クリスマスにはお部屋や玄関にリースを飾ろう♡クリスマスを彩るおしゃれなリース20選

クリスマスにはクリスマスリースを飾る家も多いのではないでしょうか。玄関ドアやお部屋に飾ると、一気にクリスマスの雰囲気になって素敵ですよね。どのようなリースをどのように飾るのか、インテリアの実例をご紹介します。

公開日:2017/12/15
著者:
クリスマスにはお部屋や玄関にリースを飾ろう♡クリスマスを彩るおしゃれなリース20選

著者名

UMI.O

UMI.O

マイホームを建ててから、インテリアや整理収納への興味が湧き、日々勉強中です。目指すは家族に居心地がいいと感じてもらえる空間づくり。見ているだけで楽しくなるHappy♡な情報を発信していけたらと思います。

クリスマスにはクリスマスリースを飾る家も多いのではないでしょうか。玄関ドアやお部屋に飾ると、一気にクリスマスの雰囲気になって素敵ですよね。どのようなリースをどのように飾るのか、インテリアの実例をご紹介します。

クリスマスリースとは

クリスマスリースに込められた意味とは?

__amastyle__

リースとは英語では”wreath”と書き、輪状のものという意味があります。輪には「永遠」、「新年の幸福を祈る飾り」という意味が込められているようです。家族と過ごすクリスマス、新年間近になった季節にぴったりの意味ですね。


 

広告

 

常緑樹、柊の実や葉をベースに使うのが一般的

monocoto_scrap

元々クリスマスのリースには常緑樹、柊の実や葉をベースに使うのが一般的だったそうです。最近ではそこまでこだわらないようで、さまざまに作られたリースが販売されていますね。


 

赤と緑のコントラストが素敵

xsayo.x

クリスマスカラーといえば、赤と緑を思い出す人も多いでしょう。その色をメインとして使ったリースはクリスマスらしく、ムードを盛り上げてくれるアイテムになります。


 

素敵なリースの飾り方

雑貨と一緒に飾る

slow.life.works

素敵なリースの飾り方にはどのようなものがあるでしょうか。まずは雑貨と一緒に飾る方法。おうちの中にリースがあると、クリスマス気分を普段から味わえますね。


 

玄関ドアに飾る

na.h____

玄関にリースを飾るおうちも多いですね。最近では手頃な価格で100円ショップやニトリでも、リースを買うことができるので、よく玄関先に飾られているのを見かけるようになりました。


 

雑貨にかけて

xsayo.x

お部屋の中では雑貨にかけて飾ったり、置いて飾ったりするのが素敵です。リビングなど、人が集まる場所にかけて、クリスマスのムードを一緒に楽しめるといいですね。


 

おしゃれなリースをご紹介!

シンプルなリースは素敵

yo.to619

飾るのであれば、おしゃれなリースがいいですよね!こちらはシンプルに柊の実をリースにしたもの。小さめでかわいらしい柊の実はクリスマスの雑貨として素敵ですね。


 

一年中使える緑色のリース

usan.22

こちらは一年中使えそうな緑のリース。小さめの葉っぱがかわいらしく、家の中を明るくしてくれそうなリースです。フェイクグリーンなどを使ってリースを自分でDIYするのも素敵ですね。


 

冬らしい雰囲気のリース

lovelyzakka

冬のインテリアにぴったりな白をベースに使ったリースも素敵です。松ぼっくりや白い実など、華やかではなくても色がそろっていて、まとまりのあるリースですね。


 

北欧風ナチュラルスターリース

sy.maco

北欧インテリアが好きな方に人気のナチュラルリースも素敵です。お星さまの形に飾られた白樺のリースは、おしゃれなアクセントとして部屋に馴染み、素敵にインテリアを惹き立ててくれるでしょう。


 

シンプルなホワイトリース

svenja_traumzuhause

シンプルな白のリースです。白の花びらを連想させてくれるリースですね。ぱっと目立つような華やかさはありませんが、おしゃれで部屋に飾っておくだけでかわいらしい雰囲気になります。


 

 

雑貨と一緒になったリース

ai_ntpl

かわいらしい木の靴と一緒にリースを飾っていますね。こちらも部屋のホワイトインテリアの雰囲気に合わせ、白と木の色のブラウンを基調としたリースです。柔らかな雰囲気が素敵ですね。


 

おしゃれなふわふわのリース

_maple_life_

ふんわりとした葉でつくられたリースです。暖かそうで、柔らかな雰囲気が冬の季節にぴったり。玄関先や部屋のドアなどに飾るとおしゃれでかわいい雰囲気になるでしょう。


 

手作りのリースも素敵

slow.life.works

好きな材料を自分で集めて、オリジナルのリースを作るのはどうでしょうか。材料も雑貨屋や100円ショップなどで揃えることもできますし、拾ってきた素材を思い出として素敵にデコレーションするのもいいですよ。


 

ピンクのリースもかわいい

Ballancourt

自分の好きな色のリースを作るのもいいですね。こちらはピンクの実を集めて作ったリース。白のレースを付けて、かわいらしく仕上がりそうです。リボンを付けると”魔除け”の意味もあるそうです。


 

さまざまな色合いのリースがたくさん

s.tomo.325

雑貨屋さんで買うリースはもちろん、お花屋さんで買うリースも素敵ですよ。さまざまな色合いのものが揃っていると選ぶのが楽しいでしょうね。自分だけのおしゃれなリースが見つかるといいですね。


 

テーブルをコーディネートするリース

lovelyzakka

リースを壁や雑貨と一緒に飾るのも素敵ですが、テーブルを飾るアイテムとして、リースを使うのもおすすめです。テーブルコーディネートのアイテムとしてどう使うとおしゃれでしょうか。


 

monocoto_scrap

こちらはリースの真ん中にキャンドルを置いて飾っていますね。キャンドルリースと言って、クリスマスのテーブルコーディネートとして一般的な飾り方です。ゆらゆらと揺れるキャンドルの炎とリースのコラボレーションが素敵ですね。


 

yori0515

クリスマスリースとキャンドルの香りを楽しみながら、カフェタイムを楽しむのもクリスマスの楽しみとしていかがでしょうか。おしゃれで楽しいカフェタイムになりそうですね。


 

monocoto_scrap

クリスマス当日には、クリスマスケーキとコーヒーを一緒にコーディネートしてみましょう。大切な人と過ごしたいクリスマス。ゆったりとした素敵な時間が過ごせそうですね。


 

まとめ

素敵なリースがさまざまに並んでいましたが、好みのリースはありましたか?幸せの象徴であるリースを、せっかくなのでクリスマスの時くらいは飾ると楽しいですよ!リースを中心に、クリスマスのインテリアを楽しみましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。
内容について運営スタッフに報告