パソコンデスクの実例15選☆自分に合ったスタイルを考えよう

パソコンスペースのデスクを選ぶとき、インテリアに合うパソコンデスクは、どんなものを選べばいいんだろう?と困ったことはありませんか?デスクのタイプや組合せ、パソコンはデスクトップorノートのどちらを置くかで使い勝手は変わります。実例を見ながら、自分に合ったスタイルを考えてみましょう。

公開日:
著者:
パソコンデスクの実例15選☆自分に合ったスタイルを考えよう

著者名

岸田邦華

岸田邦華専門家

現役フリーランスインテリアコーディネーター。住宅メーカー2社で新築注文住宅の外観・内装・照明・カーテン・家具・雑貨提案の経験あり。トータルインテリア+主婦目線から楽しくて役立つ情報をお届けします。

パソコンスペースのデスクを選ぶ場合、ホームセンターに売っているような、引出してキーボードを乗せるタイプのパソコンデスクはおしゃれじゃない!と思う方は多いはず。インテリアに合うパソコンデスクは、どんなものを選べばいいんだろう?と困ったことはありませんか?

デスクのタイプや組合せ、パソコンはデスクトップorノートのどちらを置くかで使い勝手は変わります。実例を見ながら、自分に合ったスタイルを考えてみましょう。

平机

平机のみ

天板と脚のみのシンプルなデスク。ワゴンやシェルフを自由に組み合わせたり、幅広いスタイルにすることができます。


 

コンパクトタイプの机+デスクトップパソコン

slow.life.works

ネットやメールをちょっとチェックするだけで、頻繁に印刷したりしない場合は、デスクトップパソコンが1台置ける最低限のサイズのコンパクトデスクでも良いでしょう。たまにしか使わないので、パソコンチェアもパイプ椅子でOK。

ナチュラルインテリアに合わせて、ブラウン&ホワイトの2色使いのデスクを選んでいます。引出しに付いているアンティークな取っ手が、レトロ感のあるソファとも雰囲気が合っています。


 

 

幅100cm位のデスク+ノートパソコン

株式会社Standard

小さめのノートパソコンのため、デスクの上に作業スペースが取れます。こちらも、印刷する機会が少ないなら、プリンターやOA用品を置くスペースがいらず、すっきりした印象になります。

リビングの近くでたまに使う位なら、長時間は座らないので木の椅子でも疲れません。書類を見ながらパソコンを使える作業スペースがあり、ノートパソコンをどかせば、書き物をするスペースも十分にとることが可能です。


 

幅120cm位のテーブル+ノートパソコン

maca_home

こちらは、ヴィンテージ感のある塗装が味わいのあるテーブルです。デスク下にはオープン棚がついています。ノートパソコンをデスク上に出したままでもスペースがあるため、棚を置いて、電話台も兼ねています。

書き物や趣味を楽しむ作業スペースも十分に取れるスタイルです。オープン棚は、インテリアに合うヴィンテージな黒い布をかけて目隠しして。錆び感のあるクリップライトは、配管むき出しのインダスリアルなインテリアにぴったりです。


 

maca_home

全体のお部屋の印象はこのような感じです。ダイニングの一角にパソコンデスクを置いています。仕事スペースだけではなく、家族の多目的スペースとして使えますね。


 

幅広のダイニングテーブル+デスクトップパソコン

_lisa_dawson_

幅広のダイニングテーブルをパソコンデスクにしている、海外インテリアの例です。大きめのデスクトップパソコンを置いたままでも、半分はスペースに余裕があります。

作業スペースにしても良いし、よく使う本や文房具などを置くスペースもあります。こちらの場合は、洋書やグリーンをディスプレイとして飾っています。赤いチェアを合わせてアクセントにしているのも、海外インテリアならではの大胆な方法です。


 

幅広のダイニングテーブル+デスクトップパソコンを窓辺に置く

_finntage

こちらは、海外インテリアの個室の例です。窓際に幅広のダイニングテーブルを置き、出窓部分に奥行きがあるため、デスクトップパソコンのモニターだけ出窓に置いています。テーブルの上は、キーボードとマウスだけにして、スペースを取らずにすっきりしています。

収納ボックス類も全て出窓部分に置いているため、テーブル上は広々と作業スペースを取ることができます。錆びたスチール脚と古材の天板のダイニングテーブルには、同じく工場で使いそうな、古い味わいのインダストリアルチェアや錆びたワイヤーバスケット、ブリキ缶などがよく合います。全体的に男っぽいインテリアの仕事部屋です。


 

平机+ワゴン

幅100cm位のデスク+ノートパソコン+ワゴン

METROCS

スチールのクロスバーの上に白の天板をのせたシンプルミニマムなテーブルです。小さめのノートパソコンを使っているので、作業スペースにかなり余裕があり、よく使うものはビンに立てて置いています。

テーブルの上をすっきり使う為にワゴンを置き、そちらに本などを収納しています。キャスター付きなので、使うときは椅子の傍らに置くこともでき、使っていないときはテーブル下に収納しておくことも可能です。


 

細長いテーブル+デスクトップパソコン+ワゴン

katarinaolsson

真ん中に大きめのデスクトップパソコンを置いています。たっぷりスペースがあるため、左側はファイルボックルや文房具のケースと、アルネ・ヤコブセンのAJシリーズのテーブルランプを置き、右側はグリーンや雑貨のディスプレイコーナーになっています。

書類や細かいものを収納するには、写真のように引出しつきのワゴンを別に置くと便利です。


 

