くつろぎのバスタイム♪おしゃれで安らげるバスルームの使い方をご紹介!

木枯らしが吹いて、寒さが厳しい季節になってきましたね!そんな秋冬には、ゆっくり湯船につかるバスタイムが何よりもリラックスできる、貴重な時間になるのではないでしょうか?今回はそんな季節に、ぜひ試してみたくなるようなバスルームの使い方をご紹介します♪

2017/11/14 更新
著者:
くつろぎのバスタイム♪おしゃれで安らげるバスルームの使い方をご紹介!

著者名

ai

ai

シンプルライフを目指した部屋づくりがマイブームですが、次は何を飾ろうか妄想するのも、また楽しみの1つ。シンプルライフや実践したいDIY・100均活用法、憧れのインテリア等をご紹介していきますので、どうぞよろしくお願いいたします!

木枯らしが吹いて、寒さが厳しい季節になってきましたね!そんな秋冬には、ゆっくり湯船につかるバスタイムが何よりもリラックスできる、貴重な時間になるのではないでしょうか?今回はそんな季節に、ぜひ試してみたくなるようなバスルームの使い方をご紹介します♪

ラグジュアリーなデコレーションをしてみる

キャンドル

futurenordichome

こちらは小さなキャンドルをバスタブの縁においたバスルームの一例。本物の炎は、小さくても温もりを与えてくれる力があります。ゆっくりと湯船につかりたい時、ルームライトをつけずに薄暗いキャンドルの炎だけで過ごせば、さらにリラックスさせてくれますよ♪また、写真のバスルームのライトは星明りを再現したかのようなおしゃれな照明になっていますね。充実したバスタイムを過ごすのに照明は大きなポイントとなりますので、参考にしてみてくださいね♪こうした星空風の照明と似たものに、ルームプラネタリウムがあります。防水のお風呂で浮かべるタイプの商品もあるので、アパートやマンションなどで照明を変えられない方も、ぜひ星空風ライトを取り入れてみてはいかがでしょうか♪


 

広告

 

futurenordichome

こちらもバスタブの脇にキャンドルを飾った写真。一か所にキャンドルを集中して飾ることで、よりドラマティックな印象になりますね♪バスタブの横にミニテーブルを置いておくと、ゆっくりと湯船に浸かりながら本を読みたい時にも、いちいち本を取りにバスルームを出入りしなくて済むので便利ですよ♪


 

futurenordichome

キャンドルをバスタブの傍に置かず、シャワー脇の台など少し離れたところに置けば、間接照明にもなりますよ☆本や雑誌を広げず、ただ湯船に浸かってリラックスしたい時、わずかでも光が強いと気になってしまいますよね。そんな時は、写真のようにキャンドルの灯りが直接目に入らないように工夫することで、温かな光を保ちつつも、より落ち着いた照明にすることができますよ。


 

植物を飾る

futurenordichome

まるで、リビングのインテリアのように植物をバスルームに飾るというアイディアも!写真のように鉢植えをバスタブの脇に飾ったり、きれいに洗った葉っぱであれば、写真のように湯船に浮かべても良いかもしれませんね。グリーンは視覚的にも嗅覚的にも、リラックスさせてくれる効果があるので、ぜひ試してみてはいかがでしょうか?


 

futurenordichome

こちらはさらに華やかに、ロマンティックなバスタイムを演出した写真です♪淡いピンクやブルーのアジサイを奥行きが出るように並べ、長いバスマットを道のように広げてバスタブまで導いています。ほかにも淡いピンク色のバラやカスミソウをバスマットに飾り付け、女性らしいロマンティックなムードを盛り上げていますよね♪!特別なバスタイムを過ごしたい!と一念発起した日には、こうしたバスタイムの演出も参考にしてみてくださいね。


 

futurenordichome

上と同じバスルーム写真ですが、葉っぱを床に敷いてキャンドルの赤い炎で演出すれば、こんな大人っぽいラグジュアリーなバスルームも演出できますよ♪日本のバスルームではなかなかバスタブを飾り付けるという発想が出てきませんが、先にご紹介した「キャンドルを飾ること」、「植物を飾ること」を組み合わせれば、意外にも自宅のバスタブで実践可能なアイディアなんです♪ゆったりと女王様のような気分でバスタイムを過ごしたい日には、ぜひ試してみたくなるアイディアですね。


 

洗面台も合わせてコーディネート

futurenordichome

こちらは、上のバスルームとつながっている洗面台の写真。このようにバスルーム全体を飾り付けるアイディアも、日本ではあまり見られないのではないでしょうか。キャンドルを灯し、いつもリビングに飾っているフラワーベースをバスルームに移動させてみる。これだけで、ロマンティックなバスルームが実現しますよ♪また、落ち着いた安らげる印象にしたいなら、お花はあまり派手な色使いにせず、柔らかいピンクや白っぽい色でまとめると、目に入る色の刺激が少なくなるのでリラックスタイムには合うでしょう。


