大人のカジュアルスタイル♪ショートからミディアムまでおすすめスタイルをご紹介!

カジュアルなファッションが人気ですが、ヘアスタイルもカジュアルなスタイルがおすすめ。カッチリしすぎない大人のカジュアルスタイルをご紹介。人気のショート・ボブ・ミディアムを中心に選んでみました。ぜひ、ご覧ください。

公開日:
著者:
大人のカジュアルスタイル♪ショートからミディアムまでおすすめスタイルをご紹介!

カジュアルなファッションが人気ですが、ヘアスタイルもカジュアルなスタイルがおすすめ。

カッチリしすぎない大人のカジュアルスタイルをご紹介。
人気のショート・ボブ・ミディアムを中心に選んでみました。ぜひ、ご覧ください。

大人のカジュアルスタイル♪おすすめスタイルを長さ別にご紹介!

ショート

ボーイッシュなショートヘア。丸みを出すことで大人の女性らしさも出しやすくなります。
くせ毛風のクシュっとしたアレンジも、カジュアルなファッションなどにも相性がよくおすすめ。
ストレートで動きが出にくい髪質の人は、トップにピンパーマなどでゆるくパーマをかけるといい感じに。


 

 

トップが長めのショートヘア。大人の女性に人気のスタイルですが、仕上げ方次第で印象もカジュアルに。
キッチリブローせずにクシュっと仕上げて、ウェット気味に仕上げることで抜け感のあるアレンジになりますね。オンとオフの気分転換にもヘアアレンジを変えるといいですよね。


 

黒髪の前下がりベースのショートヘア。カッチリ仕上げればスーツなどにも合う、コンサバ系のヘアにもなります。

カジュアルなファッションの時はこのくらい崩すとバランスがいいですね。


 

少し強めのウェーブのショートヘア。クシュっと仕上げてルーズな感じがいいですよね。
ベースはえりあしのすっきりした前下がりベースの重めショート。トップが長いので、アレンジも色々できておすすめです。


 

全体に丸さのあるショートヘア。トップや毛先は軽さがあるので、動きが出しやすくなっています。

髪の量が多くて動きが出にくい人にもおすすめのスタイルです。


 

ボブ

毛先のルーズな動きが可愛いボブ。暗めのカラーで全体には重さのあるスタイルですが、毛先は軽く動かしやすくなっています。
量が多くて動きが出づらい人は、ハイライトを入れたりするのもおすすめ。


 

シンプルな重めのボブ。控えめに入ったハイライトでも動きが出やすくなっています。
毛先を一定に内巻きにせず、崩してルーズ感のあるアレンジなのでカジュアル感のあるボブになっていますね。


 

明るめのカラーと、毛先の軽さが可愛いボブ。前髪の重さと毛先の動きが出ていてカジュアルな感じに。

ベースは切りっぱなし系のボブなので、ストレートの人は毛先をゆるく巻いたほうがアレンジしやすくなります。


 

シンプルなボブもアレンジ次第でカジュアルな印象になりますね。キッチリ仕上げず、分け目もボサっとルーズに仕上げるのがおすすめ。

巻くときは毛束の量を均一にとらないなど、一定に巻かないほうがルーズ感が出やすくなります。


 

ゆるめのくせ毛風アレンジのボブ。赤みのある落ち着いたブラウンも大人の女性に似合いやすいカラーです。
少し重めにしたボブですが、前髪を下さずおでこを見せているのでスッキリした印象になっています。


 

ミディアム

人気のくびれミディアムもボサっと仕上げてカジュアルに。
レイヤーが入っているので、トップにふんわり感も出しやすく動きも出やすいのもいいですよ。

くせ毛の人にもおすすめですが、動きの出にくい人はパーマをかけるのもおすすめ。


 

 

こちらもくびれミディアムですが、ショートバングや毛先の外ハネでカジュアル感が出やすくなっています。
少しタイトに仕上げていますが、毛先に動きがあるのでクールにもなりすぎないのがいいですね。


 

ゆるめのウェーブが女らしいシルエットのミディアム。
毛先の程よいほつれ感が、カジュアル感も出しやすく手抜きに見えないルーズな感じが大人の女性におすすめ。
崩した仕上げにしても、手抜きに見えないようにするのが大人の女性のアレンジではポイントになります。


 

大きいカールが女らしいながらも、カジュアル感もある仕上がりに。
毛先を少し崩して仕上げることで、コンサバ感が薄くなりカジュアルにもなりやすく。
重さのあるミディアムですが、細く入ったハイライトや少し短い前髪で抜け感もありおしゃれなスタイルです。


 

ストレートベースのミディアムも、毛先をルーズに仕上げるとクールさもあるカジュアルなスタイルに。

長い前髪も透け感があるので重く見えないのもいいですね。

赤みのあるブラウン系カラーも肌がキレイに見えます。


 

まとめ

人気のショート、ボブ、ミディアムもアレンジ次第でカジュアルな印象にもなりやすくなります。
毛先を少し軽めにしておくと、キチンと系にもルーズ系にもアレンジができるのでおすすめ。

人気のカジュアルなファッションと合わせてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告