スキニーパンツ色別コーデ50選♪色んなスタイルを楽しめる万能アイテム☆

スキニーパンツをカッコ良く着こなすのも憧れますが、折角ならカジュアルやガーリーにも着こなしたくなりますよね。今回は、スキニーの色別にコーディネート例をご紹介していきます。

公開日:
著者:
スキニーパンツ色別コーデ50選♪色んなスタイルを楽しめる万能アイテム☆

スキニーパンツをカッコ良く着こなすのも憧れますが、折角ならカジュアルやガーリーにも着こなしたくなりますよね。今回は、スキニーの色別に春コーデ例をご紹介していきます。

定番系カラーのスキニーパンツコーディネート例

黒系のスキニーコーデ

シンプルな無地のニットと黒スキニーを合わせたデイリーなコーデも、バッグを明るい色にする事で華やかな印象になります。シンプルなスタイルでもスタイリッシュに決まるのが、スキニーの特徴ですね。


 

 

こちらも無地のトップスですが、シャツやブラウスにすることでフェミニンな雰囲気を作る事が出来ます。ふんわりしたタイプのブラウスですと、より柔らかい印象に。


 

トップスとスキニーをダークトーンで揃えても、ロングカーディガンを明るい色にする事でシック過ぎずに着こなす事が出来ますね。チェーンベルトのバッグと合わせる事で、よりエレガントな雰囲気を作る事が出来ます。


 

落ち感のあるボルドーのトップスがレディさを演出しているコーデ。スキニーに光沢のある素材のトップスを持ってくると、素材感が引き立ちコーデに表情が出ます。バッグも光沢のある素材にする事で、まとまりのある印象になりますよ。


 

思いっきりクールに決めたい時は、コーデの色をモノトーンで統一してみましょう。シルバーや金属光沢のあるベルトをアクセントにすると、よりシャープなコーデになりますね。長めのゆるめなカーディガンでも、スキニーが足にフィットしているので全体的にスッキリした印象に。


 

デニムジャケットを羽織るオトナカジュアルなコーデも、スキニーとの相性は◎。スキニーとデニムジャケットの色を違う色にする事で、コーデにメリハリが出ます。


 

スポーティーなコーデにも、スキニーはもちろんピッタリ。オーバーサイズのトップスでも、スキニーを合わせているのでゆるすぎない着こなしになりますね。全体の色をモノトーンにしているので、キャップやスニーカーを合わせても、子供すぎないオトナカジュアル感を作る事が出来ます。


 

スキニーにキレイめなジャケットを合わせる事で、オフィスライクなコーデが完成します。ジャケットの色を柔らかめの色にすると、カッチリしすぎずこなれ感がプラスされますよ。


 

柔らかい素材のニットをスキニーと合わせる事で、力み過ぎないフェミニンなコーデに。バッグを変える事により、フェミニンからマニッシュな雰囲気を作る事が出来るのもシンプルなスタイルの魅力ですね。


 

 

トレンチとスキニーを合わせた一見トラッドなコーデなのですが、足元をスニーカーにする事でカジュアルな雰囲気になっています。足元に外しアイテムを持ってくる事で、さりげなくコーデの印象を変える事が出来ますよ。


 

流行りの刺繍トップスもスキニーと合わせると、甘すぎないガーリーコーデに。トップスが華やかなアイテムなので、パンプスは色味を抑えたものを使うと、全体的にまとまりのある雰囲気を作る事が出来ます。


 

足元にビビッドなカラーのパンプスを持ってくる事で、トレンチとスキニーのオーソドックスなコーデに遊びが出ますね。トップスもシンプルなものにする事で、より足元が華やかな印象になります。


 

ロングカーディガンをガウンみたいにゆるく羽織る事によりセクシー感を演出しているコーデ。タイトなスキニーが足元からチラ見えするので、レディ過ぎないこなれた印象も感じさせます。


 

上半身を柔らかい色でまとめていますが、それによりスキニーとバッグの黒が引き立ち全体的に締りのあるスタイルになっています。フィットしたスキニーと、ゆる感のあるアウターのギャップを上手く使う事により、動きのあるシルエットを作る事が出来ますね。


 

レースのトップスは甘くなりがちですが、スキニーに合わせて色を黒にする事でシャープな印象で着こなせますね。足元をロールアップにして足首を見せる事で、抜け感を出しつつもセクシーさを感じさせる着こなしになっています。


 

シャツワンピを合わせて、レギンスの様にスキニーを使う着こなし方も。足元がスッキリしているので、ラフ過ぎないカジュアルコーデを作る事が出来ますよ。


 

