セメントを使ったDIY!手近なものを使ってクールな男前雑貨を作ってみよう

工事現場で使用されるセメントは、素人が扱うのが難しそう、と思いがちですが、少量のものならホームセンターや100均で購入することもできるんです。ご家庭にある小さな容器に流し入れて、型取りするとクールでカッコいい男前雑貨ができ上がるんですよ。そこで今回はDIYで作ったセメント雑貨を集めてみました。

公開日:
著者:
セメントを使ったDIY!手近なものを使ってクールな男前雑貨を作ってみよう

著者名

beve025k

beve025k

新しいものに触れるのが大好き!日々の生活に少しでも潤いとインスピレーションが刺激されるような、そんな記事をお伝えできたらうれしく思います。

工事現場で使用されるセメントは、素人が扱うのが難しそう、と思いがちですが、少量のものならホームセンターや100均で購入することもできるんです。ご家庭にある小さな容器に流し入れて、型取りするとクールでカッコいい男前雑貨ができ上がるんですよ。そこで今回はDIYで作ったセメント雑貨を集めてみました。

モノトーン愛好家にピッタリ!クールなセメント雑貨のご紹介

花瓶

こちらは2つとも先端のポンプの部分をカットした、ソープディスペンサーで型取りして作った花瓶。花を挿すために奥の花瓶には中にスプレーの空き缶を、手前の花瓶には試験管を入れているのだそう。仕上げにやすりをかけると表面がキレイに。ペイントすることでよりカッコいい仕上がりになりました。

詳しい作り方はこちら


 

 

キャンドルホルダー

sh.atyou

ダイソーのセメントで作ったキャンドル。ポテトチップスの容器や紙コップにセメントを流し込んで真ん中にキャンドルを入れて乾燥させます。乾いた後容器を剥がせばでき上がりです。モノトーンの部屋にピッタリなクールなキャンドルですよね。


 

星形の押しピン

大きさの異なる2つの容器はダイソーのもの。クッキーなどで使う型抜きとシリコンカップを使っています。セメントを流し入れて押しピンを突き刺し、乾燥させればでき上がり!このままでもステキですが、絵の具でペイントするとよりかわいらしく仕上がりますよ。

詳しい作り方はこちら


 

温湿度計の土台に

こちらはセリアの温湿度計を、アイアンペイントでアンティーク調にリメイクしたものの土台に、セメントを使用。型は4個パックのヨーグルトの容器を使い、ワイヤーを通して固定して温湿度計を立たせています。土台の形を少しいびつにさせて、さらにアンティーク感がアップ。

詳しい作り方はこちら


 

ランプ

LEDランプの土台の中にコードを通し、トグルスイッチを付けて男前なランプに仕上がっています。四角い型は牛乳パックが使いやすいですよ。底に木材を使ったミスマッチ感がたまらないですね。


 

ガーデニングに

andante.365

ジャンクな雰囲気のガーデニングにはリメ缶などと一緒にセメント鉢もいかがでしょう。ご覧のように寄せ植えにした多肉植物とも相性がいいですよね。でき上がったものにペイントやステッカーで装飾して、自分だけのオリジナルを作ってみましょう。


 

セメント鉢も

and_a_plus

こちらはカップで型どりしたセメント鉢。白めのセメントにスタンプでカラフルに装飾しています。となりのリメ缶とも雰囲気がピッタリ!フチをあえてデコボコにして武骨な印象ですね。


 

プランター

こちらはセメントに砂を入れて色を濃いめにして仕上げたプランター。下にLEDライトを付けて間接照明で演出、中央はステンシルで装飾しています。細かい気泡や表面の質感がかえっていい雰囲気を醸し出していますよね。

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

容器に流し込んだセメントが乾くまで丸一日以上かかりますが、でき上がりの表面がキレイに仕上がります。さらに好みの装飾を施せばカッコいい雑貨ができ上がりますよ。ただし、セメントの粉が細かいので、マスクの着用は必須。また、手が荒れるので素手での作業は避けましょう。セメントで作る男前雑貨、ぜひトライしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告