【秋の模様替え】素敵な実例19選☆秋らしいインテリアにする3つのポイントもご紹介

ここでは秋らしい素敵なインテリアコーディネートをご紹介します。カラーリングと素材に注目しました☆暮らしに取り入れられるヒントがきっと見つかりますよ。

2017/09/28 更新
著者:
【秋の模様替え】素敵な実例19選☆秋らしいインテリアにする3つのポイントもご紹介

著者名

katie

katie

インテリアが大好きな1児の母です。暮らしを楽しむインテリアのアイディアをたくさん見つけて役立つ記事を書きたいです。

朝晩の風に秋の到来を感じる季節となりました。残暑が厳しい日もありますが、インテリアを徐々に秋仕様にしてみませんか?秋らしいインテリアにするポイントは3つあります。

1.暖色系のファブリックを使う

白やブルーなど見た目が涼やかな寒色系のファブリックが気分だった夏。秋は赤やオレンジ、茶色などの暖色系がおすすめです。素材が軽いコットンでも、暖色系にするだけで秋らしい模様替えの完成です。

2.暖かみのある質感のファブリックを使う

コットン(綿)やリネン(麻)など、肌触りがさらっとしていて、乾きやすいファブリックが夏には重宝します。秋らしさを出すには、ウールやカシミヤ、ファーなど暖かみのある素材を使いましょう。

3.秋を感じる小物をディスプレイ

家のお気に入りの一角に、松ぼっくりやどんぐり、すすきなどの植物を飾るだけでも秋らしいディスプレイのできあがりです。子供の描いた絵をフレームに入れたり、秋らしいプリントを使ったファブリックパネルなどを手作りしたり、いずれも簡単にできるものなので、模様替えにぴったりです。ここでは秋らしい素敵なインテリアコーディネートをご紹介します。カラーリングと素材に注目しました☆暮らしに取り入れられるヒントがきっと見つかりますよ。

クッション&ブランケット

簡単に模様替えが楽しめるアイテム、クッションカバー。秋らしいカラー・素材を選びましょう。ブランケットとのコーディネートも楽しめます♡

 

広告

 

media

Juntama

出典:instagram.com

ベージュのソファにベージュ~ブラウンのグラデーションでまとめたミニマルなインテリアコーディネート。極上の肌触りのカシミヤブランケットが、心地良いくつろぎの時間を約束します♡


 

media-1

Pieni Kauppa

出典:instagram.com

白いソファには、どこか懐かしいブラウンの市松模様のブランケットを合わせて。木製のテーブルやフローリングとも相性抜群です。窓辺から差す秋の柔らかな日差しが気持ちの良い午睡に誘います。


 

Juntama

出典:instagram.com

くしゃっと無造作に置かれたブランケットのとろみ、光沢感。やわらかくしっとりと肌になじむ上質のブランケットは、1枚あると毎年秋の到来が楽しみになります♪


 

アクタス

座り心地の良さそうなグレーベージュのソファには、クッションとコーディネートしたモノトーンのブランケットが良く似合います。組み合わせ次第ではナチュラルにもなるグレーベージュを黒で引き締め、モダンに仕上げています。


 

media-2

Mayuko Natsuno

出典:instagram.com

ブルーグレーのソファに、毛足の長いふわふわのクッションをコーディネート。寒色系×暖かみのある素材で秋らしいインテリアです。ソファ脇にアレンジしたワレモコウや紅葉したユキヤナギが秋らしさをさらに深めます。


 

media-3

Greg Penn

出典:instagram.com

ライトベージュのソファにモノトーンのブランケットを合わせて。白い壁だとブランケットが浮いてしまいそうですが、黒い壁になじんでとても統一感のあるコーディネートです。


 

media-4

Pieni Kauppa

出典:instagram.com

肩に掛けた時に可愛い、大きなポケットがポイントのショール・ブランケット。肩掛けとしてもひざ掛けとしてもマルチに使えるのがブランケットの良いところですね♡白いフリンジも素敵です。


 

arekore

スウェーデン生まれのブランド「KLIPPAN(クリッパン)」のしろくま模様のウールブランケット。137年の歴史と伝統技術、北欧ブランドならではのおしゃれなデザインが人気のアイテムです。こっくりとした黄色がとても可愛いですね。


 

yori0515

いずれも「KLIPPAN(クリッパン)」のブランケット。広げて大きく暖かく、畳めばコンパクトになるのもブランケットのうれしいところですね。無造作にラフに畳んでも絵になるのは、北欧デザインのなせる技。


 

media-5

Carina

出典:instagram.com

くすみピンクでコーディネートした、シックで暖かなインテリア。大きな編み目模様が可愛らしいブランケットです。


 

yori0515

ツイードの暖かそうな張地のチェアに、同系色のグレーのブランケットをふわりとかけて。くつろぎのティータイムのお供にぴったりですね。


 

media-6

Pieni Kauppa

出典:instagram.com

フィランドのブランド「Lapuankankurit(ラプアンカンクリ)」。クリッパンよりもざっくり編んでありカジュアルな雰囲気に仕上がります。ベッドで暖まるときにも、肌寒い朝晩に羽織るのにも丁度良いサイズです。


 

ファー&ムートンアイテム

秋冬ならではのアイテムといえばファー&ムートン。ふわふわの毛足・肌触りはラグジュアリー感たっぷりです。

 

 

media-7

Pieni Kauppa

出典:instagram.com

布張りではないチェアにはこんなふうにムートンをふわりとかけて。やわらかく暖かく、座り心地UP♡


 

media-8

Greg Penn

出典:instagram.com

キュートで遊び心のある毛足の長いムートンも良いですね♡


 

media-9

BROOKLANDS.23

出典:instagram.com

艶のある長い毛足のムートン。やわらかくしっとりとした肌触りについうとうととしてしまいそうです。


 

media-10

Kari Haugsrud

出典:instagram.com

ダークカラーでまとめたソファコーナーに、ダークブラウンとホワイトのムートンをコーディネート。洋服のコーディネートと同じ、ホワイトによるヌケ感がおしゃれ!


 

ディスプレイ小物

家の一角に、秋らしい小物をディスプレイしてみましょう。まずは花など植物を。そして秋らしいカラーリングでまとめれば、簡単に模様替えが楽しめます。

 

media-11

Pieni Kauppa

出典:instagram.com

お気に入りの絵をフレームに入れて飾ればあっという間にアートの完成☆ブラウン×ホワイトでまとめたカラーリングもお手本にしたいですね。


 

media-12

スクウェア/マジックスクウェア ウォールステッカー専門店

出典:instagram.com

ウォールステッカーで季節感を演出するのも楽しそうです。葉っぱ1枚にも自分のセンスが活かせます。フラワーベースにコーディネートした枝とのバランスも素敵ですね。


 

yori0515

お好みのファブリックで作るファブリックパネル。こっくりとした暖色系のプリントが秋を感じさせるデザインです。ファブリックパネルは簡単に手作りできます♪

ファブリックパネルの作り方はこちら


 

まとめ

秋らしいインテアリアコーディネート、いかがでしたか?素敵なアイディア、ぜひ暮らしに取り入れてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!