青・ネイビー系のスキニーコーデ

白のトップスとネイビーのスキニーが爽やかさを演出しているコーデ。とろみのあるブラウスにスキニーを合わせる事で、カッチリしすぎずもキチンと感のある雰囲気を演出しています。


 

 

ボーダーのシンプルなトップスとスキニーの組み合わせでも、首元や足元で遊びを出しているのでオーソドックスすぎないコーデになっていますね。ネイビーのスキニーですとカジュアルめな印象ですが、このスキニーを黒にすると、よりクールな印象になりますよ。


 

キレイめジャケットがオフィスライクな雰囲気を出しているコーデですが、ネイビーのスキニーと合わせる事で、かしこまりすぎないスタイルを完成させています。トップスの色を明るい色にすると、フェミニンな雰囲気もプラス出来ますね。


 

明るめのブルーのスキニーデニムをシャツインスタイルで着こなす事で、カジュアルながらもキレイめな雰囲気を作る事が出来ます。バッグを柔らかい色にすることでガーリーさも加わり、よりオトナカジュアルなコーデに。


 

広めのVネックに濃いネイビーのスキニーの組み合わせは、レディライクなスタイルの鉄板になりますね。トップスの色を華やかな色にする事で、顔映りも良くなりシアーな印象を与えます。ピンクだとよりフェミニンに、モノトーンだとよりエレガントな雰囲気になりますよ。


 

甘めなレースのトップスも、スキニーと合わせるとスウィートすぎない大人ガーリーなコーデになります。足元は黒などのシックな色の靴を合わせる事で、全体が更に引き締まりますよ。


 

ブルーのスキニーとベージュのトレンチでカジュアル感を出しつつも、足元をヒールのあるポインテッドトゥにする事でレディさを演出しています。スキニーとトレンチ以外はモノトーンにする事で、カジュアル感が抑えられた着こなしに。


 

落ち感のあるブラウスが、ネイビーのスキニーを引き立たせているオトナカジュアルコーデ。トップスを前だけインする事で、ゆるすぎないこなれ感も感じさせますね。キレイめなチェーンバッグを合わせると、更にエレガントさもプラスされます。


 

ダークトーンのトップスとネイビーのスキニーが落ち着いた雰囲気を演出していますね。全体の色味を落ち着いた色にする事で、知的な雰囲気を感じさせるコーデになっています。


 

ネイビーのスキニーでも、レザーのアウターを合わせる事でクールな着こなしをする事も出来ますよ。足元をポインテッドトゥのパンプスにする事で、クールながらも女性らしい雰囲気になります。


 

ダメージスキニーを履いてみたいけど、カジュアル過ぎるのが苦手な方はトレンチと合わせて着てみるのもオススメです。ダメージスキニーはラフ感やルーズ感が強くなりますが、トレンチと合わせる事でカジュアル感が程よく抑えられたオトナスタイルを作る事が出来ます。


 

広めのVネックでデコルテを出し、更にダメージスキニーと合わせる事でセクシーな雰囲気を感じさせます。トップスの袖もスキニーも丈が長めなので、やりすぎない肌見せがより色っぽさを引き立たせていますね。


 

白系スキニーコーデ

白のスキニーにシャツを腰巻きにする事でカジュアルさをプラスしたレディライクなコーデ。トップスを濃い色にすると白のスキニーが引き立ちますね。シンプルなオトナカジュアルの時は、大ぶりなアクセサリーを合わせるとリッチな印象になります。


 

 

白スキニーはマニッシュなコーデとの相性も◎キレイめな白のスキニーが程よくボーイズ感を抑え、マニッシュながらも女性らしさを感じる雰囲気を作る事が出来ます。


 

トップス以外をすべて白で統一する事で、トップスの色が鮮やかに引き立ちますね。トップスを華やかな色にする事で顔映りも良く、パッと目を惹くコーデになります。


 

前をゆるく開けたシャツがセクシーな印象のコーデ。白のスキニーと合わせる事でシアー感が増し、よりレディライクな雰囲気を演出しています。


 

ゆるっとしたチュニックも、白のスキニーと合わせる事でルーズ過ぎないオトナカジュアルなスタイルに。足元をパンプスにする事で更にリラクシーさを抑える事が出来ます。


 

色が少しだけ感じられるカーディガンと白のスキニーを合わせると、より素材感が際立ちます。スニーカーだとカジュアルな印象になりますが、パンプスだとよりオフィスライクな印象になりますよ。


 