幅広のデスク+デスクトップパソコン+ワゴン

flymee_official

ダークカラーのモダンな柄の壁紙がおしゃれなワークスペースです。「MASTERWAL」のデスクに、ワークチェアの中で1番有名な「Herman Miller」のアーロンチェアを合わせています。デザイン性の高い家具を使っているので、そのまま置いても様になる雰囲気です。

デスクの上はスペースに余裕がありますが、あえて文房具などをごちゃごちゃ置かず、全てワゴンに収納してすっきりさせています。ダークカラーの木と黒のアイアンが男前なインテリアです。


 

平机+シェルフ

幅広テーブル+デスクトップパソコン+オープンシェルフ

alexandravrennes

ダークカラー中心の、ミリタリー要素を感じる海外インテリアのワークスペースです。黒板塗料を塗った壁と、黒のフロアタイルでダークカラーの空間に、ナチュラル色の家具を合わせて明るさと抜け感を出しています。

無垢材の天板のテーブルには、真ん中にデスクトップパソコンを置いています。パソコンが大きめなので、両端のスペースはあまりありません。ペン立てなど最低限のものを置き、残りは隣に置いたオープンシェルフに収納。

カーキ色のミリタリーな収納ボックスや、ヴィンテージな木箱に細々したものをしまって、男っぽいインテリアに合わせています。チェアには、ざっくりした編み目のライトグレーのブランケットをかけて、やわらかさをプラス。


 

L字型デスク

L字の形をしており、部屋のコーナーに置けるデスクです。平机よりも、広い作業スペースを取りたいときにおすすめです。


 

L型デスク+デスクトップパソコン+オープン棚

jtcollings

海外インテリアのワークスペースの例です。L字型デスクの角部分にデスクトップパソコンを置き、両側を広い作業スペースに。天板の右端には、プリンターを置いています。

長時間仕事でパソコンを使うため、チェアはOAチェアで疲れにくく、座り心地のよいものを選んでいます。天板下はオープン棚をセットし、デスク上に置けないものを収納。ふた付ボックスで隠す収納にしてすっきりと。ナチュラル色とモノトーンのシンプルインテリアが素敵なお部屋です。


 

 

引出し付きデスク

引出しがもともとついているタイプのデスクです。片側に引出しがある片袖デスク、両側に引出しがある両袖デスクと呼ばれることもあります。造り付けなので、引出し部分をワゴンのように移動したり、組み替えたりすることはできません。


 

片側引出しデスク+デスクトップパソコン

hara.gram

ヘリンボーンのアクセントウォールが印象的な、北欧インテリアのパソコンコーナーです。テーブルランプはIKEAのシルバーのものを合わせています。デスクの上には、実用的なものを置かずに引出しへ全てしまい、グリーンのみ置いています。


 

ユニットデスク

机や本棚のシェルフなどの、収納オプションを自由に組み換えできるデスクです。レイアウトを自由に変更できるので、お部屋の模様替えや引越をしても対応できて便利です。


 

ユニットデスク+ノートパソコン

BIGJOY

天板に、チェストとオープンシェルフを合わせたユニットデスクの例です。リビングの一角に作ったパソコンコーナーになります。

壁一直線に並べてスペースを抑え、子供の遊び場スペースをメインに。小さい子供を遊ばせながら、パソコンや書き物をしたりできます。

実用的なものは全てキャビネットにしまい、グリーンやフォトスタンド、雑貨などをオープンシェルフやデスクに飾っています。


 

ワイヤーシェルフ

スチール製のワイヤーシェルフで、サイズやパーツの組合せによって幅広いバリエーションの使い方ができます。ただし、メタリックなシルバーや黒が多いため、男っぽいハードなイメージになりがちです。


 

定番のシルバーのワイヤーシェルフ+デスクトップパソコン

nanako775plant

こちらは、広いLDKの壁一面を全てワイヤーシェルフで収納にした例です。定番のシルバーのシェルフを使っています。

デスクユニット部分には、壁に有孔ボードを打ちつけ、黒板のカレンダーや棚板をつけて、壁面収納にしています。本や書類は、全てカラーを統一したファイルボックスに入れて隠し、整然と並べています。

西海岸インテリアのLDKに合わせているため、ウッドボックスやラタンのふた付バスケットなども加えて、自然素材もプラス。


 

黒のワイヤーシェルフ+デスクトップパソコン

rie_yamanouchi

黒のワイヤーシェルフに、自分で別に購入した白い天板をのせて使っている例です。パソコンを乗せているデスク部分は白い天板を、パソコン裏の収納棚は、フロアランプと合わせてナチュラル色の天板を乗せています。

電源タップを置き、携帯やノートパソコンの充電器も全てこのデスクに置いています。モノトーンのシンプルインテリアの例です。


 

ホームエレクターヴィンテージ

kikilala.003

こちらは、ホームエレクターのヴィンテージシリーズのデスクユニットとクローゼットのユニットを組んでいる例です。ムラを残したスチールが渋い天板と、エイジング塗装を施したポストが男っぽい、ワイヤーシェルフです。

真っ白い空間に、ヴィンテージ・インダストリアルなシェルフが映えますね。チェアも黒のスチールのフレームで、古材の座面のものを使って雰囲気を統一しています。


 

まとめ

「置くパソコンの大きさ」や、「プリンターの有無」、他に「書き物や勉強、仕事、趣味などの作業スペースが必要か」、「文房具や本、OA用品など収納したいものはどれ位あるか」で選ぶアイテムが変わってきます。

デスク自体はシンプルなものでも、合わせる収納ボックスやつける布、ワゴンなどにデザイン性のあるものを選ぶという方法もあります。実際に作業する使い勝手を考え、パソコンデスクを選びましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告