ラグでお部屋のセンスアップ!素敵なラグ使いのお部屋をご紹介します

絨毯を敷くより手軽で、部屋のアクセントとしても活躍してくれるラグ。一枚敷くだけで部屋の雰囲気を変えられるので、ぜひ取り入れたいアイテムですね。ドアや仕切りがなくても、ラグでゾーニングをすればワンルームなどの限られたスペースも有効に活用することが出来ます。

公開日:2017/07/31
著者:
ラグでお部屋のセンスアップ!素敵なラグ使いのお部屋をご紹介します

著者名

ANRI

ANRI

5年間、輸入雑貨店に勤務。現在はイラストレーター&ライターをしています。普段の生活に取り入れやすい海外インテリアを中心にご紹介していきます。

絨毯を敷くより手軽で、部屋のアクセントとしても活躍してくれるラグ。一枚敷くだけで部屋の雰囲気を変えられるので、ぜひ取り入れたいアイテムですね。ドアや仕切りがなくても、ラグでゾーニングをすればワンルームなどの限られたスペースも有効に活用することが出来ます。センス良くラグを取り入れているお部屋をピックアップしてみましたので、ぜひご覧ください。

ラグを使ってオシャレ空間を演出しましょう☆

モダンなツートンカラー

ツートンカラーがモダンな雰囲気のラグです。フリンジの色違いなどディティールに凝っているところがさり気なくオシャレ。ラグの配色を生かしたお部屋作りをしたいですね。


 

上品なヘリンボーン柄でシックに

ダークなトーンの部屋に深いグリーンのラグが映えています。お洋服でもそうですが、ヘリンボーン柄は上品で大人っぽい雰囲気。その雰囲気をラグにそのまま活用。シックな部屋に取り入れたいラグです。


 

広告

 

ストライプの引き締め効果

白を基調とした部屋は平坦になりがちですが、ストライプのラグを敷くと引き締まって見えます。ストライプはお部屋のテイストを選ばず、モダンにもキュートにも演出してくれます。


 

見た目から涼しく部屋に取り入れる

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

見るだけで涼しさを感じるようなマリンボーダーのラグ。ラタンのチェアーとも相性ピッタリですね。夏仕様のお部屋に取り入れたいラグです。


 

柄物のラグでアクセントを付けて

myplacestore(マイプレイスストア)

出典:instagram.com

部屋の何かが物足りない、と感じたらラグを敷いてアクセントを付けましょう。柄物のラグを敷くのは難しいと思いがちですが、ソファやクッションなどと色を合わせれば違和感なく取り入れられます。


 

小さな差し色でセンスアップ

ストライプの端に赤いラインが入ったラグ。一色差し色が入っているだけでぐんっとオシャレな雰囲気に。クッションとのコーディネートが利いています。ラグを敷くだけでまとまりのある空間ができあがります。


 

珍しいストライプ柄のギャッベ

遊牧民によって織られるギャッベ。耐久性があって暑さや寒さも防いでくれます。ギャッベには鹿や生命の木などの模様が織り込まれた物が多いですが、パステル調のストライプ柄は新鮮。でも木訥とした優しい雰囲気は変わらないですね。


 

ラグで居心地の良い空間をつくる

kirario interior

出典:instagram.com

淡いパステル調の壁やソファを引き立てるラグです。自然を感じながらもモダンな雰囲気は北欧スタイルならでは。独自の色合いが居心地の良い空間を作り出しています。


 

1枚は持っていたい、マルチに活躍するラグ

sangsanghoo

出典:instagram.com

西海岸テイストの部屋にナチュラルな色のラグを加えて。床の色とも相性ぴったり。どんな部屋にも馴染むような色合いなのでマルチに活躍してくれそうです。


 

