女らしくて可愛い♡大人の女性に似合う毛先ワンカールのロングヘア♪

昔しっかり巻き髪にしていた世代の30代女性。ついついしっかり巻きすぎていませんか?そんな人におすすめなのが毛先ワンカールのロングヘア。アイロンを少し太めに持ち替えて、上品な大人の女性を目指しましょう!

公開日:2017/12/21
著者:
女らしくて可愛い♡大人の女性に似合う毛先ワンカールのロングヘア♪

著者名

TMM.U

TMM.U

美容師をしています。

昔しっかり巻き髪にしていた世代の30代女性。ついついしっかり巻きすぎていませんか?そんな人におすすめなのが毛先ワンカールのロングヘア。アイロンを少し太めに持ち替えて、上品な大人の女性を目指しましょう!

女らしくて可愛い♡大人の女性に似合う毛先ワンカールのロングヘア♪

beleza_tendo

レッド系のカラーもきれいなロングヘア。軽く毛先が動く程度に入ったレイヤーで、ワンカールで巻いた時の動きが自然に。このくらいの巻き方ならカーラーでもやりやすいですよ。


 

広告

 

makoto_shimuta

明るめカラーのロングヘア。このくらいの明るさでしっかり巻いてしまうと、ちょっと古い印象になってしまうかも。そんな時こそワンカールがおすすめ。大人の女性らしく上品に仕上がります。


 

makoto_shimuta

暗めのカラーで全体に重さのあるロングヘア。毛先を中心に大きく全体に巻いています。たて巻きにせずに平巻き系で、ボリューム感があるように仕上げるのポイント。


 

makoto_shimuta

ストレートベースのワンカールロング。毛先をしっかり内巻きにブローして、オイルを揉みこむように仕上げるといい感じに。明るめのカラーなので、ツヤ感が出るように仕上げるのもポイント。


 

capatani

細く入ったハイライトのきれいなロングヘア。ストレートに仕上げるよりは、ワンカールの毛先のアレンジがいいですね。全体には暗めのカラーなので、ストレートに仕上げるとクールになりすぎてしまいます。


 

chibow

しっかり内巻きの弾むようなロングヘア。毛先にワンカールがあることで、全体に柔らかい印象に見えやすくなります。グラデーション気味のカラーもきれいですね。


 

dishel_

大き目のカールが女らしいロングヘア。おでこを出してスッキリした印象になりますね。くびれ感が出やすいように、トップから軽くレイヤーを入れておくと巻いた時にきれいに仕上がります。


 

dishel_

ボリューム感のある毛先が可愛いロングヘア。ストレートやアイロンが苦手な人は、ホット系のパーマをかけるのがおすすめ。細かいウェーブが出ないようにかけるのがポイント。


 

dishel_

フェイスラインのレイヤーと毛先のワンカールが可愛いロングへア。ピンク系のブラウンのカラーも女らしくてきれいです。こちらはセンターパートですがサイドに分けるアレンジもおすすめ。


 

kenji_banno

ストレート寄りの少しだけ動きのあるロングヘア。少しくせのある髪質の人は、クリームやオイルを毛先に揉みこんで仕上げるといい感じに。ブローするの面倒!なんて時のアレンジにも。


 

takashi20380329

ショートバングのクールな印象のセミロングですが、毛先のワンカールで柔らかい印象に。切りっぱなし系のブラントの毛先をストレートではなく、内巻きに仕上げると女らしくなりますね。


 

 

shota_cherir

アッシュ系のブラウン系カラーもきれいなロングヘア。ランダムに巻いた毛先が可愛いスタイルです。一定方向に巻かずに仕上げるといい感じに。


 

shota_cherir

キチンとした印象に見えるワンカールのロングヘア。毛先がバサッとしたダウンスタイルは、髪のお手入れをしていないように見られがち。少しでも毛先を巻くことで、手抜きにも見えずきちんとした印象になりますね。


 

c_ts44

くせ毛のようなカールが可愛いロングヘア。重めの前髪もいいですね。前髪はアイロンで巻くのが難しいので、カーラーを使うのがおすすめ。


 

takuma_violet

明るめカラーの軽い印象のロングヘア。柔らかい髪質のくせ毛の人にもおすすめ。仕上げにしたから揉みこむようにクリームなどをつけるといい感じに。


 

chibow

ボリューム感があるロングヘア。タイトに仕上げず毛先にボリュームが出るように仕上げるといい感じに仕上がります。重さがあるのですが、透け前髪で抜け感が出ますね。


 

まとめ

毛先に少しカールがあるだけでロングヘアも印象が変わりやすくなります。カラーをしていたりすると、ロングヘアの毛先がバサッとしやすくなりますよね。そんな時もワンカール巻くと、しっかり毛先までお手入れがしているように見えやすくなります。アイロンで毎日巻くとダメージが気になる方は、カーラーを使うのがおすすめ。朝のメイク前にカーラーを巻いて、メイク中に時間をおいてから外せばいい感じに。巻いてからドライヤーで温めておくと、さらにしっかりとカールがつきやすく。ソフトなセット力のスプレーをしてから巻くのもおすすめ!カールが取れやすい人はお試しを。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!