憧れのオープンキッチン!もっとおしゃれに見せるには?疑問にお答えします♪

最近はキッチンがダイニングに向かって開かれたつくりの「オープンキッチン」に人気が集まっています!これまでのキッチンと違い、キッチンスペースの様子が目に入りやすいオープンキッチン。実際に使われている方の自宅を参考に、どうすればよりおしゃれに活用できるのかをご紹介します!

2017/10/24 更新
著者:
憧れのオープンキッチン!もっとおしゃれに見せるには?疑問にお答えします♪

著者名

hydrangea

hydrangea

インテリア雑貨を扱うメーカーにてマーチャンダイジングに関わっていました。旅行をきっかけに北欧の家具、デザインに興味を持つようになりました。北欧モダン・シンプルなインテリアが好みです。

新しい家に決めるきっかけとして、おしゃれな印象のキッチンは女性にとって大きな決め手になりますよね。特に、最近はキッチンがダイニングに向かって開かれたつくりの「オープンキッチン」に人気が集まっています!これまでのキッチンと違い、キッチンスペースの様子が目に入りやすいオープンキッチン。実際に使われている方の自宅を参考に、どうすればよりおしゃれに活用できるのかをご紹介します!

オープンキッチンとは?

対面式の開放的なキッチン

modello_kitchen

元々、キッチンとリビングの間には壁があり、キッチンで調理している間はキッチンとリビングにいる家族がお互いに見えない状態でした。最近の傾向として、この「キッチンとリビングの間の壁」を無くしキッチンを開放的にした設計の「オープンキッチン」が人気になっています。


 

広告

 

料理をしながら会話ができる

modello_kitchen

オープンキッチンは、その名の通りキッチンが壁と接しておらず、どこからでも見えやすい形状になっています。開放感があって料理が楽しくできそうです。家族に呼ばれた時や料理を運ぶ際に動きやすくて便利ですよね。


 

見えているからこそキレイにしたい!

modello_kitchen

オープンキッチンは、リビングからもその様子が良く見えるため、「いつもきれいに片付けなければいけないのでは?」という疑問や、「よりおしゃれに見せるには?」といった不安点も出てきます。そういった不安点を解決する方法をご紹介します!


 

おしゃれなオープンキッチンにするには

植物を配置する

空きスペースを利用する

akincona

オープンキッチンの特徴として、シンクの向こう側にもスペースがあるという点があります。これを生かして、空きスペースに植物などを飾ってみるのもオススメです。


 

背丈のある植物だと存在感があって◎

saesaehi

こちらのキッチンのような両サイドに壁のないオープン型のキッチンには、このように天井に換気扇が設置されている事が多いです。換気扇が存在感があるため、それとは逆の方向に背丈が高めの観葉植物を配置することで全体のバランスが良くなりますよ!


 

生活感を減らす効果も!

rinoouchi

対面式のキッチンだと、料理をしている人の手元がリビングから見えがちです。そのため料理中の調味料や道具などをうっかりカウンターに置いてしまうと生活感が出てしまいますよね。植物を飾ることによって、そちらに目線が行き、料理中の様子があまり気にならなくなりますね。


 

ダイニングとリンクさせる

k_a_m_i25

キッチンとダイニングテーブルの両方に植物を置いた例です。お部屋に統一感が出て素敵ですね♪観葉植物はついお部屋の隅に配置しがちですが、このようにキッチンとダイニングテーブルに置いてみるとお部屋の雰囲気がぐっと垢抜けます。


 

照明はどのように選ぶ?

キッチンの色味を考慮して

a.o.home

キッチンカウンターの上に照明を吊るすと、さらにオープンキッチンがおしゃれに見えます♪こちらのように、白や木材を使用したキッチンには暖かい印象の白いペンダントライトがぴったりですね。


 

白の照明は北欧スタイルにも

ryuryu_home

淡い色の木材と白いキッチンカウンター、北欧雑貨の雰囲気が素敵なキッチンです♪白いライトがさらに優しい印象を強めてくれますね。毎日ゆったりと過ごしたくなるキッチンです。


 

スポットライトを加えて

yyuuuurie0616

キッチンにはもともとダウンライトが埋め込まれている事が多いですが、スポットライトも併用している例です。スポットライトをプラスすることで手元が明るくなり、料理がしやすいという利点があります。こちらもリビングのライトと同じブラックのライトを使うことで統一感が出て、都会的な雰囲気に!


 

横ではなく縦に配置する

akincona

ペンダントライトを、アイランドキッチンと平行に設置するのではなくダイニングに向かって縦に設置した例です。キッチンと平行にライトを取り付けた場合よりも、よりスペースの区切りが感じられずにキッチンが開放的な印象になりますね!


 

キッチン小物にこだわる

デザインも大事

rinoouchi

オープンキッチンの魅力は、キッチンが開放されていることにありますが、その分キッチンの様子が見えやすくなってしまう…と思う方も多いはず。できれば洗剤やキッチンの小物類で生活感を出したくないですよね。そんな時は、パッケージが可愛い洗剤やキッチン小物に頼るのも手!料理をするときのテンションもUPします♪


 

 

人気のキッチン洗剤

rinoouchi

おしゃれな容器が人気のこちらの洗剤は、「マーチソンヒューム」というオーストラリアのブランド。食器洗い用洗剤やハンドソープなどがあります。植物由来の原料で、肌に優しいところも支持されています!


 

シンプルなパッケージがおすすめ

usan.22

こちらは有名な「ヤシノミ洗剤」で、洗浄力とデザイン性にこだわったプレミアムパワーのものです。モノトーンなイラストのパッケージがおしゃれなので、キッチンで見えても安心ですね!


 

詰め替えボトルを活用

mee.239

キッチン洗剤は慣れたものを使いたいという方は、詰め替えのシンプルなボトルを活用しましょう!雑貨屋や100円ショップなどに沢山売られていますので、キッチンの雰囲気に合うものが見つかるはず!


 

まとめ

憧れの方も多い、オープンキッチン。更にきれいで洗練された空間に見せる工夫をご紹介してきました。少しの工夫をするだけで、印象がグッと変わるのでぜひ試してみてください。料理をするのも毎日楽しくなるはずですよ♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!