スタンドカラーのブラウスとフィットしたスキニーがトラッド感を出しつつも、どことなく知的な色気を感じさせるコーデ。バッグをカジュアルにして外しアイテムにしている為、よりコーデのシックさが感じられますね。


 

ピンクのトレンチと白のスキニーは甘くなりがちですが、落ち着いたストライプのシャツを合わせる事でオトナなフェミニンスタイルに。トレンチを脱ぐとシャープな印象になるので、オンとオフで着回しのしやすいコーデになりますね。


 

トレンチの中をパキっとした明るい色のトップスにしても、白のスキニーと合わせる事でエレガントさを感じられるコーデになります。敢えて足元をスニーカーにする事でこなれた感じもプラス出来ますよ。


 

白で統一されたスタイルですが、ブルーのデニムジャケットを羽織る事で、爽やかながらもカジュアル感のある雰囲気を演出する事が出来ます。さらりと肩掛けスタイルで羽織るのも、スキを作るポイントに。


 

白のスキニーはトラッド感が強くなりがちな印象ですが、敢えてショルダーベルトが付いたままのバッグを手で持ち、ゆるっとしたトップスを合わせる事により、思いっきりリラックス感を出す事も出来ますよ。

要所に動きのあるアイテムを加える事で、リラックス感やラフ感を感じさせる事が出来ますね。


 

キチンと感のあるコーデですが、白のスキニーと少しヒールのある靴により、フェミニンさもプラスされているコーデ。スリットの入ったベストを合わせる事で、マニッシュすぎないこなれた雰囲気になっています。


 

全体的に身体にフィットしているシルエットなので、女性らしさが際立ちますね。グレーのトップスと白のスキニーで色味を抑えていますが、ゴールドのアクセサリーをプラスする事で女性らしいリッチな雰囲気をプラスする事が出来ます。


 

その他のカラーのスキニーパンツコーディネート例

カーキ系のスキニーコーデ

カーキのスキニーは、ボーイッシュなアイテムになりがちなのですが、白のトップスでデコルテをチラ見せする事で、レディカジュアルな着こなしをする事も出来ます。足元はローファーやパンプスなどキレイめなアイテムにすると、よりレディライクな印象に。


 

 

黒のニットにカーキのスキニーを合わせたシンプルなスタイルですが、耳元に大ぶりのアクセサリーをする事で、クールながらも華やかな印象の着こなしを実現します。アクセサリーは、カーキと相性のいいゴールド系のアイテムを合わせるのがオススメです。


 

グレー系のスキニーコーデ

グレーのスキニーにデニムジャケットを羽織ると、キレイめオトナスタイルに。足元もモノトーンにする事で、全体的にまとまりのある印象になります。


 

白いVネックのシャツにグレーのスキニーを合わせるとオフィスライクな雰囲気の着こなしが完成します。バッグもクラッチバッグにする事により、トラッド感が強調されてよりシャープな印象に。


 

ダークトーンのトップスと合わせる時も、柔らかい素材感のものにする事でフェミニンな印象を作る事が出来ます。柔らかい素材のトップスとスキニーデニムを組み合わせる時は、グレーやベージュなどの淡めの色のスキニーにすると、全体的に優しげな雰囲気にまとめてくれますよ。


 

ベージュ系のスキニーコーデ

ベージュ系のスキニーは、フェミニンに着こなしたい時はマストなアイテムになりますね。ふわっとした淡い色のトップスと合わせる事で、より柔らかい雰囲気を演出します。スニーカーと合わせるとカジュアル感が出ますが、パンプスにするとよりフェミニンな印象になりますよ。


 

刺繍トップスとベージュのスキニーを合わせるとガーリーな着こなしになる事もあるのですが、トップスの色をモノトーンにする事でオトナカジュアルなコーデになります。バッグもフォーマルチックなアイテムにする事で、よりシックな印象に。


 

モノトーンのVネックとベージュのスキニーが、オフィスライクな着こなしになっていますね。パンプスをヌーディーな色にする事で、更に足長効果も。


 

フレアスリーブのトップスと合わせると、よりレディライクな印象のコーデに。小物の色で遊びを出す事で、こなれた感じを出す事が出来ます。


 

まとめ

スキニーコーデ50選、いかがでしたか?様々な色合いのスキニーも、合わせるアイテムによって雰囲気が全く違うコーデになりますね。どの色のスキニーを買おうか迷っている方は、まずは着回ししやすい黒やネイビーのスキニーをオススメします。この春に、色々なスタイルでスキニーを着こなして、お出かけを楽しんでみてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告