A/Wはかっこよく温かく♪アニマル柄・ファー使いがおしゃれなインテリア17選

どんどん寒くなる季節。そろそろインテリアにも温かいアイテムを投入して、快適でお洒落な秋冬を過ごしたいですよね♪今回は、アニマル柄アイテムやファーを使った、温かく、そして見た目も素敵なインテリアをご紹介します♪

2017/10/31 更新
著者:
A/Wはかっこよく温かく♪アニマル柄・ファー使いがおしゃれなインテリア17選

著者名

ai

ai

シンプルライフを目指した部屋づくりがマイブームですが、次は何を飾ろうか妄想するのも、また楽しみの1つ。シンプルライフや実践したいDIY・100均活用法、憧れのインテリア等をご紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

どんどん寒くなる季節。そろそろインテリアにも温かいアイテムを投入して、快適でお洒落な秋冬を過ごしたいですよね♪今回は、アニマル柄アイテムやファーを使った、温かく、そして見た目も素敵なインテリアをご紹介します♪

取り入れやすい!アニマル柄クッション

hunt.and.scavenge

まずは、投入しやすいクッションアニマル柄クッションを使った、インテリアをご紹介します♪インパクトのあるアニマル柄は、全体のインテリアにパンチがある場合でも、沈むことなくアクセントになってくれます。写真のインテリアは、ダークグリーンを基調としつつ、蛍光イエローをアクセントとした奇抜な色合いが特徴。そんな目立つお部屋にはパンチのあるアニマル柄を投入してみましょう。アニマル柄でも、部屋の色彩にマッチする赤みのない色味のクッションを合わせることで、色彩がリンクし、パンチのある部屋の雰囲気にあったソファ周りを演出してくれますよ。


 

広告

 

hunt.and.scavenge

リラックスしたいベッドルームでも、クッションならアニマル柄を取り入れやすいですよ♪写真は白黒が可愛らしいダルメシアン柄と、黒とベージュがかっこいいレオパード柄の組み合わせ。ベッドに置けば、動物を抱きしめているような、温かな印象をプラスすることができます。アニマル柄は目立ちますが、インテリアの中の他の色味とリンクさせることで、アイテムだけ浮くことなく、空間に馴染んでくれますよ。


 

hunt.and.scavenge

ピンクを基調とした上品で華やかな印象の部屋にも、意外とマッチするのがアニマル柄。写真では、アニマル柄ピローがない場合は、女性らしい柔らかさがメインテイストのインテリアですが、アニマル柄を投入することでアグレッシブな雰囲気が加わり、メインの女性らしさに深みがでています。


 

椅子をあったかリッチに見せるファー

hunt.and.scavenge

椅子にふわりとファーをかけるだけで、毛皮を使ったソファのようなリッチな印象を与えることができますよ♪写真では、木製の黒い椅子の座面に、白地に黒い大きなブチが入った、毛足の長いファーをかけました。シンプルで華奢な脚や背面が特徴的な椅子も、ファーをかけたことで厚みが出て、温かい印象に。


 

hunt.and.scavenge

こちらはダークカラーに観葉植物をたくさん配置した、大人っぽい男前インテリアの例。グレーの曲線が美しい一人掛けソファに、毛足の長いふわふわしたファーを掛けました。写真のような黒系の色がメインのかっこいいインテリアなら、白い面積の大きいファーを投入するだけで、色味を加えずに華やかさを増すことができますよ!男前インテリアの方は、好相性なファーアイテムをぜひ投入してみてくださいね!


 

hunt.and.scavenge

紺やグリーンといった青系と、レッドを組み合わせたパンチのある部屋の例。レッドを際立たせたいなら、ファーは落ち着いたダークカラーが良いでしょう。写真のようなごわごわしたファーは、まるで大型犬のよう。冬に撫でていたくなるような毛足ですよね♪


 

hunt.and.scavenge

緑色のペイズリー柄と、壁から垂れ落ちるグリーンが爽やかなインテリア。こんな部屋にもファーやアニマル柄はマッチしますよ!この部屋のようにグリーンを基調としていると、上品ですが大人しい印象に。この写真では、壁の白と同色の白い柔らかなファーを椅子に掛けることで、上品さを保ちながら、リッチで厚みのある印象をプラスしました。白のファーやダルメシアン柄のアイテムは、上品な部屋や女性らしい部屋に投入すると、テイストを引き立ててくれるので、この秋冬にはぜひ追加投入してみてはいかがでしょうか?


