本はおしゃれなインテリアアイテム☆本の素敵スタイリングアイディア15選

おしゃれで便利なインテリアアイテムは、身近に存在します。それは、本です。海外のインテリアは本をインテリアアイテムとして実に、おしゃれに活用しています。ハードカバー、文庫本、雑誌など、お気に入りの本で、素敵なインテリアを作りませんか。

著者:
公開日:
本はおしゃれなインテリアアイテム☆本の素敵スタイリングアイディア15選

おしゃれで便利なインテリアアイテムは、身近に存在します。それは、本です。海外のインテリアは本をインテリアアイテムとして実に、おしゃれに活用しています。ハードカバー、文庫本、雑誌など、お気に入りの本で、素敵なインテリアを作りませんか。

本はおしゃれなインテリアアイテム☆

nick_nemechek

こちらのインテリアは、角ばった直線で構成されており、静かで美しいたたずまいを感じさせます。木製のブックスタンドに並んだ本も、まさに直線でクール。無機質に並んだ様が、おしゃれです。


 

 

vintagecuratorinteriors

アンティークな本の装飾が美しいですね。シリーズものをきれいに並べておしゃれな印象です。これまたアンティーク風のフォトフレームが素敵に調和しています。ブックエンドとして使ったブラックの花器も良いですね。


 

katarinaolsson

本のカバーの装飾は、アートと呼べるほどの美しいものがあります。おしゃれな背表紙を使わないのはもったいないです。ぜひインテリアのディスプレイに、おしゃれな本を活用しましょう!


 

katarinaolsson

おしゃれな装飾の本を使って、キャンドルトレー代わりにしています。ホワイトのテーブルにブラックの素敵な本がコントラストをなして美しいですね。ゴールドのアイテムを合わせて、センス良しです。


 

katarinaolsson

紫がかったグレーの美しい花器と、装飾がおしゃれな本の、素敵なスタイリングです。デザイン性の高い本があるなら、どんどんインテリアに活用しましょう。そう、ただ並べるだけでこんなにおしゃれなのですから!


 

アクメファニチャー

料理の本は美味しそうな写真がインテリアのポイントになりそうです。棚に並べてアクセントにしてみては。カラーやデザインのテイスト、本のサイズが多少違っていても、料理のテーマで揃えると統一感も生まれやすいですね。


 

hunt.and.scavenge

階段下の秘密の一角がミステリアス。想い出の写真や、お気に入りの本を並べて。本を無造作に並べていますが、ごちゃごちゃした感じも本棚のフレーム感で、すっきりした印象です。


 

_lisa_dawson_

暖炉の両隣に配置した、鮮やかなブルーの本棚がとてもおしゃれです。両サイドの本を置く場所などを大体均等にすることで、シンメトリーにしています。本の高さをできるだけ揃えて、統一感を意識しましょう。


 

hunt.and.scavenge

テーブルも、おしゃれな本でデコレーションです。もちろん、実用も兼ねています。美しい表紙の本を、重ねて並べてすっきりディスプレイ。さらに、ユニークオブジェを置きます。


 

sub_folk_collective

ベッドサイドのテーブルインテリア。寝る前に本を読むのは、至福のひと時。いつでも続きを読めるように、無造作に置いた本がなんだか絵になります。ポイントは、本以外のアイテムも、直線のフォルムで統一すること。


 

natasha.designs

子供部屋のチェストを、キュートにディスプレイしています。人形やフォトフレーム、そして本をおしゃれに可愛く飾っています。子供の本は装飾も可愛いいので、うまく飾ると良いですね。


 

 

emelieshome

作りつけた壁棚に様々な本や彫刻、インテリアアイテムをディスプレイしています。本は、知性をイメージさせるアイテムなので、クールなインテリ風な空間にしたい場合、素敵なデザインの本を飾ってみましょう。


 

comedowntothewoods

カラフルインテリアにしたい場合、本はユニークなインテリアアイテムになります。壁面の本棚に取りつけたアート画のアイディアも良いですね。カラフルなカーペットもスタイリングに安定感を与えています。


 

banks_of_the_wabash

本をトレー代わりにして、キャンドルをディスプレイしています。読みたい本なら一石二鳥です。キャンドル、クッション、本とオレンジ系でリンクさせてるのも、フォトジェニックです。


 

banks_of_the_wabash

Happy Birthdayのバルーンの七色にリンクさせてた、カラフルなインテリアアイテムがGoodです。キュートなガーランドも素敵です。本を、ものを置く台として使用していますが、カラーコーディネートもばっちりです。


 

まとめ

美しい装飾の本は、写真や絵のような観賞用インテリアアイテムに。また、ねて台のようにつかったり、シンプルなインテリアのアクセントとして用いることもできます。さらに直線で構成された本は、そのフォルムがクールでハンサム。男前インテリアを意識したい時も積極活用できます。ぜひ本をインテリアアイテムとして、おしゃれに活用してみましょう!

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告