冬も活躍!ガラス雑貨を使ったすてきなインテリアコーディネート術

ガラスの雑貨を使ったインテリアコーディネートというと、涼しげなイメージが強く夏のものと思われている方が多いのではないでしょうか?でも使い方によっては夏以外の季節にもぴったりのディスプレイができるんですよ。今回は寒い時期にもおしゃれですてきなガラス雑貨を使ったインテリアコーディネートをご紹介します。

著者:
公開日:
冬も活躍!ガラス雑貨を使ったすてきなインテリアコーディネート術

ガラスの雑貨を使ったインテリアコーディネートというと、涼しげなイメージが強く夏のものと思われている方が多いのではないでしょうか?でも使い方によっては夏以外の季節にもぴったりのディスプレイができるんですよ。今回は寒い時期にもおしゃれですてきなガラス雑貨を使ったインテリアコーディネートをご紹介します。

ぬくもりを感じさせるガラス雑貨を使ったインテリア

暖色のフラワーで

大きめな瓶の中にあたたかさを感じさせる赤いドライフラワーを入れたディスプレイ。ぬくもりを感じさせる暖色のアイテムをガラス雑貨と一緒に飾ると、冬の雰囲気にぴったりのディスプレイが完成しますよ。


 

 

小さな瓶には

こちらは小さな瓶に繊細なドライフラワーを挿して使っています。アンティーク風のスタンドプレートに、小さな瓶をディスプレイして余白を楽しむインテリアに。ほかのディスプレイで残ったドライフラワーなどを効果的に使えるアイディアですね。


 

グラスで

ふちの部分にゴールドの装飾のついたグラスを使ったウォールディスプレイ。ゴールドの装飾があると、ゴージャスなだけでなくあたたかみのある雰囲気になるので、冬のディスプレイにはおすすめですよ。中に入れるアイテムはたくさん入れないのがポイント。


 

いろいろなアイテムを並べて

店頭などでガラス雑貨を見るとつい買ってしまうという方には、こちらのようなディスプレイがおすすめですよ。さまざまなサイズや形のガラス雑貨を無造作に並べてディスプレイ。中には何も入れないでガラス雑貨そのものを活かしています。


 

仕切りつきの棚に

ホワイトとライトブルーのさわやかな雰囲気の仕切りつき収納に、小さなビンを2つ飾っているディスプレイ。片方には小さなドライフラワーを入れて、もう1つには何も入れないでとそれぞれ違った飾り方にしています。さわやかな雰囲気の収納とガラス雑貨の組み合わせは涼しげになりがちですが、りんごやきのこなど秋冬を感じさせるアイテムと一緒だとぬくもりのあるディスプレイになりますよ。


 

大きめのジャー

こちらの大きめなジャーを使ったディスプレイ。花の絵や文字が書かれた卵の殻をたくさん入れて、ユニークな雰囲気を作り出しています。大人の雰囲気のイースターディスプレイにも使えそうなアイディアですよ。


 

食品を入れて

大きめのジャーは食品を入れて使うと便利なだけでなく、キッチンやダイニングをおしゃれに飾ってくれるアイテムに。いつも食べているシリアルなども、ガラスの容器に入れるだけでグレードアップしたような雰囲気になりますよね。


 

コーヒーブレイクにも

キッチンの棚などにお気に入りのコーヒーアイテムを飾りながら収納しているという方も多いですよね。そんな飾り棚にもガラスのジャーはアクセントを加えてくれますよ。一緒に飾るアイテムと相性のいいガラス雑貨を選ぶのも楽しそう。


 

まとめ

冬にも使えるガラス雑貨を使ったインテリアコーディネート術をご紹介しました。食器棚などで眠っているガラス雑貨があったら、今回の内容を参考におしゃれなディスプレイにチャレンジしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告