ次第で印象が変わりますよね。今回はちょっと大人っぽく見せたい人にもおすすめな、流しバングがポイントのボブをご紹介していきます。

公開日:
著者:
大人っぽくて可愛い♡流しバングのボブにしてみませんか?

人気の高いボブですが、前髪のアレンジ次第で印象が変わりますよね。

今回はちょっと大人っぽく見せたい人にもおすすめな、流しバングがポイントのボブをご紹介していきます。

大人っぽくて可愛い♡流しバングのボブヘア

切りっぱなし系の外ハネボブ。ストレート気味のクールなアレンジに、ベージュ系のカラーもきれいですね。長めに流した前髪で大人っぽい印象になっています。

前髪の分け目でも印象を変えやすいので、センターパートにしたりアレンジを楽しむのもおすすめ。


 

 

最近人気の高いウェーブ系のボブ。重さのあるスタイルに、ふんわりとした丸みのあるカールが可愛いですよね。

厚めにおろすタイプの前髪にするよりも、流しバングにすると肌も見えるので顔の印象も明るく見えます。


 

こちらは少し長めの前髪。サイドに分けて流すと、大人っぽい雰囲気になりますね。

カッチリせずにルーズに仕上げているのもいい感じ。根元を少し立ち上げて乾かして、ボリューム感を出すようにするのもおすすめ。


 

長めのワンカール系ボブ。前髪はおろしても邪魔にならないくらいの長さで、自然に流しています。

重さのあるスタイルなので、前髪もおろすよりは流して肌を少し見せたほうがスッキリ見えます。


 

重さのあるブラント系ボブ。外ハネアレンジのスタイルです。前髪は軽めの透けバングを流したアレンジ。

カラーも暗く、全体的に重く見えがちなスタイルですが、前髪の軽さと耳にかけたアレンジで抜け感が出ていていいですね。


 

スッキリきれいめのボブ。内巻きのシンプルボブにも流しバングは相性のいいスタイルです。

ストレートで前髪がうまく流れない人は巻いたり、ゆるくパーマをかけるのもおすすめ。


 

短めの前髪を流したスタイルが可愛いボブ。暗めのカラーと重さのあるスタイルですが、短い前髪がワンポイントになっています。

シンプルなスタイルより、少し個性的にしたい人にもおすすめ。


 

前下がり系のシンプルボブ。毛先は少しルーズなアレンジで、カジュアルな印象になっています。

前髪はあまりサイドに分けていないのですが、自然に流す感じに仕上げているのが可愛いですね。


 

丸さのあるシルエットが可愛いボブ。控えめなブラウン系カラーも大人の女性におすすめのカラーです。

短すぎずスッキリした印象の前髪で、軽く自然に流した感じが可愛いですね。


 

くせ毛風の柔らかい印象のボブ。軽く流した前髪が可愛いですね。

毛先は軽めにして、動きが出やすいようにしたほうがスタイリングしやすくなります。

前髪はその分少し重さがあるとバランスがいいですね。


 

あごラインの短めボブ。ゆるく自然に動く毛先が可愛いスタイルです。

軽さのある透けバングで流しているアレンジ。軽めにしているので、自然な流れになっていていいですね。


 

 

少し重さのあるゆるめウェーブのボブ。自然に流した前髪も可愛いですね。

暗めカラーで重い印象になりやすいので、前髪は軽めにして流したほうがバランスがよくなります。


 

全体的にゆるいウェーブの長めボブ。軽く流した前髪と、ほつれ感のある毛先が可愛いスタイルです。

ベージュ系のカラーも柔らかさを出していて、相性も良くきれいでいいですね。


 

インナーカラーが個性的なウェーブのボブ。表面のカラーは暗めでコントラストがついています。

少しカールのついている流し前髪もワンポイントになっていて可愛いですね。


 

ショートバングが可愛い短めのボブ。オレンジ系のブラウンもボブと相性がよくていいですね。

前髪の幅が狭くなっていて、ダブルバング風なので分け目を変えると印象も変わってアレンジが楽しめます。


 

まとめ

ウェーブ系のボブが人気なので、流しバングは相性がよくおすすめです。

前髪も軽めにして下ろせるくらいの長さがあれば、色々とアレンジも楽しめるのでいいかもしれませんね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告