 

湯船にお花を散らして

futurenordichome

湯船にお花を散らすのも、とってもロマンティックでおしゃれですよね♪写真はほんのり淡いピンクのバラの花びらを散らして可愛らしさを出しつつも、お風呂のお湯そのものも楽しめるような分量に抑えています。お湯の表面全部に花びらを敷き詰めるのであれば、濃いピンクやレッドなどの鮮やかなフラワーペタルは、ドラマティックでおすすめですよ♪また、フラワーペタルの形をした入浴剤は、入るときに散らせばお花を散らしたお風呂の雰囲気が味わえるのでオススメの商品。お湯につけると溶けるので、掃除が楽なのも良いところ☆


 

本を読む

pipicoc

写真のように、バスタブにかけ渡すことのできるテーブルは、バスタイムをゆっくりと過ごしたい方にはぜひ手に入れて欲しいアイテム!写真のように、湯船に浸かりながら本を広げたり、飲み物を飲んだりしてゆっくりとした時間を過すことができますよ♪楽しみながら湯船に浸かっているうちに、体も芯から温まります。


 

suburbansalon

こちらも、湯船にテーブルを取り付けた一例。外側はシックなブラック、中は清潔感のある爽やかな白というおしゃれなバスタブに合わせて、台も黒でコーディネートしていますね♪こちらの写真では、インテリアの要素を加えて、鉢植えの植物を飾っていますね。このように台を置くと、実用的だけでなくインテリアにも使えるので、植物をバスルームに飾ってみたいという方にも、バスタブ用テーブルはぜひおすすめしたいアイテムです♪


 

湯船の脇にソファスペース

gables_the

こちらは2つのジャグジーがついた広めの湯船が魅力のバスルーム。一番の特徴は、湯船の脇にソファスペースがあるところです!お湯に浸かって疲れてきたら、ちょっと湯船から出て火照りを冷やし、また冷めたころに湯船に浸かるといった、まるで温泉のようなことができてしまうこのアイディア。もし湯船の隣のスペースに余裕がある造りであれば、参考にしてみたいアイディアですよね!また、床が低くて濡れてしまうのでこうしたソファスペースが作れない場合にも、スペースに余裕があれば、サマーベッドを置いて、そこにクッションなどを置いて代用することもできますよ。


 

 

外の光を楽しむ

futurenordichome

暗くなるのが早い寒い冬には、日中明るいうちにお風呂に入るのも良いものですよね♪薄暗いようなら、写真のように日中でもライトやキャンドルを使い、灯りをつけるとムード感もアップするのでオススメです。キャンドルの灯りはリラックス効果も期待できますよ☆


 

景色を存分に楽しむ

奥和田健建築設計事務所

写真は窓を広くとった、外の景色を満喫できるバスルームの例。昼だけでなく、夜も星空を眺めながらリラックスしたバスタイムを過ごすことができますよね♪特に、バスタイムの時間をゆっくり過ごしたい方は、間取りを決める段階で慎重にバスルームの配置や窓の大きさを決めると良いでしょう。また、このバスルームは洗い場もゆったりしてゆとりがありますよね。こうした広々としたバスルームは日本ではあまり一般的ではありませんが、暮らしにゆとりをもちたい現代生活では、バスルームを広めに作るのも、良い選択肢かもしれませんね。


 

juntama0809

こちらは、中庭につながったバスルームの例。プライベートな空間を保ちながら、広くゆったりとしたひと時を過ごすことができる間取りです。テーブルセットを置いておけば、夏には中庭に出て涼むこともできそうですね♪


 

意外なバスタブの使い方も

artynads

他にも、通常のバスタブの使い方からは外れますが、面白いバスルームのアイディアがあったのでご紹介します♪こちらの写真は、バスタブや洗面台のシンクに観葉植物を敷き詰め、一面グリーンを飾りつけたインテリアアイディアです。お風呂に浸かるというバスルーム本来の用途から外れた、斬新なアイディアですよね!!バスタブに浸からないのであれば、こうしたユーモアのあるおしゃれなグリーンインテリアを実現することができるんですね!とはいえ、日本はお風呂文化が浸透しているので、バスタブは通常通りお風呂用に使いたいもの。その代わり、洗面台だけグリーンを敷き詰める、というのはいかがでしょうか。洗面台のサイズに合った桶やボウルを用意してグリーンを飾りつけておき、洗面台を使いたい時だけ取りはずせるようにすれば、日本でもこのアイディアを取り入れやすいでしょう。


 

まとめ

いかがでしたか?夏はシャワーなどで簡単に済ませても、秋冬になると湯船が恋しくなりますよね!今回ご紹介したアイディアが、皆さんのバスタイムのヒントになればと思いますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!