『スキレット』を使って♪美味しくておしゃれな食卓の作り方

分厚い鋳鉄製のフライパンで、保温性に優れていることから様々な料理に使える『スキレット』。その無骨でカッコイイ見た目と、そのままテーブルに並べて使うことが出来る便利さで人気を集めています。スイーツから肉料理まで、美味しく作れて、おしゃれに仕上げてくれる『スキレット』を使ったメニューと、おしゃれな食卓をご紹介します。

公開日:
著者:
『スキレット』を使って♪美味しくておしゃれな食卓の作り方

著者名

anko

anko

インテリアもファッションもベーシックアイテムに少しトレンドを加えたスタイルが好きです。興味のあることを自分らしく発信していきたいと思っています。

分厚い鋳鉄製のフライパンで、保温性に優れていることから様々な料理に使える『スキレット』。その無骨でカッコイイ見た目と、そのままテーブルに並べて使うことが出来る便利さで人気を集めています。スイーツから肉料理まで、美味しく作れて、おしゃれに仕上げてくれる『スキレット』を使ったメニューと、おしゃれな食卓をご紹介します。

おしゃれな食卓を演出する『スキレット』

スキレット鍋で美味しく楽しい朝食

yuki

出典:instagram.com

北欧風のテーブルクロスと、木製の鍋敷きがおしゃれなモーニングの食卓。いつものお皿のかわりにスキレットを使うだけで、テーブルコーディネートの幅が広がります。


 

 

____aa.zz____

出典:instagram.com

手軽に作れて、栄養バランスもうれしい『巣ごもり卵』は、刻んだキャベツの上に卵を落として蒸し焼きするだけ。お好みで塩コショウをしてシンプルな味を楽しみたいですね。チェック柄に乗せたジャムパンがおしゃれでかわいいです。


 

____aa.zz____

出典:instagram.com

ワンプレートならぬ、ワンスキレットなモーニング。材料を入れて焼くだけでとっても簡単!フライパンよりスキレットの方が、目玉焼きがふんわり出来るそうです。蓋があればじっくりと蒸し焼きも可能◎


 

Izumi Nagata

出典:instagram.com

ボリューム満点のオープンオムレツは、忙しい朝に欠かせないメニュー。材料を混ぜてオーブンで焼くだけの簡単レシピが、スキレットを使えば表面はこんがり、内側はふっくらのおいしいオムレツに仕上がります。


 

Izumi Nagata

出典:instagram.com

お皿に添えてしまいたくなるウインナーをスキレットのままテーブルに並べるだけで、コーディネートのアクセントに。スキレットの高温でジュワっと焼いたウインナーは、いつもよりジューシーに仕上がります。


 

パンやパンケーキも『スキレット』

____aa.zz____

出典:instagram.com

ダッチベイビーはまさにインスタ映えするメニュー。フライパンではなく、オーブンでじっくり焼き上げたドイツ風のパンケーキで、トッピングによってはお食事にもデザートにもOK。


 

Izumi Nagata

出典:instagram.com

子供の大好きなちぎりパンもスキレットで♪出来立てほかほかのパンをすぐ食べられるのがうれしいですね。チョコペンのトッピングで楽しい食卓に。


 

Izumi Nagata

出典:instagram.com

スキレットで焼いたピザはサクサクの仕上がりに。小さいサイズのスキレットなら、オーブンでじっくり焼くだけではなく、魚焼きグリルの弱火で手早く焼き上げることも出来ます。


 

Izumi Nagata

出典:instagram.com

食器や鍋などの荷物を減らしたいキャンプでは、そのまま食卓に並べられるスキレットが大活躍。色とりどりの野菜を飾って、食欲をそそるおしゃれフォカッチャの完成!


 

____aa.zz____

出典:instagram.com

スキレットで保温しながら出来たてをあじわうシナモンロール。スープと一緒に木製のプレートに乗せて、おしゃれなカフェで過ごすような優雅なひと時を。


 

おしゃれなスイーツにも

____aa.zz____

出典:instagram.com

まる1日ラム酒入りの卵液に浸した厚切りの食パンを、オーブンでじっくり焼き上げたフレンチトースト。贅沢にハチミツをたっぷりかけて、至福のひととき♪フライパンで焼くと焦げ付いてしまいがちな分厚いトーストも、スキレットならしっかり中まで火を通せます。


 

 

Izumi Nagata

出典:instagram.com

見ただけでワクワクしてしまうパンケーキタワー。絵本の中の世界のよう。1日の始まりが楽しくなるように、家族の喜ぶ朝ごはんの盛り付けを考えるのも楽しいですね。


 

Izumi Nagata

出典:instagram.com

焼きバナナのキャラメリゼには、冷たいバニラアイスを添えて。熱々のバナナと冷たいアイスの組み合わせが、楽しみを2倍にしてくれる素敵なティータイム。


 

Izumi Nagata

出典:instagram.com

パンケーキの生地より卵が多めのダッチベイビーは、オーブンでじっくり焼き上げる為、サクサクふわふわのシュー生地のようになり、ホイップやフルーツなどと相性抜群。子供と一緒に可愛いトッピングをしながら楽しみたいですね♪


 

こんがり焼いて美味しさアップ

____aa.zz____

出典:instagram.com

家でやるならホットプレートが多いお好み焼きも、スキレットならふんわり仕上がります。お店で食べるような、鉄板で焼いた味が再現出来るのはうれしい。


 

Izumi Nagata

出典:instagram.com

餃子とビビンバをスキレットのまま召し上がれ♪カリカリに焼いて熱々で食べたい2品だからこそ、スキレットとの相性抜群。保温性も高いので、最後まで温かいまま楽しめます。


 

Rumi

出典:instagram.com

煮込み料理などのチーズのトッピングは、フライパンやお鍋だと盛り付けの際にチーズが混ざり、残念な見た目になってしまいがち。スキレットなら、チーズをかけてそのままオーブンへ。いつもよりもおしゃれに仕上がります◎


 

Izumi Nagata

出典:instagram.com

ガーリックライスをたっぷり敷き詰めたスキレットにサラダやハンバーグを乗せて、ワンプレートで栄養バランスもバッチリのロコモコ。ちょっぴり外食気分が味わえる特別感がうれしいですね。


 

____aa.zz____

出典:instagram.com

喫茶店で食べるような昔懐かしいナポリタンをスキレットで再現。食欲をそそるビジュアルと、しっかり水分を飛ばした洗練された味が手に入ります。


 

yuki

出典:instagram.com

オムライスもスキレットで特別仕様に。薄焼き卵を少し厚く仕上げて、好きな柄を型抜きします。再度フライパンに戻して型を抜いた部分に卵白のみを流し込めば、柄の入ったオムライスの完成!子供の喜ぶ顔が目に浮かびますね。


 

まとめ

料理を美味しくしてくれるだけでなく、食欲をそそるおしゃれな食卓を演出してくれる『スキレット』。一度使ってみると、その手軽さと存在感の虜になること間違いなし!皆さんもぜひ取り入れて料理のレパートリーを広げて下さいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
掲載商品の在庫については各店舗にご確認ください
内容について運営スタッフに報告