【2017年夏】ユニクロの人気アイテム10選&コーデ実例集☆

リーズナブルでバリエーション豊かなファッションを購入できるユニクロは、季節ごとに必要なものやチャレンジしてみたいものを購入するのにはピッタリのショップですよね。トレンドを適度に取り入れながらも定番も大切にするユニクロアイテムは、夏のファッションでも欠かせないもの。そこで今回は2017年の夏に人気のアイテム10個とそのコーディネートをご紹介します。

2017/07/05 更新
著者:
【2017年夏】ユニクロの人気アイテム10選&コーデ実例集☆

リーズナブルでバリエーション豊かなファッションを購入できるユニクロは、季節ごとに必要なものやチャレンジしてみたいものを購入するのにはピッタリのショップですよね。トレンドを適度に取り入れながらも定番も大切にするユニクロアイテムは、夏のファッションでも欠かせないもの。そこで今回は2017年の夏に人気のアイテム10個とそのコーディネートをご紹介します。

①大人かわいいを作れるキャラクターTシャツ

ユニクロではUTとして毎年いろんなデザインのTシャツが出てきますね。そんな中でも毎年必ずと言っていいほど登場するのが、ディズニーのシリーズ。現代的なミッキーからクラシカルまでたくさんの柄があるので、ディスニー好きならずともほしくなってしまいますよね。


 

ホワイトのミッキー柄Tシャツに女性らしいふんわりとしたスカートを合わせたコーディネートです。足元をスニーカーではずすなど、全体的にカジュアルな仕上がりにしていますね。


 

こちらはスヌーピーのパーツだけをプリントしたTシャツ。全体がプリントされていると子供っぽくもなってしまいますが、こんなアレンジがきいたプリントなら大人女子にも使いやすそうですよね。


 

スヌーピー柄のTシャツをインしたコーディネート。中にレースアイテムを重ねることで女性らしいカジュアルコーディネートに仕上げています。プリントの分量が多いと感じる時には、こちらのようにハイウエストのボトムスにインして、ボリュームをコントロール。


 

ユニクロのTシャツは同じようなデザインのものが、レディースだけでなくメンズやキッズでも展開されているので、家族や親子でリンクコーディネートがしやすいアイテムですよ。


 

広告

 

②さまざまなテイストがあるロゴTシャツ

今季のTシャツで見逃せないのがロゴ。ロゴTシャツは文字の大きさや太さ、フォントによってイメージが違います。こちらは細身のレタリングとモノトーンで、大人も取り入れやすいロゴTシャツですね。


 

スペーシーな雰囲気のロゴTシャツ。今年は数年ぶりにロックテイストのアイテムも注目されています。こちらのようにインパクトが強いTシャツは、スリムなボトムスなどシンプルなものにあわせるのが〇


 

モノトーンの写真をプリントしたロゴ入りTシャツ。ロゴTシャツはブロック体で書かれたものが多いのですが、筆記体で書かれたものだと大人っぽい雰囲気になりますよね。


 

文字がデザインの一部になっているロゴTシャツ。丸みのあるレタリングで女性にピッタリのデザインですよね。おしとやかなイメージのひざ下スカートとの相性も抜群。少し長い袖をロールアップさせて、自分にピッタリのサイズに仕上げているのはマネしたいポイントです。


 

③夏には欠かせないノースリーブトップス

夏に欠かせないトップスといえばノースリーブですね。毎年の定番ではありますが、だからこそカラーなどで今年らしさを出したいところ。この夏注目のカラー、イエローを使ったノースリーブは意外といろんなカラーとの相性がいいんですよ。こちらはネイビーのロングスカートとあわせた大人っぽいコーディネート。


 

こちらはホワイトとあわせています。ジレなど上に羽織るアイテムで印象を変えることができるので、着回しが楽しみになりそうですよね。リラックス感のあるボトムスと抜け感のあるサンダルが大人っぽい。


 

ユニクロのリーズナブルプライスなら、トレンドのカラーに挑戦することができますよね。こちらはトレンドのワイドパンツを合わせて、通勤スタイルとしても成立しそうな感じです。


 

胸元の刺繍がポイントのノースリーブトップスです。こんなディテールが特徴のトップスもユニクロなら色違いなどでそろえられるからいいですね。カジュアルにデニムとの合わせもいいですが、ロングスカートにインして使ってもよさそうです。


 

あざやかなレッドが印象的なノースリーブトップス。こんなあざやかなカラーも、ユニクロならチャレンジしやすいので、ファッションの幅が広がって、いろんなスタイルを楽しめそうですよね。


 

プレーンなノースリーブトップスは、本当にこの価格でいいの?と思うくらいリーズナブルなので、何枚でもほしくなります。洗い替えの衣料品がほしくなる夏には本当にうれしいですよね。


 

 