 

nordic_by_maag

ナチュラルな木材をたくさん使ったバルコニーでは、小春日和にちょっと外に出て、外の景色を眺めるのも良いかもしれませんね♪しかし、やはり外なので気温は低い。いつもの外用椅子にファーをプラスすることで、座っても温かく、かつ冬らしいリッチな見た目にチェンジして楽しむことができますよ♪写真のようにチャコールグレーのごわごわとした毛足のファーなら、肉厚な観葉植物やアニマルヘッドといった男前アイテムとマッチしますね!外のバルコニーも、こんな風にコーディネートすれば、まるでお部屋のような本格的なインテリアが楽しめますよ。


 

nordic_by_maag

こちらもグレーの毛皮を使ったインテリア。黒を基調とした部屋にももちろんファーはマッチしますよ!写真のようなレザーのソファは、冬になると座面が冷えてしまうので、触れて温かく、しかも高級感をプラスしてくれるファーは必需品になるかも!


 

nordic_by_maag

こちらはテラコッタオレンジのソファをメインにした、可愛らしいカジュアルなインテリア。ファーも赤に映える白やブルーなら、カラフルでポップな雰囲気に♪写真のファーのように、軽やかでふわふわとした毛足が特徴のものは、女性の華奢さをイメージさせるので、インテリアを上品にたおやかに演出してくれるお薦めの質感です。


 

fleamarketfab

こちらも柔らかいふわふわとした毛足のファーを使っていますね。白やベージュを基調とした繊細でアートな空間なら、写真のような黒の繊細ファーを投入すれば、お洒落なアート空間がピリッと引き締まるスパイスになってくれますよ。


 

artynads

厚みのあるふわふわとした白ファーは、まるで白熊のように温かく見えるアイテム!モカっぽい色合いのリッチなリゾートインテリアには、同じくらい厚みのあるファーを置くと、リッチさを保てますね。


 

インテリアのアクセントになる!椅子

hunt.and.scavenge

少し値がはってでも買いたくなる、素敵なアニマル柄の椅子をご紹介します♪こちらは、座面がレオパード柄の木の椅子。シンプルな木の椅子も、座面が変わるだけでこんなにリッチな風合いになるんですね!茶色の木製チェストを背景に配置すれば、レオパードのリッチな茶色が部屋の落ち着いた茶系・ゴールド系アイテムを引き立ててくれます。


 

 

hunt.and.scavenge

同じく座面がレオパード柄の椅子。座面が同じでも、黒の繊細な背面デザインの椅子ならば、エレガントな印象をプラスしてくれますね♪上品な椅子の印象に合わせて、隣に置く台に華奢なデザインの脚のものを選んだり、ライトの傘に艶のあるブラックを選んだりすると、アイテム同志の印象がリンクして、インテリアが自然とマッチします。


 

europeadeviviendas

こちらは黒と白の大きな模様の組み合わせが牛柄を思わせる、一人掛けベンチ。ファーを骨格に縫い合わせたワイルドな造りは、無骨で男らしいインテリアにマッチしますよ♪こうしたインパクト重視の柄は、ファー素材の場合は一期一会なので、見つけたら即買いも考えて!


 

hunt.and.scavenge

こちらはレオパード柄の複数掛けソファ。少し明るいグレーの柄なので、カーペットの柄ともマッチ。ゴールドのテーブルと組み合わせることで、リッチ感のあるインテリアづくりができていますよね☆一つ一つのアイテムにインパクトがあっても、例えばソファの脚のように華奢な部分があることで、女性らしさも出すことができるので、インパクトのあるアイテムを選ぶときは、細部まで見て印象を確認してみると良いでしょう。


 

足元がリッチになる毛皮のカーペット

therusticowl

こちらは、茶色の短い毛足のファー。つやつやとした質感は、見ているだけで上品な印象を与えてくれますね♪ファー素材のラグは、特に冬場に置くと足元を温かく見せてくれるので、写真のようなフローリングの場合には特にお薦め。茶色のレザーチェアやテキスタイルのクッションともマッチして、シンプルで落ち着いた男前インテリアを完成させてくれています。


 

まとめ

今回はこれからの季節にぴったりな、アニマル柄やファーのアイテムをご紹介しました♪温かく見せるだけでなく、見た目の印象も冬らしいカッコよさをプラスしてくれるので、ぜひ秋冬のインテリアをコーディネートする際の参考にしてみてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!