キレイ色も良いけれど◎ナチュラルシックなアースカラーを使った夏コーデ★

キレイ色を取り入れたコーディネートが全盛の今シーズン。とはいえ、ナチュラルシックなアースカラーを使ったコーディネートも大人っぽくて素敵ですよね。そこで今回は、そんなアースカラーを取り入れた、素敵な夏コーデをご紹介したいと思います。

2017/07/19 更新
著者:
キレイ色も良いけれど◎ナチュラルシックなアースカラーを使った夏コーデ★

著者名

tentenwork

tentenwork

男の子を子育て中の主婦です。それまではセレクトショップを中心に、約10年間アパレル業界で仕事をしていました。プチプラブランドからセレクト系まで、等身大のおしゃれをご提案できたらと思います★

キレイ色全盛の今シーズン…でもナチュラルシックなアースカラーも気になる!

キレイ色を取り入れたコーディネートが全盛の今シーズン。とはいえ、ナチュラルシックなアースカラーを使ったコーディネートも大人っぽくて素敵ですよね。そこで今回は、そんなアースカラーを取り入れた、素敵な夏コーデをご紹介したいと思います。

ベージュ系で…

トレンドライクなビスチェやテーパードパンツを、ベージュのワントーンでまとめたコーデです。ナチュラルな色使いによってモードなデザインが尖がり過ぎず、程よく肩の抜けたカジュアルな印象に仕上げています。


 

ベージュ×黒の組み合わせです。シックな色使いですが、エスニックテイストの大振りアクセや小物がコーデのアクセントとなり、こなれた夏のカジュアルスタイルにまとめています。


 

広告

 

甘くなりがちなスモッグブラウスは、ベージュを選べば大人ナチュラルな印象に。メンズライクなインディゴデニムと白のレースアップシューズを合わせて、クリーンな甘辛ミックスコーデです。


 

落ち感のあるベージュのシャツワンピに、明るめのブルーデニムをレイヤード。ベーシックな色同士ですが、どちらも明るめのトーンなので地味な感じになりません。フリンジのピアスやファーの小物をプラスして、大人のフォークロアスタイルに仕上げています。


 

カーキ系で…

カーキのワイドパンツに、白のレースガウンとインナーを合わせた甘辛ミックスコーデ。白の分量が多いので、全体的に明るく夏らしい爽やかな装いです。


 

カーキのフレアスカートに、ベージュのビスチェを合わせて。キレイ色だと甘くなりがちですが、スモーキーなアースカラーでまとめることで、程よくシックで大人可愛い雰囲気に。白のTシャツとサンダルでメリハリを付けています。


 

カーキのベイカーパンツに、薄いベージュのシャツを合わせたアースカラーでまとめたコーデ。衿を抜いてラフに着ることで、今年っぽい着こなしに。キャメルの小物がコーデのアクセントになっています。


 

ワッフルトップスに、トレンドライクなハイウエストのショートパンツを合わせてヘルシーに。メタリックなシルバーのバッグをプラスして、キレイめカジュアルに仕上げています。


 

テラコッタ系で…

オレンジがかった明るめのブラウンが特徴的なテラコッタは、アースカラーの中でも鮮やかでインパクトの強い色。こちらはそんなテラコッタカラーのワンピースをさらりと一枚で着たコーデ。ネイビーのスニーカーと合わせて、大人のスポーティースタイルに。


 

テラコッタのリブカットソーに、濃いインディゴのデニムを合わせたカジュアルコーデ。黒やネイビーなどと合わせると、コントラストがはっきりしてカッコいい雰囲気に。


 

リネンブレンドのシャツワンピをデニムとレイヤード。かごバッグと合わせて、今年らしい大人ナチュラルなコーデです。


 

クラシカルな雰囲気のするスモッグブラウス×ダメージデニムのミックスカジュアルコーデです。薄いブルーデニムと合わせることで、夏らしい爽やかな印象に。


 

 

ダークブラウン系

レースがあしらわれたフェミニンなキャミソールを、シンプルに一枚で着て。シックなダークブラウンなので、甘くなり過ぎず大人フェミニンな雰囲気に。クリアバッグで今年らしさもプラス。


 

コンパクトなTシャツにインディゴデニムを合わせた、ブラウン×ネイビーの大人上品なコーデ。足元のゴールドのバレエシューズがポイントになりつつ、ノーブルな雰囲気をプラスさせています。


 

カーキのオフショルトップスに、ダークブラウン×黒のフレアスカートを合わせて。旬のフィット&フレアのスタイリングですが、全体的にシックな色合いでまとめて大人っぽい雰囲気に。


 

ダークブラウンのトップスにベージュのパンツを合わせたワントーンコーデです。のっぺりとしてしまいがちですが、ボリュームのあるイヤリングやかごバッグで、コーデにさり気なくメリハリを付けています。


 

まとめ

いかがでしたか?シックな色合いのアースカラーは、白など明るめの色や夏小物を合わせれば、地味にならずこなれた雰囲気に。また、今からアースカラーを取り入れることで、一足早く秋の装いを意識したスタイリングにもなります。ぜひトライしてみてくださいね。

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!