④今季パンツを買うならこれ!ワイドパンツ

ここ数年、パンツの主流シルエットといえばワイドなものですよね。でも去年までのガウチョタイプとは違って、今年は少し長めのワイドパンツがトレンドです。ガウチョはスタイルが悪く見えそうと敬遠していた人には、今年こそワイドパンツを試してほしい時です。ハイウエストもトレンドなので、また上が深くて大人女子にも安心な作りなんですよ。トップスをインするとスッキリとして見えますよね。


 

ユニクロでは無料や低価格で裾上げをしてくれる店舗が多いので、長さが気になる背の低い方も安心ですよ。ワイドパンツ初挑戦なら、こちらのようにブラックのものが使いやすいです。ブラックで合わせるワントーンコーデはクールな印象です。


 

ネイビーやデニム素材も多く出ているワイドパンツ。夏のコーディネートを楽しむならこの色も狙い目ですね。ユニクロはパンツもリーズナブルなので、シルエットなどが気に入ったら色違いで購入してもいいですね。


 

ブラックにネイビーのワイドパンツを合わせたコーディネート。さらっとした素材感が夏にピッタリの印象ですね。トップスを刺繍で女っぽくしておきながら、スニーカーで外すのがかっこいいです。


 

ノースリーブのロゴ入りトップスにワイドパンツを合わせたコーディネート。足元にはパイソンのヒールをあわせて、カジュアルな中に大人の女性らしさをプラス。小さ目なバッグも素敵ですよね。


 

シャツでおなじみのオックスフォード素材を使った男前なワイドパンツ。足元はシックにブラックのヒールを使いながらも、ヤンチャなスカジャンをあわせてカジュアルと大人っぽさのバランスをとっていますね。


 

夏の定番ボーダートップスもホワイトのワイドパンツと合せたら今年の雰囲気に!スタイルを良く見せたいならやっぱり足元はヒールをチョイスするといいですよ。ビニールのスケルトンバッグも夏っぽいですね。


 

 

⑤淡いカラーが使いやすい!ブリーチデニム

今年の春も人気が高かったブリーチデニム。夏はさわやかで涼しげに見えるのでとっても重宝しますよ。こちらはユニクロのデニムのボトムスに、DHOLICのデニムジャケットをあわせています。少し色合いが違うのが楽しいですね。


 

ひざ上とすそのあたりをブリーチしたデニム。すそが短めなのでレースアップサンダルがよく似合いますね。トップスは前だけインする方法が、お尻が気になってくる大人女子にはピッタリですよね。


 

少し濃い目に色を残したデニム。ブラックのトップスとホワイトのスニーカーというシンプルなコーディネートに、アニマル柄のユニークなバッグでアクセントを。


 

⑥ほどよいゆるさのアンクルジーンズ

あまり幅広のボトムスはスタイルが悪く見えそうだし、かといってスキニーのように足のラインが出るのも嫌だし…。と大人女子のファッションの悩みは結構ありますよね。でもユニクロで人気のスリムボーイフレンドフィットアンクルジーンスは、ほどよい太さとあまり伸びないしっかりした素材で、大人女子の気になるポイントをカバーしてくれます。アンクル丈なのも使い勝手がいいですね。


 

ほどよい太さでスタイルがよく見えるので、足元をぺったんこな靴にしても決まりますよ。きれいめカラーを選べばちょっとしたお出かけにも使えるアイテムです。


 

さわやかにビックシルエットのシャツとあわせて。太すぎないシルエットはビックシルエットとも相性がいいですね。裾をロールアップして、自分好みの丈にするのも〇


 

すこし多めにロールアップしたアンクルジーンズとホワイトのヒールの組み合わせ。トップスを少し細身の大人っぽいサマーセーターにすることで、かっこいい仕上がりになっています。クラッチバッグをデニム素材にして、カラーをおさえるところも大人女子にはおすすめですよ。


 

 

⑦トレンドど真ん中!ハイライズワイドジーンズ

ワイドシルエットが人気なのはもちろんジーンズも。こちらもハイライズでまた上が深いものが人気ですよ。すそは切りっぱなしのままのものがトレンドなので、こちらは使い勝手がよさそうです。プレーンなTシャツと一緒でも今年らしいですね。


 

ホワイトのTシャツとあわせてもやっぱり今年らしい雰囲気になります。足元はフラットなサンダルにするとナチュラルなテイストに仕上がりますね。


 

マルチボーダーのトップスにさらっとワイドジーンズをあわせています。足元はぺったんこ靴もいいですがヒール付きも合いますよ。少し長めのデニムならさらにスタイルアップしますね。


 

ホワイトのシャツに濃いめカラーのワイドジーンズを合わせたコーディネート。サッシュベルトでウエストマークしているのが今年らしいですね。このくらい濃い目のカラーなら、カジュアル過ぎないので使い勝手がよさそう。


