お部屋づくりの第一歩はコーナーから☆ステキなコーナーディスプレイ実例集

ステキなお部屋にしたいと模様替えを考えたとき、どういう風にお部屋をつくっていけばいいのか、悩んでしまったことはありませんか?そんな時は、お部屋全体の模様替えをいきなりするのではなく、コーナーづくりからはじめていってはいかがでしょう?壁や、キッチン、トイレ、玄関といったステキなコーナーディスプレイ実例を見てみましょう。

2017/10/11 更新
著者:
お部屋づくりの第一歩はコーナーから☆ステキなコーナーディスプレイ実例集

著者名

miiryon

miiryon

インテリア、器、料理にアウトドア好きの大人女子。日々を豊かな気持ちで過ごすためのモノやコトをお伝えできたらと思います。

ステキなお部屋にしたいと模様替えを考えたとき、どういう風にお部屋をつくっていけばいいのか、悩んでしまったことはありませんか?雑誌やInstagramでステキなお部屋を見かける度に、自分のお部屋もこんな風にできればいいのにと思っても、何から手をつけていいか分からなかったことはありませんか?そんな時は、お部屋全体の模様替えをいきなりするのではなく、コーナーづくりからはじめていってはいかがでしょう?壁や、キッチン、トイレ、玄関といったステキなコーナーディスプレイ実例を見てみましょう。

壁をディスプレイする

capel(カペル)

出典:instagram.com

インテリア初心者でも、ポスターや写真、絵画などを美しくディスプレイするコツは、フレームの色を同じ色で揃えること!また、並べたフレームの上か下のどちらかを同じラインにあわせるようにすると、美しく見えます。


 

広告

 

***tongari***

出典:instagram.com

ドライフラワーなどを入れたフレームは黒で統一しています。観葉植物も、鉢の色を揃えることで、すっきりとまとまります。


 

brooklands_23_

慣れていけば、デザインが異なるフレームを飾るディスプレイにも挑戦したいもの。フレームやオブジェの色を、黒とシルバー、ゴールドに統一しているので、ごちゃごちゃしない統一された印象となっています。


 

brooklands_23_

色や形もバラバラのフレームを壁全体に飾っても、ごちゃごちゃと重苦しいい印象にならないのは、手前にひいたラグマットがバランスをとっているからです。物や色の数が多くてもバランス次第で、ステキなディスプレイにすることができます。ディスプレイをする時は、一歩下がって全体を眺めてバランスを整えましょう。


 

ARTWORKSTUDIO

窓と窓の間にある壁面は見逃しがちですが、ディスプレイスペースとしても活用できますね!こちらのお部屋はカラフルなスケートボードを飾って、シンプルな部屋のアクセントにしていますが、書籍や帽子や、他にもさまざまなものを飾るスペースとして使えますね。


 

キッチンをディスプレイする

brooklands_23_

物が多くなりがちなキッチンこそ、見せるディスプレイに挑戦してみたいもの。上の段にはグラスやボトルを、下の段にはコーヒーメーカーとポット、キャニスターと様々なアイテムが並んでいます。上の段と下の段どちらにもブルーを使ったアイテムを置くことで、物が多くても統一された印象になっています。


 

maiikkoo

出典:instagram.com

毎日使うフライ返しやお玉をこんなディスプレイで飾れば、楽しくお料理ができますね!壁にとりつけたトタンは油汚れを防ぐガードとしての役割も。汚れた時には取り替えられるので、真似してみたいアイデアですね。


 

トイレをディスプレイする

asami

出典:instagram.com

トイレは縦長で狭い空間なので、横に広げるのではなく縦に細長くディスプレイしていくと、狭さを感じさせないでしょう。


 

玄関や廊下をディスプレイする

mee.239

ポスターのフレームと、置き時計、椅子、壁掛けハンガーなどアイテムの数は多くても、黒で揃えているのですっきり。形も美しいコートハンガーは、フックを全て埋めてしまわず、フックの形が見えるようになっているのもよいですね。


 

sy.maco

家族やお客様を迎える玄関に、幸福のシンボルである馬蹄(ホースシュー)を飾ってお出迎え。珍しいオブジェは、お客様と会話するきっかけにもなりますね。


 

***tongari***

出典:instagram.com

出かけるときに身だしなみを確認するための玄関ミラーも、雑貨を一緒に飾れば、実用のためだけでないステキなディスプレイとなりました。


 

***tongari***

出典:instagram.com

階段横の壁を、端材を使ってエアプランツをディスプレイ。階段と同じ角度に飾れば、近くから見て楽しむだけでなく、遠くから見ても美しいディスプレイとなります。


 

リビングをディスプレイする

***tongari***

出典:instagram.com

リビングには、お気に入りのアイテムを見せるディスプレイコーナーをつくりましょう。アイテムの数は増やしすぎず、余白をとってゆったりと飾ることで、洗練された印象のディスプレイとなります。


 

 

maiikkoo2016

時計やサングラスなど身の回りのものは、出しっ放しや置きっ放しにせず、スタンドを使って見せるディスプレイはいかがでしょう?DIYでお部屋のインテリアにあわせた色でペイントした、オリジナルのスタンドをつくってみるのもよいでしょう。


 

kazuya

出典:instagram.com

お気に入りのアイテムを集めたディスプレイ棚。アイテムの間に植物を飾ることで、物だらけの印象になりません。


 

まとめ

気軽に挑戦できそうなディスプレイを中心に紹介しましたが、これなら私にもできるかも!と思ったものはありましたでしょうか?いつか自分好みの部屋を完成させるためにも、まずはお気に入りのコーナーづくりからはじめてみましょう。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!