真似したくなる100均DIYアイディア8選♡旬なシャビー&アンティークなインテリアを作ろう♪

大人女子憧れのアンティークでナチュラルなお部屋作りに欠かせないのが、古くから使い込まれているようなテイストの家具や雑貨です。最近ではシャビーと形容されるテイストが100均アイテムをDIYすることで実現できるんですよ!手軽に真似できるアイディアを集めてみました。

2017/08/10 更新
著者:
真似したくなる100均DIYアイディア8選♡旬なシャビー&アンティークなインテリアを作ろう♪

著者名

nikoniko25

nikoniko25

100均、IKEA、無印良品etcが大好きなワーキングママです。普段の暮らしをキラキラさせるインテリアのTipsをお伝えしていきたいと思います。

大人女子憧れのアンティークでナチュラルなお部屋作りに欠かせないのが、古くから使い込まれているようなテイストの家具や雑貨です。最近ではシャビーと形容されるテイストが100均アイテムをDIYすることで実現できるんですよ!手軽に真似できるアイディアを集めてみました。

100均アイテムでシャビー&アンティークなインテリアを♡DIYアイディア集

セリアのアイテムでスリムワゴンを

セリアのプラボックス、黒ボール紙、木材などを使っています。木材をボンドやビスで固定し組み立てていき、枠を作成。引き出しとなるプラBOXは可愛くデコレーション♡黒ボール紙をカットして数字をスタンプしたものを両面テープで前面に貼り、持ち手はダイソーの木目調リメイクシートを貼るとDIYとは思えない仕上がりです。

スリムワゴンチェストの作り方はこちら


 

広告

 

意外な材料がシンデレラフィット

全てダイソー商品。ブックエンド2個、木製ペン立て2個、調味料入れ2個入りを1セット、丸棒1本を使用しています。ペン立てをボンドで1つに固定しブックエンドを左右に貼りつけ、丸棒を付けて取っ手に。調味料入れが引き出しとしてペン立ての幅にシンデレラフィット!

金具ボックスの作り方ほこちら


 

アンティークライト

100均ショップで売っていたLEDろうそく、マドレーヌ型、小瓶、引き出し用の取っ手を使用しています。金属製のろうそくの土台やマドレーヌ型にやすりをかけ、塗装をしたらボンドでくっつけるだけでできあがり。とても簡単なのに雰囲気があるライトに仕上がりますね。

アンティークライトの作り方はこちら


 

ショーケース

細長いタイプのコルクボードを2枚と木材、A3サイズの硬貨カードケース、鉄板風シートを使用しています。コルクボードの1枚だけコルクを外しカットした硬貨カードケースを取り付け、もう1枚はコルクの上に鉄板風シートを貼り付け。なかなかないサイズのショーケースは小物やフェイクグリーンを入れるのにぴったり♡

ショーケースの作り方はこちら


 

100均まな板をカフェトレイに

100均のまな板をペイントし、金属の持ち手を取り付けただけのかんたんDIY。2色に塗り分けたい時には、塗らない部分にマスキングテープを塗ってあげると仕上がりがきれいになりますよ。

カフェトレイの作り方はこちら


 

計量カップがペイントで変身!

セリアの計量カップにミルクペイントでベースとなる色を塗り、表面にウッドステインを塗って錆びた感じを出しています。ウッドステインは木材に味わい深い色味をプラスするだけではなくて、シャビーな仕上がりにしたい時に使えるんですよ。

アンティーク風カップの作り方はこちら


 

セリアのステンレストレーをホーローバッド風に

セリアのステンレストレーをプライマーという下地材を塗ってからミルクペイントのスノーホワイトをペイントしています。縁はアクリル絵の具のブルーでペイント。ラストメディウム(錆風)と水性ステインを交互にペイントして錆ペイントを完成させます。

ホーローバット風インテリアの作り方はこちら


 

ディスプレイウォール

材料はすべてセリア商品で、木製角材、アイアンブラケットを使用しています。木板にアイアンブラケットをネジでとめベンチの座面を作り、角材を接着。角材はウッドステインで風合いを出しています。

ディスプレイウォールラックの作り方はこちら


 

まとめ

いかがでしたか?アンティーク&シャビーなテイストに仕上げるにはペイントがポイントなんですね!木材に風合いを出すには、オイルステインや水性のウッドステインを使用。こちらを塗るだけで使い込まれた雰囲気が加わります。今回のDIY例を参考に上手に使ってみてくださいね!

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!