暗い冬こそ窓辺でくつろごう!太陽光のもとでゆったり過ごせる海外インテリア

夜の時間が長い冬は太陽の光が恋しくなりますよね。こんな時期には、太陽光のもとでくつろぐことができる窓辺のスペースは音楽を聴いたり本を読んだりするのにぴったりですよね。今回はそんな窓辺に家具を置いてゆったりと過ごせる空間を作り上げている海外インテリアをご紹介します。

公開日:2017/12/03
著者:
暗い冬こそ窓辺でくつろごう!太陽光のもとでゆったり過ごせる海外インテリア

著者名

lilas0270

lilas0270

手作りとDIYが大好き!プチプラ&シンプルなインテリアを目指して奮闘中です。DIY術やおしゃれインテリアを勉強中なので、素敵なアイディアを共有できたらうれしいです♪

夜の時間が長い冬は太陽の光が恋しくなりますよね。こんな時期には、太陽光のもとでくつろぐことができる窓辺のスペースは音楽を聴いたり本を読んだりするのにぴったりですよね。今回はそんな窓辺に家具を置いてゆったりと過ごせる空間を作り上げている海外インテリアをご紹介します。

太陽の光をたっぷりと浴びることができるスペースを

デスクを置いて

frodolino1970

出典:instagram.com

窓に向かって座れるようにデスクを置いています。太陽の光に向かって座り、本を読んだり文章を書いたりするのは気持ちが明るくなりそうですよね。目が疲れたら外の景色をながめて目を休めてみましょう。このくらい奥行きがあまりないデスクなら、カラーボックスや板材を使ってDIYできそう。


 

アトリエスペースを

Katrin, 29y/o, Uddevalla SWE

出典:instagram.com

こちらは窓の横にデスクを置いてアトリエスペースに。窓に材料を立てて置いていますが、柄やカラーがインテリアのアクセントになっていますね。外の風景を見ることができるアトリエスペースなら、色々なアイディアが浮かんできそう。


 

広告

 

光が降りそそぐダイニング

Elin Odnegård

出典:instagram.com

窓のそばに小ぶりなダイニングテーブルを置いて家族でくつろぎながら食事ができるスペースに。ダイニングテーブルは食事だけでなく、コーヒーやお茶を楽しんだり、おやつを食べたりと多くの時間を過ごす場所なので、窓辺の位置だと明るくて気持ちがいいですよね。


 

ネストテーブルを置いて

frodolino1970

出典:instagram.com

使わないときには重ねて収納することができるネストテーブルを窓辺において、ちょっとした時間を過ごすためのスペースを作っています。小さなテーブルとスツールがあれば、裁縫や編み物などをするのにいいですね。空を見ながらおやつやコーヒーを楽しむのもよさそう。


 

大きなソファを置いて

Anita

出典:instagram.com

広い窓辺に大きなソファを置いています。大きなL字型のソファは座るだけでなく、ゆったりと横になることもできるので、太陽の光を浴びながらお昼寝をするのにもいいスペース。家族みんなでくつろぐ空間としてもいいですね。


 

大好きなクッションを置いて

Maria Aarli-Grøndalen

出典:instagram.com

こちらもソファを置いているのですが、カラフルなクッションをたくさん置いているので、明るく楽しい空間になっています。クッションを置いてソファの上でじっくりと映画を見るのにぴったりなスペースです。


 

リラックススペースとして

Katrin, 29y/o, Uddevalla SWE

出典:instagram.com

窓辺にリクライニングさせられるチェアを置いて、リラックスするためのスペースを作っています。大きな窓に面したチェアなら、外の風景をじっくりと楽しめますね。


 

一人用のソファを置いて

frodolino1970

出典:instagram.com

テラスに面した背の高い掃きだし窓のそばに一人用のソファを置いていますね。ソファはキャスターがついているので、もっと窓のそばにソファを持っていくこともできますよ。グリーンのあるこじんまりとした部屋はくつろげるスペースですね。


 

まとめ

窓辺にゆったりと過ごすことができる空間を作っている海外インテリアをご紹介しました。どのインテリアも時間を忘れて趣味に没頭したくなるようなものばかりでしたね。今回の内容を参考にぜひ心地よい窓辺のスペースを作ってみてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!