白パンツコーデ50選!パンツスタイルを春色にアップデートしよう♡

春コーデに取り入れたい白パンツ。でも膨張色の白パンツは履きこなすのがなかなか難しそう。そこで、そんなあなたのために、白パンツとスニーカー・パンプス・バレエシューズを使った春コーデをご紹介。さらにシチュエーション別の白パンツの履きこなしもまとめてみました。

公開日:
著者:
白パンツコーデ50選!パンツスタイルを春色にアップデートしよう♡

春コーデに取り入れたい白パンツ。いつものコーデもボトムスを白パンツに変えるだけで、ぐっと垢抜けた印象になる魔法のアイテムなんです。とは言え、膨張色の白パンツは履きこなすのがなかなか難しそう。特に気になるのは、スニーカーやパンプスをどう合わせるのかですよね?そんなあなたのために、白パンツとスニーカー・パンプス・バレエシューズを使った春コーデをご紹介。さらにシチュエーション別の白パンツの履きこなしもまとめてみました。

おしゃれは足元から!白パンツに合うのはどんな靴?

白パンツ×スニーカー

ワイドシルエットの白パンツにハイカットのスニーカーを合わせた、マニッシュなコーディネート。トレンドのアンクル丈ボトムスにハイカットがバランスよく決まります。ワイドパンツは、トップスインがスタイルアップのポイント。


 

 

ボーダーカットソー×白パンツの定番マリンルックは、ネイビーのステンカラーコートで程よくメリハリを。スニーカーは、シルバーのハイテクスニーカーをチョイスして、シンプルな中にもこだわりを感じます。


 

モノトーンの幾何学模様がアクセントになった白パンツ。ワイドシルエットがラフな雰囲気です。足元もスニーカーでリラックス感を出しつつ、アウターはトレンチコートで大人っぽく。


 

プリントが目を引くニットは、メンズサイズをゆるっと着るのが今っぽくておすすめ。白スキニーを合わせることで、女性らしいシルエットが作れます。裾をまくるとハイカットスニーカーとのバランスが良くなりますよ。


 

スポーティーなグレーのプルオーバーに合わせたのは、ワイドシルエットのホワイトデニム。切りっぱなしの裾がカジュアルでありながら、きれいめのシルエットなので大人っぽく履きこなせます。レザーのスニーカーが、コーデをきれいめに見せています。


 

オールホワイトでまとめた白パンツコーデ。ハイウエストのワイドパンツは、ベルトのウエストマークで、ワントーンコーデにメリハリをつけてくれます。スニーカーを黒にすることで、抜け感が出ておしゃれ上級者の風格が。


 

センタープレスの白パンツは、オフィスにもデイリーにも使える万能アイテム。休日に履くなら、白いスニーカーを使った、こんなコーディネートはいかがですか?トップスに相性のよいネイビーを使うと、ホワイトでもメリハリのある着こなしができますよ。


 

シンプルなVネックのカットソーはウエストにベルトを使ってアクセントを。リブ素材の白パンツは柔らかな雰囲気が女性らしい印象を与えてくれます。スニーカーを合わせることでリラックス感のある大人カジュアルに。


 

ピンク×ホワイトのボーダーカットソーは可愛らしい雰囲気が〇。ショート丈なので、ハイウエストのベイカーパンツが映えますね。キャンバススニーカーとの相性も抜群です。


 

白パンツ×パンプス

靴を変えるだけで同じ白パンツも、印象ががらりと変わるのが面白いところ。切りっぱなしの裾がカジュアルなワイドデニムにヒールを合わせて女らしく。マスタードカラーのブラウスが、きちんと感を演出してくれます。


 

 

ビックシルエットがこなれた雰囲気のニット、にセンタープレスが効いた白パンツを合わせてきれいめスタイル。洗練された着こなしにアニマル柄のパンプスが、スパイスを効かせてくれます。


 

トレンドのシガレットジーンズは、大人女子の脚をきれいに見せてくれます。パンツと同色のパンプスを合わせて洗練された印象に。スッキリしたワントーンコーデにマウンテンパーカーが、こなれた雰囲気をプラスしてくれますよ。


 

ロングアウターを合わせたワントーンコーデ。ヒールの太いチャンキーヒールをコーデに取り入れることで、落ち着いた雰囲気を作っています。デニム素材の白パンツですが、センタープレスがあることで上品に履きこなせますよ。


 

春らしい水色のニットに同じカラーのパンプスを合わせて爽やかに。パンツをホワイトにすることで、水色がより引き立ちますね。裾のフリンジがこなれ感のある着こなしに見せてくれますよ。


