GU&ユニクロの白ニットコーデ16選☆レフ版効果で顔回りをぱっと明るく♪

うっかりするとダークな色ばかりになりがちな秋冬コーデ。そんな時、白のニットなら手持ちの色とも合わせられ、顔回りをぱっと明るくしてくれておススメです。そこで今回は、頼れるプチプラブランドGU&ユニクロの白ニットを使ったコーディネート16選をご紹介したいと思います。

公開日:2017/12/10
著者:
GU&ユニクロの白ニットコーデ16選☆レフ版効果で顔回りをぱっと明るく♪

著者名

tentenwork

tentenwork

男の子を子育て中の主婦です。それまではセレクトショップを中心に、約10年間アパレル業界で仕事をしていました。プチプラブランドからセレクト系まで、等身大のおしゃれをご提案できたらと思います★

顔回りをぱっと明るく♪白ニットを使った秋冬コーデをご紹介

うっかりするとダークな色ばかりになりがちな秋冬コーデ。そんな時、白のニットなら手持ちの色とも合わせられ、顔回りをぱっと明るくしてくれておススメです。そこで今回は、頼れるプチプラブランドGU&ユニクロの白ニットを使ったコーディネート16選をご紹介したいと思います。

フリンジやふわモコなど…素材感が今っぽいGUの白ニット

トレンドの袖コンシャスなガーターボリュームセーターに、ユニクロのデニムワイドパンツを合わせて。ホワイト×ふんわりシルエットのニットを、黒やスモーキーな色のアイテムと組み合わせることで、大人シックに着こなしています。


 

フリンジセーターをキャミオールインワンのインナーにして。フリンジ使いがアクセントになって、シンプルなデザインのインナーを合わせるよりも華やかな印象に。ちょっとおめかししたい時にも使えそうなコーデです。


 

広告

 

ジャンボネックケーブルセーターに、チェック柄のロングニットとコンバースで、今年らしい大人のトラッドカジュアルに。ホワイトのゆったりとしたビッグタートルが、小顔&顔回りを明るく見せてくれます。


 

ブークレタートルネックセーターに、ブルーデニムをインしてシンプルに。旬のふわモコ素材と同じホワイトのファーバッグで、季節感を感じる大人ナチュラルな装いに。足元のゴールドのバレエシューズもさり気なくポイントになっています。


 

こちらも前と同じブークレタートルネックセーターに、ブラウンのサロペットを合わせて。マイルドな色合わせが上品な大人カジュアルスタイルです。耳元のファーアクセやバングルでキレイ感をプラスさせています。


 

デニムジャケット&細身パンツの上から、ケーブルオーバーサイズカーディガンを羽織って。ベーシックな色合いのコーデに羽織るだけで、コーデ全体をぱっと明るくしてくれます。プチプラなら白でも気にせずヘビロテできますね。


 

こちらも同じくケーブルオーバーサイズカーディガンを使ったコーデです。ブラウン×ライトブルーにホワイトがプラスされ、爽やか&ノーブルな印象です。ファー付きのかごバッグで季節感をプラスして。


 

デザイナーズコラボに注目!なユニクロの白ニット

UNIQLO Uのメリノブレンドドルマンセーターに、グレーのワイドパンツを合わせてキレイめに。モードライクなクロップド丈のニットをバランスよく着こなしています。小さめショルダーがコーデのポイントに。


 

同じくUNIQLO Uのメリノブレンドドルマンセーターに、ベビーピンクのワイドパンツを合わせて華やかに。春先まで着られそうなコーデです。


 

UNIQLO Uのチャンキーリブモックネックセーターに、ブルーネイビーのベロアプリーツスカートを合わせて。一見シンプルなスタイリングですが、それぞれのアイテムのデザインや素材感に表情があるので、地味になることなく大人シックなレディライクコーデに仕上がっています。


 

メンズライクなUNIQLO Uのソフトラムクルーネックセーターに、黒のひざ丈スカートを合わせてプレーンな雰囲気に。胸元のブローチとミナペルホネンのタイツが、シンプルコーデのポイントになっていて素敵です。


 

イネスとコラボしたケーブルネックニットセーターを、ベーシックにデニムパンツ&デニムジャケットと合わせて大人カジュアルに。ベレー帽と大振りイヤリングで、今年っぽいこなれ感をプラスさせて。


 

 

同じくイネスコラボのケーブルクルーネックセーターに、鮮やかなイエローのニットスカートを合わせた冬の華やぎコーデ。足元は黒のコンバースで、全体を引き締め&カジュアルダウン。


 

JW ANDERSONとコラボのオーバーサイズタートルネックセーターを、アイボリーのコーデュロイワイドパンツと合わせてワントーンに。上下ともゆるっとしたシルエットで、今っぽいこなれた印象の大人カジュアルスタイルです。


 

定番ベーシックなリブタートルを、シャツワンピースのインナーにして。袖からもさり気なくニットの白を覗かせ、アースカラーでまとめた大人ナチュラルなコーデのトーンを明るくしています。


 

こちらもリブタートルに、同じくユニクロのカーキのロングコーデを羽織って。メンズライクなコーデのインナーに白を足すことで、顔回りを明るくクリーンな印象に。


 

まとめ

いかがでしたか?どんな色とも相性◎な白ニット。実際、顔回りに白を持ってくるとレフ版のような効果があるようですよ。それにプチプラなら、汚れも気にならずに着られますね。ぜひチェックしてみてください。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。