憧れのオープンキッチン♡海外の美しいオープンキッチンをレイアウト別にご紹介☆

料理をしながら家族の様子がわかるオープンキッチン。一緒に料理もできて、作ったものをすぐにサーブできて、お茶や軽食も食べれちゃう。そんな夢のようなキッチンの美しいレイアウトを、海外の住宅から集めてみました!I型、Ⅱ型、アイランド型などのキッチンレイアウト別に見ていきましょう!

公開日:2017/09/26
著者:
憧れのオープンキッチン♡海外の美しいオープンキッチンをレイアウト別にご紹介☆

著者名

alsomitra

alsomitra

大きなものから小さなものまで、建てるのも、見るのも、作るのも大好きな、アジア在住歴十数年の一級建築士。ワクワクするような空間やモノに出会うべく、日々暮らしています。

料理をしながら家族の様子がわかるオープンキッチン。一緒に料理もできて、作ったものをすぐにサーブできて、お茶や軽食も食べれちゃう。そんな夢のようなキッチンの美しいレイアウトを、海外の住宅から集めてみました!I型、Ⅱ型、アイランド型などのキッチンレイアウト別に見ていきましょう!

I型オープンキッチン(シンクとコンロが1列に並ぶレイアウト)

I型キッチンとは、シンクやコンロ、冷蔵庫などを横一直線に並べた一般的なレイアウトのキッチンです。料理をするときは横の動きになるので、大きなキッチンというよりコンパクトなキッチンです。

I型+カウンターで使いやすさ抜群

media-49

Europea de Viviendas

出典:instagram.com

このキッチンは、基本のI 型キッチンだけど使いやすそうな収納とテーブルを兼ねたカウンターを、平行に並べた技ありレイアウト!I型キッチンをオープンにすると、シンクやコンロが見えてしまうのが悩みの種ですが、これなら大丈夫。I型キッチンからのリフォームも簡単です♪


 

広告

 

I型+カフェテーブル

media-50

Interior Design Ideas

出典:instagram.com

I型キッチンに平行したカウンターの一部分がテーブルに。これなら4人は座ってお茶ができます。2人暮らしなら、このままダイニングテーブルとして使ってしまっても良いかも。


 

I型+ダイニングテーブル

media-51

Decoramundo

出典:instagram.com

I型キッチンの後ろにカウンターとダイニングテーブルを一体化!これは省スペースで可愛いキッチン♡


 

Ⅱ型キッチン(シンクとコンロを分けた2列のレイアウト)

Ⅱ型のキッチンとは、シンクとコンロを分けて2列にするレイアウトのキッチンです。コンパクトで対面キッチンにしやすいので人気です。

カウンターを少しだけ高くする

media-52

Interior Design Ideas

出典:instagram.com

おしゃれな和食のダイニングバーのような雰囲気のキッチン。作業スペースが平行に、2つ並んでいるⅡ型のキッチンレイアウトです。このキッチンのレイアウトのポイントは、何と言っても作業用のキッチンカウンターよりもダイニングカウンターが少し高く、材質を木製に変えていること。他を黒にまとめているので、木が際立つデザインで美しい!


 

ハイチェアでお茶をする

media-53

Interior Design Ideas

出典:instagram.com

真っ白のブロックを積み重ねたようなデザインのキッチンは、作業するカウンターよりもかなり高いカウンターダイニングが特徴的。熱や油がはねるのを考慮しつつ、かっこいいレンジフードを見せるレイアウトです。


 

同じ高さのカウンター

media-54

Interior Design Ideas

出典:instagram.com

おしゃれなレストランのような雰囲気のⅡ型キッチン。先ほどと違ってこちらはカウンターが同じ高さなので作業や食事スペースが広く取れます。


 

ダイニングテーブルに

media-55

Europea de Viviendas

出典:instagram.com

シンクのあるカウンターを長く伸ばせばそのままダイニングテーブルに!料理をサーブするには理想の関係です。限られたスペースならば、このレイアウトは一考の価値あり!大理石のカウンターが美しい♡


 

アイランドキッチン(島のように壁に接しないレイアウト)

アイランドキッチンとは、オープンキッチンの代表的なレイアウトで、シンクとコンロが島のように壁に接しないで独立しているキッチン。

アイランドキッチンでお茶をする

media-56

Europea de Viviendas

出典:instagram.com

もはや家具のようなキッチンで生活感は皆無。アイランドのお手本のようなキッチンです。料理スペースは大理石、ダイニングスペースは木製と、材質を分けているのもおしゃれ!ガラスや石のカウンターだとサーブした際の音が気になるので実用も兼ね備えています。


 

ダイニングテーブルを兼用する

media-57

Europea de Viviendas

出典:instagram.com

このキッチンのようにカウンターテーブルを長く伸ばしてそのままダイニングテーブルに!縦長のスペースがある場合は、このレイアウトでキッチンとダイニングを一緒にすることで、スペースをおしゃれに演出できます。


 

低めのカウンター

media-58

Interior Design Ideas

出典:instagram.com

アイランドキッチンの前にちょっと大きめなカウンターを。ポイントはテーブルの高さをアイランドキッチンのカウンターよりも低くしていること。このスペースがあれば、子供の宿題の様子を見ながら料理が作れそうですね。


 

海外で人気のレイアウト!アイランドをプラスする

L型+アイランド(シンクとコンロがL字型にレイアウト)

media-59

Decoramundo

出典:instagram.com

L型キッチンとは、シンクとコンロを横一列ではなくL字型にレイアウトしているキッチンを指します。日本ではI型の次に普及していますが、一般的に広いスペースが必要と言われています。海外で人気のレイアウトは、L型キッチンにアイランドキッチンをレイアウトしたもの。広いスペースが必要な組み合わせですが、これぞオープンキッチン!シンクの対面に、ちょっと足の入るスペースを作りカフェスペースに。さりげないけれど王道です。


 

 

L型+アイランド+ガスコンロ

media-60

Interior Design Ideas

出典:instagram.com

アイランドキッチンにガスコンロとレンジフードをレイアウトしたキッチン。油が飛ぶのでなかなか決心できないレイアウトですが、かっこいいレンジフードを見せたいならこのレイアウト!大理石とコンクリートで出来たカウンターがおしゃれでかっこいいですね。


 

L型+巨大アイランド

media-61

Interior Design Ideas

出典:instagram.com

アイランドのカウンターの高さは変えずにそのままカフェスペースに。作業スペースが広いので、パーティーや家族と料理をする機会が多い人はこのレイアウトはいかがでしょう?


 

L型+巨大アイランド+座り心地の良い椅子

media-62

Interior Design Ideas

出典:instagram.com

先ほどのキッチンとほとんど同じレイアウトなのに、雰囲気が違って見えませんか?もちろんインテリアも違うのですが、一番違うのは椅子。座り心地の良い椅子にするとより重厚な雰囲気に。


 

アレンジ編

コの字型キッチン?

media-63

Interior Design Ideas

出典:instagram.com

基本のⅡ型のレイアウトに、ハイカウンターのカフェスペースのあるキッチン。冷蔵庫やオーブンが壁に収納されていて、とても使い勝手が良さそうです♪


 

まとめ

家を建てる時、そしてリフォームする時に悩むのがキッチン!主婦にとって一番長くいる場所だから、居心地の良い場所にしたいけれど、レイアウトもI型・L型・Ⅱ型といろいろ。海外のおしゃれなオープンキッチンを参考に、ぜひあなたのライフスタイルに合うキッチンを見つけてくださいね♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!