 

ハイウエストのボトムスはトップスをインして着るのがおすすめですが、お腹周りが気になることも。そんな時にはこちらのようにサッシュベルトを使うと安心ですよ。


 

袖の刺繍がトレンドライクなブラウスも濃いめカラーのジーンズで引き締めて。前だけをインしてボリュームをコントロールしています。手に持ったかごバッグやサンダルなど、ナチュラルでリラックス感があるコーディネートは、余裕を感じさせますね。


 

トップスをインするのに抵抗のある方には、サッシュベルトや前だけをインする方法もおすすめですが、こちらのように上からロングトップスを重ねるのもおすすめですよ。レース素材なら重くならなくて、夏にもいいですよね。


 

 

⑧今年は夏もロングスカート♪

今季のスカートのトレンドといえばロングスカートですね。ロング丈のスカートは女性らしく見せてくれるし露出が気にならないので、大人女子にピッタリのアイテムです。夏にはこちらのようなシフォン素材がかわいいですね。


 

ごくごく淡いピンクのシフォンのロングスカート。トップスをボーダーTシャツとデニムジャケットでカジュアルに仕上げてはいますが、小物はグレーでエレガントにしているので、大人っぽさを表現できますよね。


 

こちらはベージュのヒールで抜け感を出しています。ホワイトのシャツは少し襟を抜いて少しだけ色気を出しつつも、きちんと感を出したコーディネートに仕上がっていますね。


 

ふんわりやわらか素材のカジュアルなロングスカートも、ナチュラルな雰囲気が出てうれしいアイテム。どんなトップスにあわせてもやり過ぎ感がないのがいいですね。ホワイトのTシャツやお気に入りの小物を足して、ちょっとお出かけコーデの完成です。


 

トレンドカラーのイエローもロングスカートだと分量が多いので、インパクトが出ますね。でもユニクロのリーズナブルな価格なら、いろんなカラーにチャレンジできちゃいますよね。


 

ナチュラルな雰囲気が強いロングスカートは今季大人気のかごバッグとの相性がいいですね。ウエストがゴムなのでラクチンに今風コーディネートが楽しめちゃいますよ。


 

 

⑨さらりと涼しく着られるノースリーブワンピース

夏に着たいアイテムといえば、ノースリーブワンピース!今はどんな時期にも着られるようになってきましたが、やっぱり夏に着たいものですよね。さらっと1枚で着るワンピースは涼しくて夏向き。ネイビーならほどよいきちんと感が出ますね。


 

Vネックのノースリーブワンピースなら大人っぽさがプラスされますね。ルーズなお団子ヘアも大人のカジュアル感を醸し出しています。でも足元はビーチサンダル風のサンダルではずしてファッションを楽しんでいますね。


 

ホワイトのワンピースはこれぞ夏アイテムという雰囲気。サッシュベルトでウエストマークしていますが、淡いベージュなのでコントラストがつきすぎないのがいいですよね。この夏見習いたいコーディネートですね。


 

ネイビーのVネックワンピースにブラウンのベルトでウエストマーク。ゴールドのサンダルや、アニマル柄のバッグなどゴージャスなアイテムを取り入れて、おしゃれなお出かけスタイルにつくりあげています。


 

プリーツがフォーマルな印象のノースリーブワンピース。アクセサリーやバッグ、シューズなどをフォーマルに決めたら、お呼ばれでも使えそうな雰囲気ですよね。


 

ブラックのシンプルなノースリーブワンピースに、あざやかなグリーンのジャケットを合わせたコーディネート。グレーのバッグとヒールをあわせて、できる女という雰囲気のコーデに仕上げていますね。


 

 

⑩着回しがきくサロペット

サロペットやオールインワンなど、上下がつながったアイテムも人気ですね。こちらのVネックのサロペットは、トップスがほどよく見えるので、いろんなアレンジができそうです。サロペットは好きだけど、着回しがきかないと思っている方にぜひ!チャコールグレーなら秋冬にも使えるので、お買い得ですね。


 

ライトグレーにホワイトのトップスを合わせると、さわやかで夏らしい雰囲気に。トップスを変えるだけでけっこう印象が変わりますよね。


 

こまかな花柄がかわいらしいトップスを合わせたコーディネート。サンダルもグレー×ホワイトを選んでモノトーンで統一しています。


 

まとめ

今年の夏人気のユニクロのアイテムとコーディネートをご紹介しました。なかなかファッションで冒険がしづらい大人女子ですが、ユニクロのリーズナブルな価格と商品の確かさならばトレンドのアイテムにもチャレンジできそうですよね。今回の内容を参考にユニクロのアイテムでおしゃれな夏を過ごしてくださいね。

 

こちらもおすすめ☆

掲載している画像は全て使用許諾を得ています。
画像の無断転載を禁じます。

シェアしよう!