【連載】ガーデングッズで作るアンティーク風サイドテーブル

いよいよ3月、卒業、入学の季節がやってきます。春は、いろんなことをリフレッシュしたくなる時期ですね!インテリアも、新生活に合わせて少しチェンジしてみませんか?今日は、400円+塗料で作るアンティーク風サイドテーブルのご紹介です。

公開日:
著者:
【連載】ガーデングッズで作るアンティーク風サイドテーブル

著者名

natsume

natsumeオフィシャル

一級建築士 DIYクリエイター おうちを楽しく育てる暮らし「おうち育」を提案。 収納・100均リメイク・DIYなどおうちに関する楽しいアイディアをSNSで発信中。 著書 なつめさんちの新しいのになつかしいアンティークな部屋つくり  雑誌掲載・TV出演・コラム執筆・空間プロデュースなど

アンティーク風サイドテーブルをDIY

いよいよ3月、卒業、入学の季節がやってきます。春は、いろんなことをリフレッシュしたくなる時期ですね!インテリアも、新生活に合わせて少しチェンジしてみませんか?今日は、400円+塗料で作るアンティーク風サイドテーブルのご紹介です。

材料はガーデングッズ

材料は、フラワーポットスタンド 2台 6号用

鉢受け皿 今回は8号

ダイソーさんで売っている、背が高いタイプのスタンド(高さ25cm)を二つ使います。


 

 

輪の小さい方を合わせて、黒い結束バンドで固定します。細くて黒い結束バンドは、切ってしまえば金具に見えるので目立ちにくくおすすめです。


 

4か所ほどとめればかなりしっかりします。ぎりぎりのところで切って大丈夫です。


 

ペイントします

塗料は、リメイクの命です。今回は、とっても簡単なのに完成度の高い塗料を使います。ミルクペイントは、色がとてもかわいいものばかり。のりもよく、使いやすいです。


 

まずはミルクペイントのピスタチオグリーンで全体を塗ります。塗るときは、クッキングシートとスポンジ、手が汚れるのが気になる場合は手袋。それだけで始められます。スポンジでポンポンたたいて、塗っていきます。


 

アンティーク風に錆びを表現するために、右のボトル2本を使うのですが濃い色→明るい色の順に、下の色を隠さないように塗り重ねて最後にもう一度元の色(ピスタチオグリーン)を塗ります。


 

錆びてしまった、昔のアイアン風スタンドの出来上がりです。


 

トレイもペイントします。

今回は、あえてツヤあり塗料です。つやがあることで、プラスチックが琺瑯のような雰囲気になります。2度塗りするとしっかり塗れます。一度目はスポンジで塗り広げ、2度目は気になる部分をポンポンたたくとテクスチャーが出ます。


 

底には、コルクシートを敷きこむことでカップなども置きやすくなります。ダイソーのコルクランチマットか、セリアのシール付きコルクシートを使ってくださいね。


 

載せたら完成です。

ソファに座った時にちょうどいい高さに作ることができました!細いラインと、錆び加工がアンティークな雰囲気にとてもぴったりです。


 

お好みで転写シールやステンシルなどをしてもよいと思います。難しい工具は全く必要ないので、ぜひ作ってみてくださいね!


 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告