ちょっと変化のあるスタイルに♡大人もできる控えめハイライトの入ったカラーがおすすめ!

今のカラーに飽きて全体にカラーチェンジをしたくなっている人いませんか?そんな時におすすめなのが、ハイライトカラー。昔ながらのメッシュというより、スタイルに動きをつけるように細めに入れるのがおすすめです♪

公開日:2017/11/29
著者:
ちょっと変化のあるスタイルに♡大人もできる控えめハイライトの入ったカラーがおすすめ!

著者名

TMM.U

TMM.U

美容師をしています。

今のカラーに飽きて全体にカラーチェンジをしたくなっている人いませんか?そんな時におすすめなのが、ハイライトカラー。昔ながらのメッシュというより、スタイルに動きをつけるように細めに入れるのがおすすめです♪

ちょっと変化のあるスタイルに♡大人もできる控えめハイライトの入ったカラーがおすすめ!

makoto_shimuta

シンプルな内巻きミディアム。鎖骨ラインのお手入れもしやすい長さです。ローライトも入っているので、全体に立体的な動きがつきやすくなります。ベースのカラーが明るい人はローライトも一緒に入れるのがおすすめ。


 

広告

 

makoto_shimuta

ストレートのラインがきれいなスタイル。ピンク系のカラーに細く入ったハイライトがきれいです。ベースはそんなに明るくないので、ブリーチよりも暗めのカラーであまりコントラストがつかなくてもいい感じに。


 

miha_hair

こちらはベースが明るいブラウンになっているので、ローライトも一緒に入っています。ミディアムのくせ毛風ウェーブのスタイルと、立体感の出るカラーがバランスがいいですね。


 

miha_hair

毛先のカールが引き立つようなハイライトがきれいなスタイル。巻き髪をする人は、ハイライトやローライトを入れるとカールがきれいに見えやすくなります。


 

capatani

人気のグレージュ系のカラーにハイライトを合わせたカラーがきれいですね。表面は少し控えめで、毛先にしっかりハイライトが出るように入れたほうがきれいに仕上がります。内側中心にハイライトを入れるのもいいかもしれませんよ。


 

capatani

ボリューム感のあるカラーに、ハイライトの入ったスタイルで毛先の動きが出やすくなっています。グレーやアッシュ系のカラーがきれいに出にくい人にもおすすめで、先にハイライトを入れてからグレー系のカラーでダブルカラー。そうすると発色がしやすくなることもあります。


 

capatani

人気の外ハネボブ。細く入ったハイライトがストレートのラインをきれいに見せてくれますね。ハイライトも暗めと明るめなどグラデーションにするといい感じになります。


 

capatani

全体に入った細いハイライトがきれいなロングヘア。巻き髪とストレートと、仕上げ方でスタイルの印象も変わりやすくなります。少しトーンダウンしすぎたときなどにもおすすめ。


 

capatani

他のスタイルと比べると、少ししっかりとしたハイライトの入ったスタイル。ローライトも入っているので、全体に立体的になりますね。まとめ髪や編み込みにした時もきれいです。


 

yyy__nnn

パープルがかったグレーがきれいなカラーです。細めですが全体にしっかりとハイライトが入っています。このくらいのカラーだとブリーチでしっかりハイライトを入れないと、きれいな発色は難しいですね。


 

yyy__nnn

前下がりのラインがきれいなボブに、ハイライトとローライトが入ったスタイル。ストレートのボブのラインとカラーの相性がよく、シンプルなスタイルがおしゃれに見えます。


 

 

yyy__nnn

ハイライトが入ったスタイルで、編み込みのアレンジをするととてもきれいですね。細めにしっかり入っているので、編み込んだ時にラインがきれいです。


 

_tamonomono_

重めウェーブのボブ。全体には暗めのカラーですが、細めのハイライトが効いています。暗めのカラーだと、ウェーブの毛先の動きが出にくいのですがハイライトが入っていると軽さが出ます。


 

adobe.mashu

くせ毛風のショートに細いハイライトがきれいなスタイル。細めに入れることで、あまりハイライトが主張しすぎずに自然になじみますね。


 

yuta_kon529

シンプルな定番ボブも控えめに入ったハイライトで、おしゃれなスタイルに。ベースのカラーも控えめで大人の女性におすすめのカラーです。


 

fuyukinegishi

全体に細くしっかりハイライトが入ったスタイル。ベースのカラーは抑えめなので、カラーの間隔が空きやすく根元の境目が気になる人にもおすすめ。


 

fuyukinegishi

ロングのウェーブが引き立つハイライトカラー。全体にきれいなグラデーションになっているのもロングヘアならではですね。


 

taneccho

暗めのベースですが、細いハイライトで全体に重くなりすぎないスタイルに。外ハネのひし形ベースのスタイルともバランスがいいですね。


 

taneccho

切りっぱなしボブの外ハネヘア。少し太めのハイライトですが、コントラストがつきすぎないので派手になりすぎないですね。このくらいなら大人の女性にもおすすめ。


 

まとめ

細く全体に馴染むようなハイライトにすると、大人の女性にも挑戦しやすそうですね。30代に入るとグレイカラーにチェンジする人も多くいます。どうしても暗めのカラーを選ばないといけなくなるので、そんな時にもハイライトがおすすめ。全体に明るめのカラーにしている人は、ハイライトが引き立つようにローライトを一緒に入れるとさらに立体感が出ていいですよ。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!