 

ギンガムチェックのブラウスに白パンツとピンクのヒールを合わせて、春らしいコーデに。トレンチコートをさらりと羽織って、ハンサムウーマンの出来上がりです。白パンツ×トレンチコートならハズレなしのコーデが叶います。


 

カットオフがカジュアルな白のワイドデニム。ベージュのパンプスがきれいめな表情を作ります。スウェットもベージュを取り入れることで、カジュアルアイテムでも上品に。グリーンのスカーフを首に巻いてコーデにメリハリを。


 

リブがおしゃれなグリーンのニットに、白いテーパードパンツを合わせたきれいめコーデ。短め丈の白パンツは、パンプスを合わせるとよりバランスよく履きこなせます。ライトグレーのマウンテンパーカーで、コーデにさりげないグラデーションを。


 

白パンツ×バレエシューズ

白パンツにバレエシューズを合わせるなら、ビビッドカラーがおすすめです。コーデにメリハリがついて、よりおしゃれに履きこなすことができるんですよ。ワントーンでまとめた休日スタイルも、ピンクのバレエシューズでたちまちセンスアップ。


 

シャイニーカラーとも相性の良い白パンツ。ワイドシルエットの白パンツにシルバーのバレエシューズがアクセント。トレンチコートを使った春の定番コーデが、ぐっと洗練されて見えますよ。


 

ショート丈のデニムシャツに、白スキニーを合わせたカジュアルコーデ。カジュアルなデニムもシャイニーなシルバーのバレエシューズを合わせることで、きれいめにアップデートできますよ。


 

ピンクのトートバッグが目を引く白パンツコーデ。ワントーンコーデに華やかな雰囲気をプラスしてくれますね。モッズコートと白パンツがワイドシルエットなので、バレエシューズはブラックで引き締めて。


 

白パンツ×サンダル

ヌーディなサンダルコーデも、春ならではのお楽しみ。白パンツにショートのデニムジャケットを羽織ったカジュアルなコーデを、黒のストラップサンダルが艶っぽく見せてくれます。サンダルを使うことで黒の面積が少なくなり、黒でも重くなりすぎません。


 

 

色味の違う白を組み合わせた白パンツコーデ。足元に黒のサンダルを持ってくることで奥行きが出て、さらにこなれた雰囲気を演出できます。お肌をさりげなく見せることで、女性らしさをアピールできますよ。


 

ギンガムチェックのブラウスに、白のクロップドパンツを合わせたフェミニンなコーディネート。フレンチな装いには、真っ赤なサンダルを合わせて思い切りキュートに。


 

フレアシルエットの白パンツは、スカートのようなエレガントなシルエットが素敵。ヌーディなベージュのサンダルを合わせて抜け感を出して。マスタードカラーのカーディガンは、コーデに華やかさをプラスしてくれますよ。


 

ストライプのシャツワンピに、白パンツをインしたレイヤードコーデ。スッキリした着こなしにイエローのサンダルが、小粋なアクセントを添えています。ショルダーバッグもホワイトで爽やかに。


 

シチュエーション別!大人女子の白パンツコーデ

白パンツでオフィスコーデ

ボリューミーな袖が可愛らしいネイビーのプルオーバー。シンプルな白パンツとパンプスでオフィスカジュアルにぴったりな装いに。アンクル丈が今年らしいシルエットを作ります。


 

とろみ感のある白パンツは、ワイドシルエットが使いやすいデザイン。ビックシルエットのニットも、ウエストインならバランスよくコーディネートできますよ。


 

ネイビーのプルオーバーは、ゴールドの三つボタンがアクセント。マリンテイストを意識したホワイトコーデでオフィススタイルに爽やかさをプラスして。ベージュでまとめた小物がこなれ感のある雰囲気を演出してくれますよ。


 

細身のテーパードパンツは、ジャケットとの相性も抜群!オフィススタイルをスマートに演出してくれます。ツイードジャケットで、さらにこなれた雰囲気に。


 

スラックスシルエットの白パンツをローファーに合わせて、マニッシュに着こなしています。ワントーンコーデにグリーンのスカーフが知的なアクセント。センスの良さを感じるコーディネートで、オフィススタイルに差を付けちゃいましょう。


 

トレンドのスキッパーシャツは、ブラウンを選んで白パンツとのコントラストを付けると大人っぽく落ち着いた雰囲気に。バギーパンツタイプの白パンツは、ヒールの太いパンプスを合わせるとカッコよくコーデできますよ。


 

クールな雰囲気のストライプシャツに、細身の白パンツを合わせたオフィスコーデ。きれいなIラインがバランスの良いシルエットを作ります。裾をまくって足首を見せてあげると、さらに細見えに!


