必見!褒められ配色ならコーデに自信が持てます♡

よく雑誌でも取り上げられている配色について。今期はカラーものが多いので、さらに目を引く配色はなんなのかコーデ実例で分析していきましょう!

2017/10/13 更新
著者:
必見!褒められ配色ならコーデに自信が持てます♡

著者名

内田麻里絵

内田麻里絵

雑誌LEEで専属読者モデルをしています。トレンドを押さえたプチプラの取り入れ方や、高見えや大人おしゃれに見せるポイントを、自分の日々のコーデとファッショニスタのコーデを織り交ぜながら紹介していきます!

よく雑誌でも取り上げられている配色について。今期はカラーものが多いので、さらに目を引く配色はなんなのかコーデ実例で分析していきましょう!

はっと目を引く配色パターンを覚えよう

黒や白に頼らず、これだけ素敵な色の組み合わせがあるんですね。覚えてしまえば毎日のコーデ選びが楽になります。

私ならこう着ます

大注目の配色、パープルとグリーンが使われているスカートを主役にしたコーデ。黒トップスで沈んだ感じにするよりも、テラコッタを合わせることで秋カラー同士のこっくり感がより際立つ気がします。


 

広告

 

パープル×ディープグリーン

思い切ってファーのアウターにパープルを取り入れるのも良いですね。ディープグリーンのワイドパンツの落ち着いた感じを華やかにしてくれていますね。手に持った巾着バッグもかわいいです。


 

ベリー×グリーン

一枚で着られそうなロングワンピースの裾からプリーツスカートをのぞかせるバランスはぜひ真似したいですね。パープルとグリーンのこっくりした色合いがとてもオシャレです。ファーサンダルも素敵でバランス良いですね。


 

パープル×グリーン

グリーンのニットワンピース、今年は大活躍しそうな本命カラーですね。足元にはパープルのパンプスがオシャレです。パープルを目立たせるために白いソックスを合わせるのも真似したいですね。


 

グリーン×カーキ

グリーンをアースカラーのアイテムでなじませていますね。カーキ色とグリーンのトーンかこなれ感たっぷりですね。


 

ピンク×ピンク


 

ピンク×ピンクのコーデも今年はこんなオシャレですね。靴や時計で黒を取り入れるとしまりますね。


 

グリーン×イエロー

イエローのパンツにはグリーンのミニバッグがかわいいですね。チェーンがアクセサリー感覚で華やかなアクセントになっていますね。


 

ベリー×カーキ

ベリー色とカーキ色は目を引く本命配色ですね。秋の色合いが上品にお互いを引き立て合っています。小物を白にして抜け感をだすのも良いですね。


 

カーキ×ピンク

パンツではなくカーキ色のトップスも今年は色々使えそうですよね。鮮やかなピンク色と合わせたらドラマチックなほど洗練されています。バブーシュでこなれていますね。


 

ピンク×キャメル

ピンクとキャメルはいい女の配色ですね。タイトスカートなところがまた素敵です。かごバッグにファーをのせて、小物ではずすのがバランス良いですね。


 

エメラルドグリーン×ネイビー

ネイビーとエメラルドグリーンは新鮮でハッとしますね。決して派手すぎず浮かないので挑戦しやすそうです。


 

 

パープル×グレー

グレーとパープルは相性抜群ですね。なんだか顔色を色白に見せてくれそうです。黒髪が似合いますね。


 

ラベンダー×グレー

ラベンダーとチェックのグレースカートが女優のような雰囲気ですね。スカートとブーツで色を分断しないのもスッキリと配色を楽しめるポイントですね。


 

グリーン×キャメル

グリーンとテラコッタは上品で垢抜けて見えますね。レトロな感じもするので、小物でピリッと都会的に見せると良いんですね。パイソン柄の靴とシルバーのクラッチがエッジが効いています。


 

ピンク×イエロー

くすみピンクとマスタードカラーもオシャレですね。ぼやけてしまいがちな時はデザイン性の高いトップスや、メタリック小物が助けてくれますね。


 

まとめ

いかがでしたか?筆者自身が知りたかった、Instagramなどを見ていてなぜハッとするのか。色のバランスにもトレンドがありますね。パッと見て垢抜けて見える、そんな配色を覚えておくとコーデ選びに活用できますね。

インスタグラムアカウント @marie22u

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!