まだまだ人気の編み込みアレンジ♡サロンオーダーにもセルフアレンジにもおすすめ♪

冬はクリスマスや、年末年始のイベントなどちょっとおしゃれをしてお出かけする機会多くなりますよね。そんな時に華やかに見える編み込みアレンジはいかかですか?

公開日:2017/11/25
著者:
まだまだ人気の編み込みアレンジ♡サロンオーダーにもセルフアレンジにもおすすめ♪

著者名

TMM.U

TMM.U

美容師をしています。

冬はクリスマスや、年末年始のイベントなどちょっとおしゃれをしてお出かけする機会多くなりますよね。そんな時に華やかに見える編み込みアレンジはいかかですか?

まだまだ人気の編み込みアレンジ♡サロンオーダーにも、セルフアレンジにもおすすめ♪

pipipeach4

定番になりつつある人気のプリンセス系ダウンスタイル。こちらは両サイドそれぞれ編み込んだ毛束を、さらにひとつに編んでいます。
とっても複雑に見えますが、何本かに分けて編んでいるので意外と簡単です。


 

広告

 

minori_ozaki

ルーズな仕上がりが可愛い編み込みダウンスタイル。こちらは下のほうまで編んでいますが、トップとサイドだけをまとめてダウンスタイルにしてハーフアップにも。トップを一度まとめることで、ふんわり感が出しやすくなります。


 

toshi201

トップを3段くらいに分けてツイストか編み込みでセンターにまとめていきます。あとはそれぞれの毛束をツイストや編み込んで一本にまとめます。ヘアアクセの使い方もとても可愛いので参考にしたいですね。


 

toshi201

低めの位置にまとめたシンプルアレンジ。下のほうにまとめると、短い毛もまとめやすいのでボブやミディアムの短めの髪の人にもおすすめ。


 

toshi201

こちらも短い髪の人にもできる編み込みアレンジ。3段から4段くらいに分けて、センターに集めて留めていくと簡単にできます。バレッタや、リボンをつけると華やかになりますね。


 

toshi201

ハーフアップの編み込みアレンジ。トップのセンターに一本、両サイドからセンターに向かって編み込みをしてまとめる。少し編み込みを崩して仕上げると可愛くなります。


 

laface77

両サイドはツイストでセンターにまとめて、その下は編み込みでダウン系のアレンジに。トップのふんわりしたボリュームを崩れにくくするには、トップだけを一か所ゴムで留めておくと簡単。それから両サイドをまとめて、トップの毛束を引き出すといいですね。シンプルなヘアアクセの重ねつけもおしゃれでマネしたくなります。


 

ciel6850

わかりやすい手順付きのアレンジ。低めのひとつ結びをくるりんぱにしてその先を三つ編みに。結び目に巻き付けるようにまとめて、ピンで留めていきます。トップをふんわりさせるように引き出すといい感じに。


 

ciel6850

トップをひとつまとめて、下は2本に編み込み。その編み込みはひとつにまとめます。ボリュームを出すように毛束を引っ張りだすとルーズ感が出て可愛いですね。たらさずに毛先をまとめてアップ風にアレンジするのもおすすめ。


 

ciel6850

低めのひとつ結びのアレンジ、簡単に可愛くできるのでアレンジが苦手な人にもすぐにできそうですね。毛先は2本に分けて三つ編みにし、それをひとつに。毛束を引っ張りトップと毛先にルーズな動きをつけると可愛いですね。


 

ciel6850

こちらも手順付きで分かりやすいですね。両サイドはツイストか、編み込みに。センターにまとめて、毛先は3つに分けて三つ編みに。少ししずしてからピンで留めていきます。少したるませた仕上がりが可愛いですね。


 

 

ciel6850

ルーズなひとつ結びがk債いアレンジ。ひとつ結びもセンターにまとめるのと、サイドにまとめるので印象が変わりますね。途中途中で留めているのとたるみ具合もかわいいですね。


 

jam_623_yuuki

3本に分けた編み込みをまとめたアップのアレンジ。両サイドの髪をセンターの三つ編みに重ねてまとめています。簡単ですが、手の込んで見えるアップですね。パール系のアクセをつけたり、ファーのヘアアクセをつけると華やかに。


 

yuta.ok

両サイドを残してひとつ結びの先を三つ編みに。残しておいた両サイドは編み込みやツイストに。トップやサイドはふんわり感が出るように毛束を引っ張り崩します。


 

mokuhairsalon

ゆるめのひとつ結びに、フィッシュボーンの可愛いアレンジ。キッチリまとめず、程よいたるませ具合を出すのが可愛く仕上がるポイント。


 

kawamura_takashi_cam

サイドにまとめた編み込みアレンジ。ざっくりとまとめて、サイドにおろしたまとめ髪が可愛いですね。毛束を引っ張り少し崩したり、スカーフやリボンを一緒に編み込むのもおすすめ。


 

まとめ

編み込みは何度もやって手を慣らすことが、上達のポイント。最近はYouTubeで編み込みのやり方を見ることもできるので、見ながらやってみるのもおすすめ。最初はサイドなど鏡で見える範囲から始めるのもポイントです。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!