マフラーをプラスして暖かさとおしゃれ度をUPしよう♡どなたでもマスターできる簡単な巻き方もご紹介♪

くるんと巻いただけで暖かさが得られ、着ぶくれの心配もなく、おしゃれ度もかなりUP♪そんなお出掛けのお助けアイテム、マフラーをプラスした秋冬のコーディネートを、簡単な巻き方アレンジと共にご紹介させていただきます。

2017/11/10 更新
著者:
マフラーをプラスして暖かさとおしゃれ度をUPしよう♡どなたでもマスターできる簡単な巻き方もご紹介♪

著者名

innocent

innocent

北欧といい香りのするものが大好きな大人女子です。みなさまのhappyをお手伝いできたらうれしいです。

日中は暖かくても、日に日に朝晩はグッと冷え込むようになってきました。もう一枚着ていく?でも、昼間は荷物になってしまう。。そんな朝のお出掛け時のお助けアイテムがマフラーです。くるんと巻いただけで暖かさが得られ、着ぶくれの心配もなく、おしゃれ度もかなりUP♪そんなマフラーをプラスした秋冬のコーディネートを、簡単な巻き方アレンジと共にご紹介させていただきます。

マフラーのおしゃれな巻き方をマスターしましょう♡

街を歩いていると、ファッション誌から抜け出してきたような、おしゃれなマフラーの巻き方をされている方に出会う事があります。その巻き方知りたいっ!と思っても、呼び止めてお聞きするわけにもいきません。そこで、簡単なマフラーやストールの巻き方アレンジをご紹介させていただきますので、ぜひマスターされてみて下さい♡


 

広告

 

簡単でおしゃれなマフラー&ストールアレンジ

アレンジ①

マフラーを縦に2つ折りにして肩に掛け、ループになった部分へ片方のマフラーを通す。。ここまででも十分可愛い巻き方になる、基本のパターンです。そこからひと手間加えて、さらに素敵にアレンジしてみましょう。アレンジ①では、2本になったマフラーの片方のみ先にループへ通し、後から、もう1本のマフラーを、別なループへ通すという方法を取っています。


 

アレンジ②

2本になったマフラーの片方のみ先にループへ通し、後から、もう1本のマフラーも、ループへ通す。。これはアレンジ①と同じパターンなのですが、通す場所が①とは別な部分ですので写真でじっくりとチェック♪ほんの少し変えただけで、雰囲気が微妙に違ってきますね。


 

アレンジ③

さてこちらは、ループへ片方のマフラーを一緒に通すという工程を、2度繰り返すアレンジ方です。2本を一度に通すので、スリムで大人っぽいイメージの巻き方となりますね。


 

アレンジ④

アレンジ④では、マフラーを折らずに肩に掛け、一度結んでから、結び目に1本ずつマフラーを通して仕上げます。ほぼ、左右対称なアレンジが出来上がりました。


 

大判ストールの巻き方:アレンジ①

ここからは、大判ストールのアレンジ法です。肩に掛けたらざっくりと結び、結び目に頭を通します。きちんと結んでいるので崩れることはなく、それでいてナチュラルな巻き方に見せることが出来ますね。


 

大判ストールの巻き方:アレンジ②

大判ストールをマフラーのアレンジ④同様に結んでみると、かなり大きな結び目が出来上がり、小顔効果にも繋がります。マフラーの巻き方は、そのままお使いになるのも良いですが、ご自分のお好きなように、さらにアレンジされてみても良いですね。


 

マフラーをプラスした秋冬のコーディネート

モノトーンカラーでの、大人可愛いコーディネートには、グレーのマフラーをプラスして、やわらかなアクセントを作ってみます。


 

マリンキャスケットにボーダー柄のマフラーが素敵にマッチ♪爽やかな冬のカジュアルコーデを演出です。


 

いつものボーイズライクな着こなしが、トレンドのチェック柄マフラーを巻くだけで、旬のOutfitに変わります。アレンジしたマフラーをすることで、大人可愛いテイストもプラスされています。


 

ユニクロの大人気アイテム、ワッフルクルーネックTに、チェック柄のマフラーをぐるぐる巻きにしたスタイルがたまらなくキュートです。


 

 

クールなカラーコーディネートがとてもおしゃれ!エフォートレスシックなカジュアルスタイルに、チェックのマフラーが温かみを添えています。


 

ブラウン系でまとめた着こなしに、オフホワイトのマフラーを合わせた大人の女性の着こなしです。マフラーのボリュームの出し方も、ぜひ真似してみたいスタイルです。


 

パープルのマフラーがパッと目を惹く素敵なアクセントに♡様々なカラーのマフラーを揃えておくと、お手持ちのワードロープに変化を付ける事が出来ますよ。


 

長めの丈のゆるゆるニットワンピースを、さらに可愛く仕上げるには、やはりトレンドのチェック柄マフラーでキマりですね。


 

一見、オーソドックスなスタイルですが、オーバーサイズのケーブルニットにトレンドを感じる、たまらなく可愛いカジュアルコーデです。マフラーのカラーや柄をチェンジするだけで、様々な着こなしのイメージが楽しめそうです。


 

巻き方アレンジは、鏡の前で練習を♪

マフラーのアレンジやコーディネート、いかがでしたでしょうか。時間のある時に鏡の前で練習をしてみると良いですね。また、アレンジの写真のカラーコーディネートも、よろしかったら参考にされてみて下さい。巻き方をマスターしたらさっそく、マフラーをプラスした素敵な着こなしで、冬の街へお出かけしてみましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!