軽さと重さのバランスが可愛い♡春のおすすめ、重軽ミックスのボブスタイル♪

重いのも軽いのも可愛いボブスタイルですが、今年のおすすめは両方の良いところを合わせた重軽ミックス。毛先を重く、前髪は軽くなど、様々な取り入れ方がありますよ。今回は、重軽ミックスのボブスタイルをご紹介していきます。

公開日:
著者:
軽さと重さのバランスが可愛い♡春のおすすめ、重軽ミックスのボブスタイル♪

著者名

Tomomi

Tomomi専門家

美容師歴20年以上。「hair&make cordelia」オーナー。大人の女性がリラックスできる、隠れ家サロンを経営しています。お客さまにきれいな髪になってもらえるように、日々髪と地肌にいいことを勉強中。髪へのダメージが少ない技術が人気で、どんな小さなお悩みにも丁寧に答えています。

重いのも軽いのも可愛いボブスタイルですが、今年のおすすめは両方の良いところを合わせた重軽ミックス。毛先を重く、前髪は軽くなど、様々な取り入れ方がありますよ。今回は、重軽ミックスのボブスタイルをご紹介していきます。

軽さと重さのバランスが可愛い♡春のおすすめ、重軽ミックスのボブスタイル♪

シンプルなブラント気味の定番ボブ。カラーも暗めで、全体に重い印象です。透け前髪で抜け感が出すことで軽さを演出しましょう。

大人の女性にも似合いやすいボブになりますよ。


 

 

こちらも、透け前髪で抜け感のあるボブスタイル。ベースは切りっぱなし系の毛先の重いボブです。重さは残しながらも、毛先が動く程度に軽くするのがポイント。

毛先を動かすと軽さが出るので、暗めのカラーの時にもおすすめのアレンジです。


 

長めの透け前髪が可愛いシンプルボブ。前髪を重くしてしまったり、毛先も内巻きに仕上げると子供っぽくなってしまうので注意しましょう。

大人の女性がボブにするには、抜け感を出して女らしく仕上げるのがおすすめです。


 

人気の外ハネボブ。重いボブと暗いカラーに対し、軽い前髪がバランスを良くしていますね。

髪質が硬めの人にも扱いやすいスタイルで、特に内巻きにブローするのが苦手な人はぜひ外ハネに。


 

ショートバングが可愛いシンプルボブ。暗すぎず明るすぎないブラウン系のカラーが、落ち着いた印象でいいですね。

ぱっつん系ラインの前髪ですが、短くて軽さがある透け前髪なので、シンプルな重めボブとも相性良く馴染んでいます。


 

ゆるいウェーブボブも人気のあるスタイル。特に、毛先を少し重く仕上げるのが人気がありますよね。

短めで軽くした前髪と明るめのカラーなら、顔の印象が暗くなりません。


 

重めのウェーブと、ショートバングで個性的なボブ。赤みのあるブラウンも落ち着いた印象で、大人の女性に似合いやすいカラーです。


 

暗めのカラーで重さもありつつ、毛先が軽く動きのあるボブに。前髪も人気の透け前髪で抜け感をプラスしています。

明るいカラーでも可愛いですが、暗めのカラーでナチュラルに仕上げるのもおすすめです。


 

短めの外ハネボブ。前髪も短くてカジュアルな印象になっていますね。ショートバングですが、毛先がルーズになっているので個性的になりすぎずません。

大人の女性はやりすぎてしまうと頑張ってる感が出やすくなってしまうので、このくらいの程よい感じが一番おしゃれに見えますよ。


 

重さを残したちょいくびれボブ。くびれボブも、人気のあるスタイルの一つです。

毛先の外ハネと前髪の軽さのバランスがいいので、重さを残していても重く見えすぎないですね。毛先はボリューム感を出したほうが可愛く仕上がります。


 

黒髪のくせ毛風重めボブ。ショートバングがアクセントになっていて可愛いですね。前髪もキチっと揃えすぎず、崩した感じにして抜け感を演出しましょう。

全体にもボリューム感を出して、重さを少し強調したほうが可愛く仕上がります。


 

 

長めで重いうざバングに対し、毛先は少し軽く、動きが出やすいようになっているボブ。暗めのカラーと長めの前髪で、クールな印象になっています。

地毛のくせのように、ルーズに仕上げるのがいい感じ。


 

切りっぱなしで、重さがある毛先が可愛いボブ。赤みの少ないベージュ系のブラウンがきれいです。

毛先も前髪もルーズに仕上げて、抜け感を演出。内巻きにしたり、毛先だけを巻いたりすると印象も変わりやすく、色んなアレンジも楽しめるボブです。


 

えりあしの短いスッキリしたボブ。えりあしと前髪がさっぱりとしているので、黒髪で重さのあるスタイルでもバランス良く仕上がっています。

あごのラインや首のラインがきれいに見えるのも嬉しいポイントですね。


 

グラデーションカラーで、ボブの毛先をさらに軽く見せているスタイル。他のスタイルよりは前髪が重く、毛先が軽いボブになっています。

重ための前髪が好きな人には特におすすめですよ。


 

まとめ

前髪も毛先も重いボブは子供っぽくなりがちで、大人の女性には少し難しいですよね。特に注意したいのが前髪で、重いぱっつん系の前髪はなるべく避けたいところ。最近は、軽めでおでこが透けるくらいの前髪が人気なので、ぜひ取り入れてみてください。切りっぱなしやウェーブのボブに合わせるのがおすすめですよ。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告