【連載】100円ショップの黒板シートを使ってカフェ風インテリアになる実例6選!

カフェ風インテリアに欠かせないものといえば・・・何を思い浮かべますか?コーヒードリッパー、コーヒーミル、保存瓶、海外の可愛いパッケージの紅茶やお菓子。いろいろありますが、100円ショップで手軽に買えて、使い方も簡単な黒板シートなどもカフェ風インテリアには欠かせないものの1つではないでしょうか?

公開日:2017/07/19
著者:
【連載】100円ショップの黒板シートを使ってカフェ風インテリアになる実例6選!

著者名

rumi

rumi

思考と空間の整理のプロ・ライフオーガナイザー  自宅の収納方法やDIYでのリフォーム、100均リメイクなどをSNSで公開中。 収納やリメイク、インテリアの記事の執筆、雑誌・WEBサイトへレシピ提供、店舗プロデュース 2016年9月に宝島社より【Rumiのおうち時間を楽しむインテリア】を出版しました。 

100円ショップの黒板シートでカフェ風インテリアに!

ライフオーガナイザーのRumiです。カフェ風インテリアに欠かせないものといえば・・・何を思い浮かべますか?コーヒードリッパー、コーヒーミル、保存瓶、海外の可愛いパッケージの紅茶やお菓子。いろいろありますが、100円ショップで手軽に買えて、使い方も簡単な黒板シートなどもカフェ風インテリアには欠かせないものの1つではないでしょうか?今回は我が家にある黒板シート、黒板を6つ集めてみました。

黒板+グリーンでカフェ風に

FullSizeRender (7)

黒板シートをベニヤ板に貼って、角材でぐるりと囲んだだけのものです。フェイクグリーンがたくさんあって、まとめてみたら可愛いかな?と思い、作ってみました。

 

FullSizeRender

1つ1つのグリーンは小さいですがまとめることで存在感が増し、カフェにありそうな雰囲気にしています。

 

広告

 

子供部屋にも黒板シートでワンランク上のカフェ風なお部屋に

FullSizeRender (5)

子供たちの部屋にも黒板があります。長男の衣類や時計、メガネなどをまとめている場所なので、スケジュールを書いてみました。

 

FullSizeRender (6)

我が家では子供たちの部屋をラブリコというパーツを使ってやんわりと区切っています。例えばこのラブリコ一面に黒板シートを貼っても、面白いですよね!100円ショップの黒板は黒やグリーンですが、空間を引き締める役割もしてくれるので、どこかぼんやりしているなと感じたら、黒板を置いてみるのはいかがでしょう?

 

階段に貼ってワクワクする空間に!

FullSizeRender (3)

階段にも貼ってみました!子供たちのお友達が遊びに来たときは「上はどうなってるの?楽しそう!」とみんな走って階段を上がっていきます。なんだかワクワクする、黒板にはそんな魅力がありますね。

 

ゴミ箱カバーにも黒板で片付けたくなるお部屋に

FullSizeRender (4)

子供部屋のゴミ箱にはゴミ箱カバーをしています。なかなかゴミを片付けてくれませんでしたが、黒板にメッセージを書くことで、少し楽しんで片付けをしてくれるようになりました。

 

リビング出入り口に黒板を置いて、オシャレにメッセージを共有♪

FullSizeRender (9)

リビングの扉の横にも、小さな黒板があります。ここでは家族の大切なメッセージのやりとりをしています。出かける直前にここでみんながチェックします。

 

FullSizeRender (1)

紙や広告の裏に書いて壁にペタン!でもいいのですが、黒板に書くことでちょっとオシャレでちょっと素敵になります。

 

カフェにありそうなダイソーの黒板カレンダー

FullSizeRender (8)

これはダイソーの黒板カレンダーです。シール部分がかなりしっかりとしているので、壁にもピタッ!と貼れますよ。スケジュールが変わったときも、サッと消して書き直せて、長く使えるので嬉しいですよね。いかがでしたか?100円ショップの黒板シート、黒板で簡単にオシャレにカフェ風インテリア作りを楽しんでくださいね!

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!