壁紙の印象も変わる?海外のアートのような壁紙がとても魅力的!

海外の壁紙は人の目を惹きつけるアートのようなものがたくさんあります!部屋の印象をがらりと変えるインパクトのある壁紙も多くみることができます。壁の一面だけのアクセントクロスなどにこんな壁紙を真似してみるのもいいのではないでしょうか。リゾート感があったり美術館のような部屋になったり、自然の中にいるような印象にすることもできます。

2017/11/09 更新
著者:
壁紙の印象も変わる?海外のアートのような壁紙がとても魅力的!

著者名

tryworks.oka

tryworks.oka

インテリア、雑貨、陶器、ガーデニング、旅行と興味が絶えません。好奇心旺盛に美しいもの、楽しいもの、新しいものを見つけてご紹介していきたいと思います。一緒に楽しみましょう。

海外の壁紙は人の目を惹きつけるアートのようなものがたくさんあります!部屋の印象をがらりと変えるインパクトのある壁紙も多くみることができます。壁の一面だけのアクセントクロスなどにこんな壁紙を真似してみるのもいいのではないでしょうか。リゾート感があったり美術館のような部屋になったり、自然の中にいるような印象にすることもできます。壁紙が味合わせてくれる自由な世界をもっと楽しんでみませんか。15選をご紹介しますので真似をしてアート感覚の壁紙を楽しみませんか。

壁紙が見せる世界感が魅力!美術館のような部屋

comedowntothewoods

壁紙によって部屋はいろいろなイメージに変化しますよね。一つの世界観を持った部屋を作ることも可能です。暖炉の両脇と暖炉の中とそれぞれに壁紙を貼り分けています。一体として見た時にその世界観を楽しむことができます。色の魔術師のような部屋で、海外らしい部屋です。


 

広告

 

comedowntothewoods

女性の部屋をこんな壁紙にするのも美術館にいるようなイメージで素敵ですよね。絵のような壁紙に囲まれた部屋で過ごしてみるのも楽しい時間になりますね。


 

アートのような壁紙、デザインされた壁の魅力

nordic_by_maag

油絵のような地球のようなイメージを感じさせる壁紙がおしゃれです。無垢材のテーブルなどと合わせるとよりアートな感じが得られる壁紙になっています。観葉植物もアートな壁紙に映える部屋ですよね。


 

jaynegirginc

こちらも油絵のような配色の壁紙にサボテンがインテリアとしてとてもおしゃれです。アンティークな雰囲気を漂わせる家具や絵、オブジェなどを一緒に飾って雰囲気を演出。絵のような色彩と空間ができています。


 

comedowntothewoods

落ち着いたミントグリーンのような壁紙の色がとても雰囲気があって素敵です。寝室にこんな壁紙を貼ってみるのも魅力的です。グレーなどを中心としたモノトーンのシンプルな寝室にミントグリーンのような配色とデザインが楽しませてくれます。


 

artynads

幾何学模様の壁紙はとても面白いものです。アクセントクロスとしてこんな壁紙を少しだけ使ってみるとアートな空間ができあがります。写真パネルを飾っている壁とのコラボもとてもおしゃれです。


 

ボタニカル柄の魅力がいっぱい

nordic_by_maag

ベッドルームをボタニカル柄の壁紙にするとリゾート地のホテルで眠るようでいいですよね。家具にもこだわってホテルライフのように楽しんでみるといいのではないでしょうか。


 

comedowntothewoods

ボタニカル柄の壁紙は、人気がありますが、海外で使われているボタニカル柄は色がとてもカラフルで、大きな柄のデザインのものもたくさんあります。こんな思い切った色のものを使うのもとても部屋を明るくしてくれていいですよね。オリジナリティのある部屋作りにおすすめです。


 

othiliashem

寝室にはこんな落ち着いた色の大きなボタニカル柄がいいですよね。上質な空間づくりをすることができます。ベッドやベッド周りをシンプルな色にすることで壁紙の魅力が活きます。


 

comedowntothewoods

こちらも同じグレーに花柄の壁紙ですが、無垢材のキャビネットを壁際に置いているのがとても美しい色合いとなっている部屋です。色のコーディネートがとても素敵で絵のような光景です。女性の部屋にこんな壁紙の部屋はおすすめしたいものです。


 

othiliashem

大きな花柄の壁紙ですが、色が優しくナチュラルな感じを受ける印象です。グレーを中心としたコーディネートでおしゃれな部屋を演出。寛げるソファとなっていますね。白い窓枠にグレーの花柄の壁紙が素敵ですよね。


 

 

fleamarketfab

色を統一するのは大きな柄のデザイン壁紙を貼る時におすすめの方法です。ベージュの色を基本にして部屋がコーディネートされていて赤の絨毯がアクセントになっています。柄物の壁紙でも色に気を付けて楽しむのはおすすめの方法です。


 

白い家具と相性がいいボタニカル柄

othiliashem

こうして見てみますと、大きなボタニカル柄の壁紙は白い家具との相性がとてもいいのではないでしょうか。こちらは白いベビーベッドに大きなボタニカル柄のデザイン壁紙が海外の部屋の雰囲気を感じさせる部屋です。


 

natasha.designs

こちらもリゾート感たっぷりですよね。白い窓枠の周りを絵を描くようにトロピカルな壁紙が貼られています。こんな明るい窓辺の机は座っているのも楽しくなりそうですね。


 

comedowntothewoods

白いベッドにグレーの大きな花柄の壁紙がおしゃれです。大きな花柄もインテリア性が高まっていいですね。白いベッドに花が咲いたように華やかな雰囲気を添えてくれます。海外の壁紙では大柄の壁紙もとても上手に活用しているのが印象的ですね。


 

まとめ

いかがでしょう。海外の壁紙は、アート性が高く大きなデザインのものやカラフルなものも多くあります。それらを他のシンプルな家具などと合わせることで壁紙を印象付けたりしています。また壁紙との色をコーディネートして世界観を楽しんでいます。もっと自由にアートのように壁紙を楽しむ方法を海外のインテリアから学んでみたいものです。もし難しいようでしたらアクセントクロスとしてこのコーナーだけは違った雰囲気にと楽しんでみるのもいいのではないでしょうか。海外のアートのような壁紙活用法を少し取り入れてみませんか。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!