丸いラグで遊び心を加えて

sangsanghoo

出典:instagram.com

スモーキーな色合いの円形ラグ。白を基調とした部屋に敷けば爽やかに、ブラウンの家具が多い部屋に敷けばより優しい雰囲気になります。お部屋にちょっと遊び心を加えたいなら円形ラグがおすすめです。


 

フォレスト柄でリラックス

sangsanghoo

出典:instagram.com

こちらはフォレスト柄の円形ラグ。明るいブラウンの床と馴染みも良く、涼しげでリラックスした空間を演出できます。


 

キリムで格好いい大人の部屋

崇島 亮 (Ryo Takashima)

出典:instagram.com

ウッドベースのお部屋にキリム柄が映えますね。独創的な柄なので大きめのラグだとお部屋を狭く見せてしまうこともありますが、写真のラグはジャストサイズ。ソファとの距離も絶妙です。クッションとテイストを合わせて、格好いい大人の部屋になっています。


 

 

ラタンのマットはアジアンなお部屋にも

カリッジマーケット インテリアショップ・輸入家具&雑貨

出典:instagram.com

ラグの特集ですが、マットも仲間入りです。こちらはウォーターヒヤシンスのマットです。涼しく快適に使えるのはもちろんですが、アジアンテイストの部屋にもアクセントとして素敵にアレンジできます。個性的な観葉植物の下に敷くのもカッコイイ。


 

明るいカラーのマットを差し色として

ピロレイッキ

出典:instagram.com

もう一つ、マットをご紹介。フィンランド産のマットです。ラグよりもさらに手軽に敷けるのがマットの良いところ。明るいカラー配分なのでお部屋の差し色として活躍してくれそうです。耐久性があるのも嬉しいですね。


 

青と白の爽やか演出

kirario interior

出典:instagram.com

涼しげな西海岸テイストの組み合わせです。ブルー1色のラグだとちょっと重い感じになりますが、白を入れたストライプなので軽く爽やかな印象に。季節によってラグを替えて楽しみたいですね。


 

インテリアはスッキリと、ラグで個性を出して

FULLangle

出典:instagram.com

個性的な部屋の演出に活躍してくれそうなラグです。シーズン問わず使えそうな色のチェック柄ですが、柄が大きめなのでインテリアはすっきりまとめたいですね。


 

バンダナラグでスマートに

nanako

出典:instagram.com

白やブラウンが多い部屋だとラグも似たような色を使いがちですが、ブルーのバンダナラグを敷いてスマートにお部屋を演出しています。クッションと色を合わせて、差し色使いもオシャレ。


 

部屋のアイテムと色を合わせて

chiaki

出典:instagram.com

自然を感じるナチュラルなアイテムとラグの色が馴染んで、まとまりのある部屋になっていますね。ラグでゾーニングすることで、仕切りがなくても別空間を作り出すことが出来ます。


 

白と黒の絶妙な配分

george

出典:instagram.com

お部屋のテイストにぴったりなラグですね。部屋のアイテムが多いと柄物のラグはうるさく感じますが、白と黒の配分が絶妙でグリーンともよく馴染んでいます。


 

ラグを2枚使いで楽しんで

U★G

出典:instagram.com

ラグの2枚使い。チェック柄のラグは竹素材だそうです。カジュアルな部屋のテイストにもぴったり合って、オシャレな空間になっていますね。ヒヤシンススツールと合わせて良い味を出しています。


 

ラグの色で部屋を広く見せる

……chaki

出典:instagram.com

ラグの柄がインテリアとも相性が良く、フリンジが可愛らしいアクセントに。白地が多いラグはお部屋を広く見る効果もあります。


 

まとめ

最近はフローリングのお部屋が多いのでラグを使う方が増えてきました。初めはシンプルで無難な色を選びがちですが、お部屋のテイストが決まったら、自分の個性を生かせるようなラグで楽しんでみてください。大きな家具を動かさなくても、ラグを替えるだけでお部屋の模様替えをしたような新鮮な気持ちになりますよ♪

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!