インスタ映えもばっちり!おうちカフェをワンランクアップさせるオシャレテク

本格的に寒さが増すこれからの季節。お休みの日も、たまには出かけずにまったりとおうちカフェ…なんていいですよね。今回は、おうちでのカフェタイムをよりオシャレに楽しくするアイディアをご紹介します。

公開日:2017/11/27
著者:
インスタ映えもばっちり!おうちカフェをワンランクアップさせるオシャレテク

著者名

postit

postit

以前働いていたセレクトショップでの経験を生かし、流行にとらわれず、長く大切にモノを使い続けるライフスタイルを提案していきたいと思います。現在はライターの仕事をする傍ら、気ままにハンドメイドもしています。

本格的に寒さが増すこれからの季節。お休みの日も、たまには出かけずにまったりとおうちカフェ…なんていいですよね。今回は、おうちでのカフェタイムをよりオシャレに楽しくするアイディアをご紹介します。

お店みたい!今すぐ真似したいおうちカフェアイディア

気分を上げる食器たち

_maple_life_

手づくりしたものも、買ってきたものも、お友達が持ってきてくれたものも、お気に入りのお皿に盛り付けるだけでテンションが上がりますよね。バリエーション豊かなドーナツは、シックなブラックの平皿で、大人のカフェタイムにふさわしい雰囲気をプラス。テーブルの真ん中に盛り付けて、選ぶ楽しさも演出して。


 

広告

 

_maple_life_

熱々のフレンチトーストは、スキレットのままテーブルに出せば、お店さながらの本格的な雰囲気に。香りや音まで、五感で丸ごと楽しみましょう。下には鍋敷きをお忘れなく。


 

_maple_life_

北欧チックな葉っぱモチーフのプレートを使えば、シンプルなホワイトのお皿とカップも一気にオシャレな雰囲気に。お皿にペーパーを敷くような、小さな心遣いでグッとセンスアップできますよ。


 

_maple_life_

カップのまま食べてしまいがちなプリンも、たまにはお皿に移してみると、思いがけないフォトジェニックに。マットな質感のお皿は、ほんのりと昔懐かしいプリンのイメージにぴったり。レースのようにフェミニンで繊細な装飾が、まるで宝石のようにさりげなく引き立ててくれます。


 

カッティングボードで手軽にセンスアップ

_maple_life_

新しいお皿を増やすのも楽しいですが、家にあるものを使ってもおうちカフェ気分をワンランクアップできますよ。おすすめなのがカッティングボード。ペーパーを敷いてスイーツを乗せるだけで、木のぬくもりが加わったオシャレな雰囲気に。


 

_maple_life_

スイーツだけでなく、ドリンクの盛り付けにも使えます。コースターよりも大きいので、脇にお菓子を添えればお皿の分も二役こなします。


 

_maple_life_

丸型のカッティングボードにカラフルなクッキーを散りばめれば、まるでアート作品のような美しさに。抹茶とのコントラストもとても綺麗ですね。和と洋のテイストが見事にコラボレーションしています。


 

盛り付けで魅せる

_maple_life_

お店に並んででも食べたくなるような、インスタ映え抜群のスイーツだって、盛り付けの工夫次第でおうちで楽しめます。アイスコーヒーの上にソフトクリームを逆さにしたような大胆なトッピング!アクセントのクッキーがポイントです。


 

_maple_life_

お皿に盛り付けるのはスイーツだけとは限りません。雰囲気やカラーがよく合った小物を添えれば、お店で出てくるデザートプレートのよう。


 

_maple_life_

グラスの上にドーナツをON!その間にストローを通したユニークな盛り付けアイディアです。グラスのデザインも相まって、大人も子供もパッピーなカフェタイムを過ごせそう。


 

_maple_life_

カップに入ったゼリーはコースターを利用して。ペンギンとシロクマの人形が、北極を思わせるゼリーのカラーリングとぴったりですね。食べ物からイメージを膨らませて、関連したものをコーディネートすると、テーブルにストーリーが生まれます。


 

周辺アイテムにもこだわって

lovelyzakka

カフェのカウンターにあるようなガラスケースをイメージして。コーヒーシュガーやミルクなどの小物も、せっかくなら空間演出に上手に取り入れたいですね。


 

 

lovelyzakka

個包のシュガーをバスケットに入れておくだけでも雰囲気アップ。ハリネズミのランチョンマットも可愛らしいですね。


 

lovelyzakka

カトラリーはコーヒーミルやパッケージのオシャレなコーヒーの袋と一緒に、見せて収納。小ぶりなバスケットは、いくつかあると重宝しますね。


 

lovelyzakka

コーヒードリップに使うアイテムもオシャレなものをチョイスすれば、淹れる時間がちょっとしたショータイムに。待つ時間も楽しくなりますね。


 

まとめ

いかがでしたか?友達を招いて楽しむコーヒータイムはもちろん、ひとりでのんびりと過ごす時間にこそ一手間かけて、オシャレで贅沢な空間を演出してみませんか。寒い季節はおうちカフェで温まりましょう!

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!