おしゃれな空間づくりに欠かせない、ラグの活用術

お部屋づくりに欠かせないアイテムとして、ラグは空間の印象を決める重要なアイテムの1つと言えます。ラグの選び方次第で、シンプルになったり個性的でインパクトのある空間に仕上がったりと、インテリアをさまざまな雰囲気で楽しめます。今回は、ラグをおしゃれに個性的に取り入れた空間づくりをしている、素敵なお部屋をご紹介します。

公開日:
著者:
おしゃれな空間づくりに欠かせない、ラグの活用術

お部屋づくりに欠かせないアイテムとして、ラグは空間の印象を決める重要なアイテムの1つと言えます。ラグの選び方次第で、シンプルになったり個性的でインパクトのある空間に仕上がったりと、インテリアをさまざまな雰囲気で楽しめます。今回は、ラグをおしゃれに個性的に取り入れた空間づくりをしている、素敵なお部屋をご紹介します。

空間づくりの立役者!ラグの素敵な存在感

keiko Sato

出典:instagram.com

ブラウンカラーのソファの下に敷かれたラグが、ナチュラルな雰囲気のお部屋にアクセントをプラスしています。天井や窓際に配置されたグリーンとレッド系のラグとのコントラストが、絶妙にマッチしています。


 

YUKA

出典:instagram.com

モノトーン系のストライプのラグは、お部屋を爽やかな印象に仕上げてくれます。またストライプの効果で、空間をより広く見せてくれる効果も。モダンなデザインの家具との相性も抜群ですね。


 

 

Mado

出典:instagram.com

北欧系のナチュラルテイストな家具を配置したお部屋の真ん中に、ペルシャ絨毯を。シンプルなインテリアで揃えた空間に、ペルシャ絨毯独特の柄が個性的に演出しています。


 

YUKA

出典:instagram.com

ホワイト系で統一されたベッドルームは、清潔感とその居心地の良さを感じさせてくれます。また、ベッドの足もとに敷かれたレッド系のペルシャ絨毯が、お部屋のアクセントカラーとして一役買っています。


 

ma-(まー)

出典:instagram.com

モノトーンカラーでコーディネートされた、スタイリッシュな印象のリビングルーム。ジオメトリック柄のラグが、お部屋の印象を引き締めてくれています。


 

JUN Yamamoto

出典:instagram.com

さまざまなデザインの椅子とソファを配置した、おしゃれなリビングルーム。レッド系のラグは、お部屋の印象をより個性的に、オリジナリティ溢れる空間に仕上げています。またネイティブ柄のクッションとの組み合わせも、ピッタリです。


 

chie

出典:instagram.com

ナチュラルでリラックスした雰囲気のリビングルーム。六角形のタイルカーペットは、デザイン性も高くお部屋を面白く仕上げてくれます。またタイルカーペットは、汚れた部分だけ取り外して洗うこともできるので、ペットを飼っている方には嬉しいですね。


 

Y a m a n o u c h i R i e

出典:instagram.com

ホワイトとウッド素材の家具で統一されたシンプルなお部屋。そこに敷かれたラグは、ブルー系の爽やかな印象をプラスしてくれます。また、ラグの角に施されている赤いフリンジがアクセントとなっています。


 

yuko

出典:instagram.com

リゾート感漂うマリンテイストのお部屋は、とても爽やかな雰囲気で素敵ですね。テーブル下に敷かれたラウンド型のラグの、海を思わせる鮮やかなブルーがお部屋にとてもよくマッチしています。


 

nutsさん

出典:instagram.com

ナチュラルテイストの無垢材のフローリングに敷かれたラインド型のラグは、その淡いグレーがとても優しい印象を与えてくれます。また星型のクッションや柄違いの可愛らしいクッションとの雰囲気も、お部屋によくマッチしています。


 

Mai

出典:instagram.com

ウッド調の壁紙や、古材を使ったナチュラル&マリンテイストのお部屋。そこに敷かれたラグは、鮮やかなブルーが海を連想させ、とても綺麗にマッチしています。またソファに置かれたブルー系のネイティブ柄のクッションとの相性も抜群です。


 

nami⑅◡̈*

出典:instagram.com

北欧テイストの優しくリラックスした雰囲気が素敵なリビングルーム。ソファの前に敷かれたラウンド型のホワイトのラグはふんわりとしていて、その優しい印象がお部屋にマッチしています。


 

misako

出典:instagram.com

本来はアジアや中東を連想させるトライバルテイストのギャッべ絨毯ですが、北欧風のお部屋のテイストにもとてもよくマッチしています。ブラック×ホワイトのはっきりとした柄の絨毯は、お部屋おアクセントとしておしゃれな空間を作り上げています。


 

misako

出典:instagram.com

波のようなジオメトリック柄のラグが、派手過ぎず程よいバランスでお部屋にマッチしています。北欧テイストのシンプルで優しい印象の空間に、アクセントとして一役買っています。


 

mari

出典:instagram.com

ホワイトとグレーで統一された、洗練された上品な雰囲気のリビングルーム。斜めの格子柄は、お部屋をよりすっきりと広く見せてくれる効果があります。ブラインドから差し込む程よい自然光が、空間を優しく包んでいます。


 

Mika

出典:instagram.com

渋めのレザーソファがとてもおしゃれなリビングルーム。ブラウン系で統一された中に、ネイティブ風のラグがマッチしています。ブルックリンスタイルのおしゃれで都会的な雰囲気漂うお部屋に仕上がっています。


 

zwina from Marrakesh Morocco

出典:instagram.com

モロッカン柄のアイテムは、さまざまなデザインを組み合わせて取り入れることで、より一層おしゃれに仕上がります。エスニックやヒッピーテイストがミックスされた、ボーホースタイルは空間を個性的な雰囲気に演出してくれます。


 

zwina from Marrakesh Morocco

出典:instagram.com

ジオメトリック柄のカラフルなラグは、お部屋をより明るくポップな印象に仕上げてくれます。ナチュラルテイストの家具や、シンプルなお部屋のアクセントとしてとても効果的なアイテムです。


 

zwina from Marrakesh Morocco

出典:instagram.com

シンプルなホワイトの壁や家具にカラフルなラグを配置するだけで、空間がとても明るくポップな印象に。またさまざまなデザインのクッションやブランケットをミックスして使うことで、より可愛らしいモロッカンスタイルが完成されています。


 

.ayumi

出典:instagram.com

大きなレザーのソファとグリーンが印象的な、リラックスした雰囲気のリビングルーム。またボヘミアンテイストのブルーのラグがビーチハウスのような雰囲気漂う爽やかな空間に仕上げてくれます。壁や床に配置されたかごと植物とが相まって、ナチュラルな印象を与えてくれます。


 

まとめ

いかがでしたか。ラグを中心とした、おしゃれなインテリアコーディネート術をご紹介いてきました。そのチョイス次第で空間にさまざまな表情を与えることが出来るラグは、季節ごとに変えてみたり、お部屋を入れ替えて使ってみたりと気軽に模様替えが出来ます。そんな空間作りのアイテムとして、ラグ選びを楽しんでみてはいかがでしょうか。

こちらもおすすめ☆

内容について運営スタッフに報告