 

素材感の違う白を合わせたワントーンコーデに、ベージュのジャケットを合わせたオフィスコーデ。白パンツに黒ジャケットは、重く見えがち。ベージュやグレーなどの色を使うと、おしゃれ度がアップします。


 

白パンツでデートコーデ

ハイウエストと太目のベルトが、バランスのよいシルエットを作る白のワイドパンツ。小花柄がキュートなワイドスリーブのブラウスをインしたら、フェミニンなデートコーデに。バレエシューズにソックスを合わせてキュートに決めちゃいましょう。


 

 

オールホワイトでまとめたレディライクなコーディネートは、ピンクのパンプスがアクセント。手首と足首を見せることで艶っぽい表情が作れます。シンプルながら計算されたシルエットがお見事です。


 

パープルのニットはボリューミーな袖とクルーネックが女性らしく華やかな雰囲気。カジュアルな白のチノパンを合わせても上品に見えますね。柔らかな雰囲気のコーデがデートにもぴったり。


 

一見スカートのような白パンツ。ショート丈のデニムジャケットをオンして春らしく着こなしています。エレガントなシルエットなのに動きやすいのも嬉しいポイント。アクティブなデートにもぴったりですよ。


 

白のワイドパンツにピンクのキャミソールと、ノーカラーのデニムジャケットを合わせています。華やかな雰囲気の上半身を、白パンツが程よく引き締めていますよね。大人可愛い雰囲気のコーデが春らしくて素敵。


 

ボリューム袖が可愛いブラウンのブラウスに、細身の白パンツを合わせています。カラーにもシルエットにもメリハリができて、コーディネートがより印象的に見えますね。ミントカラーのパンプスで遊び心もプラスして。


 

鎖骨をきれいに見せてくれるVネックニット。淡いピンクをチョイスしたら、春らしさと女性らしさが伝わるフェミニンな雰囲気に。カットオフの白デニムを合わせてカジュアルに。上品なのにアクティブなギャップがいいですね。


 

ゆったりめのストライプシャツは、ロールネックがフェミニンなデザイン。太ベルトがクラシカルなクロップドパンツと合わせて、知的な雰囲気に着こなしています。


 

白パンツでカジュアルコーデ

ダック生地の白パンツは、パキッとしたシルエットがこなれ感を演出します。カジュアルコーデの定番、ボーダーカットソーは、グリーンのラインが春らしい雰囲気。ショート丈のステンカラーコートでさらりとコーデして。


 

 

白のコットンパンツは、裾を太目にロールアップするとカジュアルに。ネイビーのコートから覗くイエローがポップな雰囲気ですね。センスの良い色遣いはマネしたい。


 

オレンジのコートを強調する白いパンツとスニーカー。メリハリのある色遣いがカジュアルコーデを、ぐっと垢抜けた雰囲気に見せてくれます。コートのシルエットがきれいなので、パンツとの丈感もバランスよくなります。


 

チノ素材の白パンツと光沢のある白カットソーを合わせた、ワントーンコーデ。デニムのロングアウターを羽織ることで、コーデがぐっと引き締まりますね。ノームコアな雰囲気がいいですね。


 

オーバーサイズがトレンド感のあるネイビーのニット。相性のよい白パンツは、タック入りが上品な雰囲気。カジュアルスタイルをきれいめに格上げしてくれます。


 

ストライプが爽やかなシャツワンピースに白パンツをイン。足元のスニーカーとバランスを取るなら、こんな風にロールアップしてくるぶしを見せるのがおすすめです。ワンピースのレイヤードは、この春のトレンド。


 

こちらも白パンツのレイヤードスタイル。白パンツとスニーカーが真っ赤なワンピースを、よりキュートに見せてくれます。 エフォートレスな装いでリラックス感のあるスタイルに。


 

刺繍ブラウスにワイドシルエットの白パンツを合わせて、春のボヘミアンコーデ。個性的なファッションも白パンツを使うことで、どこかしらきれいめに仕上がります。


 

まとめ

白パンツを使った春コーデをご紹介しました。シルエットや生地の素材が違うだけでも、まったく違った表情になる白パンツ。合わせる靴やトップス次第でいろいろなコーデが出来るのも魅力的ですね。皆さんもこの春、自分にぴったりあった白パンツを見つけて、いろいろなコーデを楽しんでみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
内容について運営スタッフに報告