原状回復が簡単だから賃貸でもOK!ダイソーのカラーボードでお部屋をリメイクDIY

お部屋の壁や家具などをリメイクシートでイメチェンしたい!と思っても、賃貸住宅だと退去の時に原状回復しなくてはならず、いじることができないとお悩みの方も多いのでは?そんな時にはダイソーのカラーボードが使えるんです!今回はダイソーのカラーボードを使用したリメイク例とおしゃれなDIYアイディアをご紹介します。

公開日:2017/12/23
著者:
原状回復が簡単だから賃貸でもOK!ダイソーのカラーボードでお部屋をリメイクDIY

著者名

nikoniko25

nikoniko25

100均、IKEA、無印良品etcが大好きなワーキングママです。普段の暮らしをキラキラさせるインテリアのTipsをお伝えしていきたいと思います。

お部屋の壁や家具などをリメイクシートでイメチェンしたい!と思っても、賃貸住宅だと退去の時に原状回復しなくてはならず、いじることができないとお悩みの方も多いのでは?そんな時にはダイソーのカラーボードが使えるんです!今回はダイソーのカラーボードを使用したリメイク例とおしゃれなDIYアイディアをご紹介します。

原状回復回復がかんたん!ダイソーのカラーボードでリメイクDIY実例集

ダイソーのカラーボードとは?

ダイソーの「カラーボード」とは、発泡スチロールでおなじみスチレン素材でできているボード。サイズは約420×594で厚さは5mmタイプと1cmタイプがあります。カッターで簡単に切ることができ、軽いので使いやすいのが特徴。


 

階段をリメイクシートでイメチェン

カラーボードを階段の大きさに切り、リメイクシートを貼ったらはめ込むだけで木目が楽しいおしゃれな階段にイメージチェンジ!カラーボードを少し大きめに切っておくとはめ込んだ後に落ちてきません。

詳しい作り方はこちら


 

広告

 

タイル壁をリメイク

トイレや洗面所などに多いタイル壁はそのままリメイクシートを貼ると、でこぼこが気になったりはがれやすかったりするのが悩み。そんな時にもカラーボードがおすすめです!強力な両面テープでカラーボードを貼り、上にリメイクシートを貼っています。

詳しい作り方はこちら


 

賃貸住宅の壁をレンガ風に

ダイソーのカラーボードを両面テープで貼ったら、マスキングテープで貼り継ぎ目を目立たないようにします。その上に壁紙用の糊を貼って壁紙を貼りました。糊を塗ったら押しピンで固定して貼るときれいに仕上がりますよ。

詳しい作り方はこちら


 

ペイントでコンクリート壁風に

ダイソーのハンダを使い、カラーボードにブロックサイズの線をつけます。続いて、下地、ペンキ、セリアの漆喰の順に塗っていき、乾いたら、両面テープで壁に貼り付けてできあがり。ステンシルなどをしてもおしゃれですね。

詳しい作り方はこちら


 

開口部分にアーチを

カラーボードを開口に合わせて接着し、カットしてアーチ型を作ります。お好みのリメイクシートを貼ったら両面テープで貼り付けてできあがり。周りにも同じリメイクシートを貼ってなじむように仕上げます。

詳しい作り方はこちら


 

カラーボードでコンクリート風収納ボックス

ダイソーの紙箱にカラーボードを貼り付けて使用しています。カラーボードを紙箱の面のサイズにカットしたら、カッターの刃先で削ってでこぼこを作ってからペイントし、箱に貼り付けてできあがり。スチレン素材なのでカッターでかんたんに色々な加工ができるんですね。

詳しい作り方はこちら


 

バスケットの下に敷いて

壁のリメイクなどで余ってしまったカラーボードの活用方法をご紹介します。バスケットの底の大きさに合わせてカットし、敷いてあげると隙間がなくなりものが置きやすく。ものを置いた時に衝撃を吸収してくれるといううれしい効果もありますよ!

詳しい作り方はこちら


 

まとめ

今回はダイソーのカラーボードを使った壁などのリメイクやカラーボードの活用アイディアをご紹介しました。賃貸物件でもカラーボードを使うと壁紙やリメイクシートを使うことができるんですね。ぜひ参考にしてお部屋のリメイクに活用してみてください。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。